今年の選挙ポスターが熱い!! 候補者よりデカい白猫の意味を“あの人”に聞いてみた

7月10日は参議院選挙。いたるところで選挙ポスターを目にすると思います。

20代の投票率は33.4%(2013年度参院選)とかなり低い数字になっているのが現状です。

政治への関心が薄い若者が増えている……と思いきや実は今、とある選挙ポスターが、若者を中心にネットで話題になっているんです。

候補者よりも目立ってる!! 選挙ポスターに巨大猫のナゾ

160708simasatosi

出典:島さとし(嶋聡)(‏@satoshi_shima)(Twitter)

ご覧のとおり、選挙立候補者の島さとし氏の背後に……ナゾすぎる白猫。

しかも見事な“オッドアイ”。(両目の色が違うこと)

完全に候補者よりも目立っている上に、猫との関係性がまったく想像できません。

今回恋愛jp編集部では嶋さとしさん本人にこのポスターの理由を、直接聞く事ができました!

「白い猫にも意味があった!」謎めいた選挙ポスターの真相

嶋さとしさん曰くこのポスターには大きく3つの特徴があるそうです。

1.白い猫はソフトバンクの犬をイメージ

実はソフトバンクの社長室勤務だった島氏。

そのソフトバンクのお父さん犬をモチーフに、さらにインパクトのある構図にすることで、今回から選挙権を得た18歳の若者にも選挙を身近に感じてほしい、という思いがあるそうです。

2.猫の目が左右で違うのは『オッドアイ』と呼ばれ、幸福を呼ぶ

この猫の目には有権者が幸せになってほしいとの願いが込められているのだとか。

3.猫が本人より大きいのは、後援者からこうしたら面白いかも……というアドバイスを頂いたから。

これはやりすぎかな? と嶋さんも思ったそうですが、講師をしている東洋大学での生徒からの評判は上々!

「若者に選挙をより身近に感じてほしい……」という思いもあり、若者からの評判のいいこちらのポスターも採用したそうです。(しかしデカイ!)

ひとくちにに「おもしろ選挙ポスター」といえど、さまざまな思いがこめられているんですね。

ネットでは「どっちが島さとしかわからない」

『恐らく後ろの猫が島さとしで間違いない』

『一体どこから帰って来たんだ島さとし』

『面白すぎて待ち受け画面にしちゃった!』

『帰ってきたヒーロー島さとしが、怪獣巨大猫と戦う壮大なストーリーを描いた一枚』

選挙への関心が少ない若者でもこのインパクトのあるポスターに興味深々の様子です。

この妙な……いえ、インパクトのある選挙ポスターによって、若者の投票率がアップすることを恋愛jp編集部は願っています。

「初体験は18の夏がいい」和歌山の選挙ポスターが“甘酸っぱい”

ポスターは、和歌山県の10代投票率を日本一にすることを目標に立ち上げられた「和歌山リア10プロジェクト」が作成したものです。

10代の恋愛に対する関心事と選挙を絡めたキャッチコピーが印象的で、ネットでも話題になっています。

現在、「和歌山リア10プロジェクト」のサイトでは、37種類ものポスターが公開されているので、その一例を見てみましょう!

【ポスターの一例】

「初体験は、18の夏がいい。」

「選挙童貞を卒業しよう。」

「大切な『初めて』は、信頼できる人のささげよう。」

「選挙はダサいなんて、まだ中二病してるの?」

「CDを買わなくても投票できます。」

などと、発想がユニークで繊細な10代の心を揺さぶるキャッチコピーが沢山ありますね。

恋多き10代から、称賛の声がネット上でも多く上がっています!

「よし、選挙に行こう!」ネットでも称賛の声

『おもしろい!選挙に対するイメージが明るくなった』

『センス良すぎ!よし、選挙に行こう!と思えた』

『俺、選挙に行かないと一生童貞のままかも……』

などと、ポスターを見て選挙に行こうと思えた若者の声も多数ありました!

SNS上で拡散されているため、和歌山に限らず全国の若者の投票率UPにも影響を与えそうなユニークなポスターでしたね。

番外編:阪神百貨店のデパ地下総選挙ポスター

大阪の阪神百貨店のデパ地下で、6月22日~7月10日の間で、食品総選挙が開催されています。

その、総選挙のポスターが面白すぎるとネットで密かに話題になっています。

160708oosaka
出典:阪神百貨店 食品総選挙

『流石!』という声がでてしまうほど、見事な選挙ポスターですね。

大阪ならではのユニークな選挙ポスターにネットでも、色々な声があがっています。

「投票したくなる!」と興味津々の声

『どの党にも入れたくなっちゃうー!』

『投票率アップ!本物にもこういうのも見習ってほしい』

『こういったユーモアな企画!流石関西人!』

こうのような、ユニークな選挙ポスターに対して若者は興味を示すようです。

きっかけがどのような形であれ、若者の投票率が上がると良いですね。


選挙のカタいイメージが、ユニークなポスターによって少しでも変わりそうです。

日本の将来を担っていく若者達の投票率が上がることを期待しています。

【画像出典元リンク】
・島さとし(嶋聡)(‏@satoshi_shima)(Twitter) / https://twitter.com/satoshi_shima
和歌山リア10プロジェクト 
・阪神百貨店 食品総選挙

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする