脱毛サロンの「勧誘ナシ」って本当?驚愕の実態と上手な“かわし方”♡

[PR]「サロンでの脱毛に興味はあるけど、勧誘されるってよく聞くし、どうなんだろう……」
「サロンの広告にある“勧誘ナシ”って本当かな??」

そんな不安を持っている人も多いのではないでしょうか?

たしかに、脱毛経験者の口コミをみると残念ながら「勧誘で嫌な思いをしたことがある」という人もちらほら……

そこで今回は先輩たちのエピソードから、脱毛サロンでの勧誘の実態と上手なかわし方を徹底リサーチ!
『本当に勧誘しないサロン』情報も満載でお伝えします!

最近は激しい勧誘ナシ、ゆるい勧誘アリ?!

ひと昔前は「体験コースを受けたら、数人のスタッフに囲まれて契約するまで帰されなかった」というような怖い実態もありました。

しかしこうした強引な勧誘が問題になり、消費者庁から是正勧告を出された脱毛サロンもあったことから各社が改善。
最近ではイメージダウンを恐れて勧誘の傾向はなくなりつつあります。

ただし、基本的に脱毛サロンは利益をあげるために「キャンペーンなどで安いコースを売り、後から高いコースを販売する」もの。
ある程度、勧誘があることは覚悟しておかなければなりません。

最近のクチコミでは「勧誘はほとんどない、あってもオススメ程度」とあるのがほとんどです。
でも…その代わり、この「オススメ」や「他コース、限定プランの紹介」といういわば“ゆるい勧誘”が結構やっかいになっています。

こんなふうに勧誘される!パターン3

それでは実際にどのような“ゆるい勧誘”が行われているのでしょう?

体験者の数々の口コミをまとめるとおおよそ次の3パターンがあります。

事前にちょこっと知っているだけでも心構えができるので見ていきましょう!

「他のみなさんも契約している…」

『脇だけ脱毛している方は少ないですよ、みなさんひざ下やひじ下も脱毛してキレイになられていますよ……』
みなさん最初は見えるところだけで良いと言われるんですけど…結局ほかの部位もしたくなっちゃうので最初からパックプランにしたほうがオススメですよ』

体験キャンペーンなどに行った人がよく言われる“ゆる勧誘セリフNO.1”です。

『他のみんなもしている…』というのは私たち日本人はとても弱いコトバ。

でも実際、体験者口コミでは部位を追加せずにキャンペーン部位(脇だけ、脇とVIOなど)や、はじめに契約した部位だけを脱毛している人もたくさんいます!

「他の人がしているなら私も…」そんな気持ちを刺激する“ゆるい勧誘”に惑わされてはいけません!

「今日契約して頂く方のみ限定お得プラン!」

V『このキャンペーン価格は体験された直後に契約して頂いた方のみ!限定価格です』
『今、契約していただくと、○○様だけに特別なプランや特典が追加できます!』

こうした『特別』『限定』といったプレミア感を煽る言い回しにも私たちは弱いですよね。
つい、「なんだか私だけ得しちゃったかも?!」と舞い上がって即決しそうになります。

けれども相手は販売のプロ。
顧客を逃さないために即決してもらおうと必死です。

確かに無料カウンセリング時など初回来店時に提案される「新規契約限定プラン」等が最低価格であることが多いのも事実。

事前に他サロンと比較したり、しっかりと下調べをしたうえで自分の希望に沿うプランなら当日契約するのも良いです。

でも、まだ迷っている状態なら『特別』『限定』に惑わされず必ず一旦家に持ち帰りましょう。

どんなに「特別キャンペーン価格」でも高い買物には変わりありません。
他サロンにはもっと自分に合うオトクなプランもあるかもしれないので後悔しないようにしましょう。

「ケア用品追加でさらに脱毛効果があがる!」

『さらに脱毛効果を高めるためには特別な成分を配合したローションでご自宅ケアがオススメです』
『使用したみなさん、仕上がりが違うと大評判なんです!』
『今なら3本購入いただくと特別価格で販売しています』

などと勧められ、『お試し脱毛だけのつもりが、結局様々な商品をウン万円も購入してしまった』という痛いクチコミもあります。

サロン間の競争が激しくなり、脱毛だけでは利益があがらないため、オプション品購入を言葉巧みに勧めてくるサロンも。
ついつい「ローション買わないと効果がないかも…」と心配になったりします。

でも最近、特に大手のサロンでは「アフターケア一切無料」「追加料金なし」「表示金額以外なし」などを明記しています。

必ず公式サイトやカウンセリングで「脱毛表示金額にケア用品等も含まれているか、追加料金あるか」確認しましょう!

勧誘をうまくかわす魔法のコトバ

最近ではあからさまな勧誘は少ないとはいえ、言葉巧みな“ゆるい勧誘”を断るのもなかなか気を遣うもの。

ただでさえ緊張している初回来店時や施術中に勧誘されたらちょっとパニックになってしまう人もいるかもしれません。

そんなときのために…体験者が実際に使って効果のあった魔法のコトバ?!をご紹介します。

『親や夫などの承諾が必要』

「本日中に契約してくだされば…」などと勧誘され、困った場合は、自分自身に決定権がないので、即決できないことをアピールします。

「後日確認して電話します」と付け加え、断る場合は電話で一報を入れればOKです!

『無料体験で勧誘するサロンは断っている』

『以前のサロンでしつこい勧誘にあって散々だったんですよね。』
『色々なサロンで試して、勧誘してくるところは断ってるんです…』

と…勧誘される前に先手を打っておくのも効果的。
スタッフを目の前に、相手のプライドを傷つけない言い回しでもあるので使いやすいコトバです。

さらに、『勧誘がなければ友達も誘いたいんですけどね…』と言えればバッチリです!

『肌が弱いのでテスト照射して様子をみたい』

もしも“施術により肌トラブルがおきた”なんてことで訴えられたらサロン側としては大変なことになります。

このように言えばスタッフも慎重にならざるを得ず、即決しなければならない状況を逃れることができます。

『妊娠や海外転居の可能性がある』

脱毛サロンでは規約等で「妊娠中の施術は不可」としている場合がほとんど。
これは万が一の状況になった場合にサロン側に責任が取れないからです。
これを逆手に取り『妊娠している可能性があるので後日確かめてから連絡します』と言いましょう。

また『家族や恋人、配偶者の都合で海外に引越す可能性が急きょ出てきて…』というのも効果的。
国内だと他店をすすめられることもあるので「海外」というのがポイントです。

嘘をつくのに躊躇する人もいるかもしれませんが「可能性」と言葉を濁すことで、罪悪感から少し逃れるかも…
試しに一度断ってみるのもサロンの質を見極める有効な手段になります。

それでもしつこい時は?

たいていは一度断ればそれ以上勧誘しないサロンがほとんどのようですが、中にはそれでもしつこい場合があるようです。

そんな時、肝心なのは決して隙のある、あいまいな断り方をしないことです!

「お金がない」はさらなる勧誘に?!

『今は手持ちのお金がないので考えておきます』
『そのうちやりたいけどお金もないし…いいカナ…?』
など、お金を理由に言葉を濁していうのは絶対にNGです!

『毎月1万円くらいなら結構すぐにやりくりできますよ~』
など、延々と支払いプランやローンについての説明を受けたうえ、強引にローンを組ませられるケースもあります。

また、クチコミでは「お金がない人」に見られるよう、アンケート用紙には「専業主婦」「学生」と記入すると良いというアドバイスも。

けれども、『最近は専業主婦や学生の方でもローンが組めますよ。みなさんそうして無理なく支払ってきれいになっていらっしゃいます。』

と、さらに勧誘が始まって逆効果になる場合も!

「気にならないので、いらない」宣言

しつこい勧誘に対して、とにかく肝心なのはキッパリ断ること!

『そこのきわどい所は追加でお支払い頂かないと施術はできません…意外と気になりますよ!』
などと他人目線で脱毛を勧められることもあるようです。

そのような場合でも『それでも大丈夫です。私は気にならないんで。必要ないです!』とキッパリ言いましょう。

話を聞く時間がない、予定があるアピール

『とりあえず今、契約だけでも…』などとしつこい場合は「とにかく時間がない」アピールをしましょう。

『予定が押してて、ほんともう時間がないので!』とその場から逃げ帰ったという体験談も。

また、友人などにこっそり頼んで携帯に連絡を入れてもらうという方法もあるようです。

勧誘するなら他サロンで契約

まず『他のサロンと比較したうえで契約します』と言ってみます。
それでもしつこい場合は、『断っているのに勧誘されるのは嫌なので、他のサロンで契約します』とキッパリ断りましょう。

勇気がいるかもしれませんが「キッパリ」が肝心です!

優柔不断な人は友達と一緒に!

「優柔不断だし…上手な勧誘にのっちゃいそう…」と自信がない人は、初回カウンセリングなど友達と一緒に行くのがオススメです。

その場合も、事前に「気に入ってもその場のノリで契約しないようにする!」などと打ち合わせしておきましょう。
また、友達と一緒に勧誘シミュレーションをして、断る言葉を考えておくのも良いですね。

勧誘しないサロンの見極め方

では本当に勧誘しないサロンかどうかはどのように見極めれば良いでしょう?

サロン経験者の体験談からまとめてみました!

公式サイトに『勧誘しない』宣言があるか

公式サイトに「勧誘しない」という文字が明記されているかどうかは大切です。

今は「勧誘ゼロ」を売りにする脱毛サロンも出てきている時代。

そんな中で「勧誘しない」という言葉がないところは、つまり「ガッツリ勧誘してくる」ということです。

クチコミ情報を事前チェック

公式サイトに明記しているサロンでも、実際には多少の勧誘があるのも事実。

ぜひ事前にクチコミ情報を集めて実態を探ってみましょう。

この場合、特定サロンがスポンサーについているクチコミではなく、個人のブログなど第三者の視点から書かれているものをチェックしましょう。

無料カウンセリングでしっかり確認

口コミ情報を集めるのはもちろんのこと、実際に無料カウンセリングをハシゴして自分の目で確かめることが大切。

スタッフの対応はどうか、強引な勧誘はないかなどをしっかり確認しましょう。

カウンセリング時には「初回契約限定プラン」など誘われる可能性は高いですが、迷う場合は『一旦考えたい』と言いましょう。

このとき、『安い買物ではないので、じっくり考えた方が良いですよね。お待ちしております。』と返してくれるようなサロンなら大丈夫!

また、同じ「勧誘ナシ」を明記しているサロンであっても、各店舗の方針や個々のスタッフにより勧誘に違いがある場合もあります。

『カウンセリングの勧誘がひどかったけど、魅力的なプランがあるので、どうしてもこのサロンで脱毛したい』
などという人は店舗や担当を変えてもらえる場合もあるので、相談してみましょう。
直接言いにくい場合はお客様サポート窓口などに連絡してみるのも良いでしょう。

本当に勧誘しないサロン口コミBEST3

公式サイトでも「勧誘ナシ」を明記していて実際のクチコミでも『勧誘がなかった』と評判のサロンBEST3をご紹介します!

ミュゼ

ミュゼは公式サイトで「勧誘しません」宣言をしており、実際に口コミでも“勧誘がなかった”と有名なエステサロンです。

しかも、WEB予約限定コースでは、「両ワキ+Vライン」の脱毛が、たったの100円でできるコースも!!
一度100円を支払えば、本当に追加料金なく何度でも脱毛できるというから驚きです!!

脱毛サロンの中でも、もっともコスパがよく初心者さんにおすすめのミュゼ。

とりあえず脱毛を体験してみたい……そんな初心者さんは、ミュゼのサロンからお試ししてみては?

お得な最新のキャンペーン情報はコチラを参考にしてみてください!

「勧誘は本当にないの?」実際に体験した人の口コミをチェック!

『断れない性格なので、最初は勧誘がないか不安でした。でもいざ行ってみると勧誘もないですし、とても丁寧で安心しました。値段も他のサロンと比べて安いので、総合的にみてもミュゼにして良かったと思います』(24歳/事務)

『初回のカウンセリング時には、自分が脱毛したい部位を伝えると、一番安くできるコースを提案してくれました。他の部位の強引な勧誘はなかったです。今3回終了したところですが、スタッフはとても感じのいい方が多く、施術中も不快な思いはしてません』(36歳/主婦)

『カウンセリングでは案内程度。オススメはしてくれますが、断れば笑顔で止めてくれました。施術中に勧誘や化粧品の販売なども一切ありませんでした』(28歳/サービス)

実際にミュゼの脱毛を体験した人の口コミを見ると、勧誘がなくて安心したという声が多く上がっています。
どうやら、「勧誘しません」宣言は本当だったようですね。

肌がツルツルになって、脱毛の効果を早くから実感している人も少なくありません。

ミュゼでは無料カウンセリングを行っているので、気になる人は一度相談してみるのいいですね。
なお、店舗や時間帯によってはすぐに予約が埋まってしまうこともあるので、最新の予約状況を確認して、早めに予約をしましょう!

「両脇+Vライン脱毛」が“無制限”で100円!
公式サイトで詳細をチェック

キレイモ

キレイモでは「安心して通ってもらいたい」……という配慮から、「勧誘はありません」という“勧誘ナシ”の方針を掲げています。

では実際の口コミをみてみましょう!

『無料カウンセリングでは、コース料金や毛周期、脱毛機器などについて一つ一つ丁寧に説明をしてくれました。また、月額制コースのメリットやデメリットについても教えてもらえました。最後、「以上でカウンセリングは終わりますが、申し込みの方は、どうされますか?」と言われましたが、全然強引ではなかったです。たぶん、「勧誘」はおろか、「提案」みたいなのもほとんどなかった感じです。』(22歳/アパレル)

『キレイモは全身脱毛専門。他の部位や痩身エステなどの追加メニューも無いから、そもそも勧誘するものがないとのこと。初めての脱毛なので、色々不安だということを最初のカウンセリングで伝えてあったので、スタッフさんもいつも優しく気にかけてくれるし、お店もきれいなので安心して快適に通っています。』(21歳/大学生)

『「こんなコースもありますよ」という説明は細かめなので、カウンセリングはしっかり。でも、「興味がないので…」と途中で断っても嫌な顔は一切されませんでした。顔脱毛もしっかりついている全身脱毛がかなりお得なので契約しようと思います。』(32歳/IT関連)

脱毛サロンの中でも、アイドルやモデルさん達が多く通っていることで有名なキレイモ。

全身脱毛ができるサロンの中では珍しく、顔全体の脱毛やVIOを含む“頭からつま先まで”まさに、全身脱毛できちゃいます!
しかも月額9,500円でできるという金銭面での通いやすさが大きな魅力。

さらに脱毛効果はもちろん、業界初の『スリムアップ効果』も実感できると大評判のサロンです。

学割や初回無料のキャンペーンも行っているので、通うなら今ですよ!

全身脱毛
月額¥9,500
なんと500人ものタレント・モデルが通っている全身脱毛エステ「キレイモ」。
人気の秘密はそのコスパ!
月額9,500円で、「全身+全顔+VIO」の脱毛ができるんです!!

脱毛ラボ

なんと、月額:1,990円! という驚異の安さで全身脱毛ができる、脱毛ラボ。

高コスパで大人気の脱毛ラボも公式サイトに『勧誘は一切ございませんので、ご安心ください』
と明記しているので安心です。

でも、こんなに安いのに本当に勧誘はないのでしょうか?
実際の口コミを見てみましょう。

『先日初めて施術を受けました。全て終わって、「勧誘されるのかな~?」なんて思いながら受付に向かったところ、「お疲れ様でした。またご利用いただく際は、お電話下さいね。 」とにこやかに言われました。あっけにとられる位勧誘がなかったので逆にびっくり!確かにカウンセリングの時も今回も施術室は満室。勧誘の必要がないのかも…』(25歳/主婦)

『無料カウンセリングでは、「今ならこのコースがお得です」という案内はありました。施術後に「本契約はどうしますか?」と軽く聞かれる程度で、断れば笑顔で見送ってくれくれました。他の脱毛エステでは複数回の契約でしか受け付けていないような部位でも単発で施術をしてくれるので、まずは脇から試してみようかな…』(22歳/学生)

脱毛ラボの安い理由は、月1回の来店で全身の1/12の脱毛が終わる、というスローペースにあります。
時間に余裕がある、または長い時間をかけてでも月々の負担を小さくして全身脱毛したい、という人にはぴったり!

「とにかく早く脱毛完了したい!」という人には別途オススメのスピードコース(回数パック制)もあるので、こちらも公式サイトで要チェックです!

無理な契約をしてしまったときは…

クチコミでも最近は強引な勧誘はほとんど行われていないのが現状。

でも、『どうしても断り切れずに契約をしてしまった…』という場合でも泣き寝入りしなくて大丈夫!
契約後に解約できる「クーリングオフ」という制度があります。

ただし、いくつか条件があるのでみていきましょう。
事前にこのような制度がある!と知っておくとより安心ですよ。

クーリングオフで解約

「クーリング・オフ」とは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度(独立行政法人国民生活センターHPより)。

サロンで契約書に記載し、押印した後で後悔した場合は以下の条件で解約できます。

  • 契約書の日付から8日以内
  • 契約金額が5万円以上
  • 契約期間が1ヶ月以上

すでにサービスを受けていたとしても契約解除はできますし、その施術分の費用を支払う必要もありません。
解約料なども不要です。

ただし、月額制の契約時にはクーリング・オフの対象にならない場合があるので事前確認が必要です。

消費者センターなどに相談

サロンがクーリング・オフを受付けないなど困った場合には消費者センターなどに相談しましょう。
局番なしの188(いやや)で消費者ホットラインにつながります。

本当に自分がしたい契約だけを!

クチコミ情報をみていくと、あからさまで強引な勧誘はなくなりつつあるようです。

でも、「オススメ」や「紹介」という形でゆるい勧誘がある場合も。

また、勧誘が少ない分、だらだらと部分コースを追加契約して、結果高額になったなんてことも。

大切なのはサロンに行く前にしっかりと公式サイトやクチコミで下調べをすること。
どのサロンのどのコースが一番自分にとってお得なのか、いくらまでなら出せるのかをきっちり決めてからカウンセリングに行きましょう!

そして自分が希望しないサービスについては、きっぱり断ること。

せっかくお金を払ってキレイになりに行くと決めたのに、逆に疲れてしまっては本末転倒ですよね。

事前の下調べで気持ちよく、サロン脱毛の効果を実感しましょう!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする