元SPEED今井絵理子「基地問題は今から勉強」タレント議員の”勉強不足発言”に有権者「ドン引き」

7月10日に行われた、第24回参院選投票。

今回から選挙権年齢が引き下げられ、18歳から選挙に参加することが可能になり、注目を浴びていました。

結果は自民党、公明党、おおさか維新の会などが議席の3分の2を上回り、改選過半数を獲得。

これはつまり、憲法改正に前向きな国会ができたことを示しています。

しかし、今回の選挙で当選した議員に対して「非常識」「こんな人に国を任せていいのか」といった批判がでているようです。

事の発端はジャーナリストの池上彰さんが総司会を務める、『TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ』(テレビ東京)での出来事でした。

この番組は池上さんが選挙の解説を行いつつ、議員と生中継をし、池上さんが直接議員たちに質問をしていくもの。

そのなかで、自民党に所属する元アイドルグループSPEEDの今井絵理子さんや、元女優で歌手の三原じゅん子さん、元ビーチバレー選手の朝日健太郎さんの発言が、「議員としてふさわしくない」と波紋を呼んでいるのです。

CmGTHLwWYAAQ6Us

出典:今井絵理子(@Eriko_imai) (Twitter)

今井絵理子、米軍基地問題はこれから勉強、候補者アンケートには無回答で批判殺到

アイドルグループSPEEDの元メンバーで、現在は女優や歌手として活動している今井絵理子さん。

彼女は自民党からの出馬で、比例区での初当選を果たしました。

そんな彼女は「池上彰の参院選ライブ」にテレビ中継で出演。沖縄出身ということで、米軍基地問題について池上さんが質問した際、『沖縄出身だが、現状の米軍基地問題は立候補して初めて考えるようになった。これからきっちり向き合って、その課題に取り組んでいきたい』と発言。

これには池上さんも『沖縄問題の認識を深め、自民党の政策について考えているのだと思いました。ちょっとびっくりしました』と唖然とした様子でした。

また、今井さんの新聞の候補者アンケートが「無回答」ということも話題に上り、ネットでは炎上状態になっています。

「無知すぎる」「結局知名度か」とネットでは大炎上

『選挙活動中に経済政策や憲法改正について聞かれれば「今は選挙中なのでごめんなさい」って……選挙活動中に話さなくてどうするの?』

『今井絵理子、沖縄出身のくせに基地問題はこれから勉強するって答えてる。それでいいと思っているの?』

『今井絵理子の無知さに驚き……。なんでこんな奴が当選してるんだ。勉強してから立候補しろ』

『比例代表だからかな。米軍基地問題わからなくても、質問がすべて無回答でも当選するもんな』

『人気取りの立候補者かもしれないけれど、新聞の候補者アンケートが全て無回答なんてさ……なら、立候補しなくていいと思います』

『結局は息子の為に福祉に力を入れるってことでしょう』

『沖縄出身なのに今から考えるって……沖縄から出馬した現職大臣は落選で、沖縄の今の現状を知らない今井さんが当選。もうよくわからん。結局知名度がものをいう世界』

「米軍基地はこれから向き合う」「アンケート無回答」といった、明らかな勉強不足に世間からは批判の声が多く上がっています。

議員としてこれから仕事をするという場面で、「勉強をする」では、国を任せることはできないと感じてしまうのも無理はありません。

三原じゅん子は「神武天皇は実在の人物」と発言、神話を持ち込んだ政治論に批判

自民党選挙区から当選した三原じゅん子さん。

番組内では三原さんの選挙活動のVTRを放送し、そのなかで彼女は「神武天皇の、建国からの、そのときからの歴史すべてを受け入れた憲法を作りたい」と語りました。

そんな彼女に、池上さんは中継でインタビュー。

「神武天皇以来の伝統を持った憲法を作らなければいけない」という発言に触れ、「明治憲法の方がよかったという意味ですか?」と質問しました。

それに対し、三原さんは「全ての歴史を受け止めて、という意味で」と回答。

神武天皇とは日本神話に登場する人物であり、実在していた人物ではありません。

しかし、「神武天皇は実在の人物だったという認識ですか?」との質問に、「色々な考えがあるかもしれませんが、私はそういうふうに思ってもいいと思います」と、神武天皇の存在を認めた発言をしたのです。

結果として、「神話を含めて日本の歴史を大切にした憲法にしなくてはならない」という池上さんの補足に、三原さんが「そういうことです」と認めたところで中継は終了しました。

「意味が分からない」「ただのバカ」と世間からは失望の声が

『三原じゅん子。神武天皇発言は普通にドン引き。投票した神奈川県民さすがっすね』

『うわあこれまじか……これからは神話ベースの憲法まで議論なさるんですか?』

『三原じゅん子さんの神武天皇からの歴史を全て受け入れた憲法を作りたいって、具体的にはどういうことなんでしょうね』

『え……50も過ぎて神武天皇がいるって信じてたの? どれだけ馬鹿なの? 義務教育受けてないの? これが日本動かすって大丈夫なの?』

世間からは「勉強不足」「脳が足りない」と批判の渦。

一般常識ともいえるようなことを答えられない人に、政治家が務まるのかと思われてしまうのはある意味、当たり前のことでしょう。

また、神話ベースの憲法という発言にも、「具体的にはどうするの?」という疑問の声があがっています。

入りたい委員会を答えられない朝日健太郎、「これから勉強」政治知識ゼロの発言で波紋

元ビーチバレー選手の朝日健太郎さんは自民党から出馬し、見事当選。

彼も池上さんとのテレビ中継で番組に出演し、インタビューを受けました。

しかし、そこでのやりとりは「知識不足」を否めないもの。

池上さんは朝日さんにどこの委員会に所属したいのかと質問し、子育て支援や教育を軸に活動したいと朝日さんは回答。

しかし、「それでは文教委員会ですね?」と聞かれた朝日さんは「経済も。これから勉強します」と発言。

具体的な委員会の名前が出てこないことに、池上さんをはじめ出演者もあきれ顔でした。

「結局人気だけ」「呆れてものも言えない」不満を訴える視聴者が続出

『呆れた。ほんとにバカ。人気だけで当選したのが丸わかりですね』

『勉強してから立候補してほしい、それは普通のこと。でもさぁ、二世議員たちの操り人形なので勉強の必要ないんでしょうね』

『今井絵理子とか、朝日健太郎みたいに「これから勉強します!!」って堂々と言えちゃうどうしようもない人を当選させるの、やめようよ……人気だけじゃ国はよくならないよ』

『池上さんのインタビューって政治家の人にとったらすごくやりづらそう。でもこれくらい答えられなきゃ国のお仕事なんてできないよね。朝日さんにもがっかり』

ネットからは呆れた声が続出。

国を動かす、国を変えたいという意思はあるのでしょうが、「どこで、どういった活動をしていきたい」と発言できないのは致命的かもしれませんね。

国の仕組みなどがわかっていない人に、日本の行く末を任せていいのか……不安がよぎります。


勉強不足の当選議員の方々が批判を浴びていますが、実際彼らは国民の投票で選ばれた人たちです。

「何も分からないから、ネームバリューだけで投票してしまった……」なんていう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

国民としては、しっかり候補者の考えなどを吟味したうえで選挙に臨むべきですね。

【画像出典元リンク】
・今井絵理子(@Eriko_imai) (Twitter) / https://twitter.com/Eriko_imai/media?lang=ja

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (10)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする