飲むだけで日焼け防止!? 話題の「飲む日焼け止めサプリ」ってどうなの?

【相談者:20代女性】
私は日焼けしやすくて、紫外線を少し浴びただけでも黒くなってしまいます。

日焼け止めはしっかり塗っているつもりなのですが、あまり効果がない気がして……。

最近、ネットなどで話題になっている「飲む日焼け止めサプリ」も飲んだ方がいいのでしょうか?

a 肌質によって黒くなりにくい人となりやすい人がいる

ご相談ありがとうございます。メンタル&美容スペシャリストのバニラです。

日差しが強い季節がやってくると、日焼けが気になりますよね?

確かに、肌質によって黒くなりやすい人となりにくい人がいるので、なりやすい人はできるだけ紫外線を浴びないように気をつける必要があります。

肌が色白タイプの人は、紫外線に対して敏感で感受性が強いので、すぐ赤くなります。

しかし、メラノサイト(色素細胞)の活動力は弱いので、あまり黒くはなりません。ですが、見えない部分で光老化が起こっています。

その反対に、普通肌や浅黒い肌の方のなかには、紫外線に対しての感受性はあまり強くはなくても、メラノサイトの活動力が活発でメラニン色素が増えやすいタイプの人がいます。

そのような方が、紫外線を浴びると反応して黒くなりやすいのです。

160712satou

(1)光老化には要注意!

ただし、光老化は、どんな肌タイプの方でも、現れるので気をつけてくださいね。

光老化とは、その名のとおり、光(紫外線など)を浴びることで起こる老化現象のことです。

肌に起こる変化は、くすみ、ごわつき、ざらつき、シミ、たるみ、シワ、弾力低下などさまざまなトラブルがあります。

このような光老化による肌トラブルは、すぐに肌の表面に現れないものも多く、紫外線を浴び続けているうちに、水面下で徐々に進行していきます。

そのため「気がついたら実年齢よりも肌年齢の方がずっと上だった」ということもあるので、十分な注意が必要です。

(2)「飲む日焼け止めサプリメント」に頼り切らないで!

紫外線から肌を守るには、日焼け止めクリームを塗ったり、帽子や日傘、衣類などで防ぐことが基本です。

しかし、完全に防ぐことはむずかしいので、内面からのケアを行うことも、ひとつの選択かもしれません。

特に最近は「飲む日焼け止めサプリメント」が話題になっているので、日焼け止めと一緒に服用すれば、光老化を最小限に防いだり、回復力を早めたりする効果が期待できます。

日焼け止めクリームのように紫外線をシャットアウトするという考えではなく、メラニン色素を増やさないように内面から防御するという考え方なので、確かに黒くなりやすい方には向いているかもしれませんね。

ただし、過信は禁物なので、あくまでもサブ的な要素として考えて使用するようにしましょう。

【参考リンク】
日焼けQ5-皮膚科Q&A | (公益社団法人日本皮膚科学会)

●ライター/バニラ(メンタル&美容スペシャリスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする