62%が「妻に給料わたす」に反対!! オトコが語る“お金に対するリアルな本音”とは?

結婚したら生活は自分1人のものではなくなります。

ですが手にしたお給料は誰が何と言おうが自分で働いたお金。

自由に使えるのなら使いたい気持ちもありますよね。

今回は「妻に自分の給料を渡す」という意見に賛成か反対か、男性にアンケートを実施。

回答からは夫婦でお金のやりくりを上手くこなす秘訣が見えてきましたよ!

okane

「妻に自分の給料を渡す」に賛成? 反対?

賛成……38人(38%)
反対……62人(62%)

賛成派:38%

賛成派は半数以下の38%という結果に。それでは、実際の男性の意見を見ていきましょう。

何事もオープンであるべき

『結婚したからにはやはりお互いなんでもオープンで行かないといけないと思うし、信用してないと思われたらそこから“浮気疑惑”がでたり、夫婦仲が悪くなったりすると思う。我が家はなんでも話すようにしていて、お互いの給料明細を見せています。』(31歳/会社員)

『渡すというよりも管理して貰えば良い。好きなものに使うのは独身時代でしておくべきこと』(35歳/総合職)

『月初には妻と給料会議を行い、先月は何にいくら使ったか話し合ってます』(35歳/自営業)

お給料でいくらもらったのか、オープンにするという意見。

給料明細など恋人の時にはなかなか見せにくいものですが、結婚して互いに信頼しあっているからこそできることなのかもしれませんね。

自分はしっかり管理できないと思うので

『自分で管理をしていると計画性がなく、全部使ってしまう。妻であれば、こまめに安い物を探して無駄使いをおさえて貯蓄できるから管理してほしい。私は毎月小遣いをもらっています。』(30歳/販売)

『奥さんに渡してお金の管理をしてもらったほうが、結果的に節約できたり余計な出費が減るということが分かったから』(29歳 会社員)

自分よりも奥さんの方が管理が上手、という意見も。

しっかりした奥さんなら安心して管理を頼めますね。

反対派:62%

賛成派に比べて数の多かった反対派。

反対派の意見には共働きのケースも多く見受けられました。

分担をして出し合っている

『お互いに稼いだお金を出し合って生活すれば良い。趣味に使えるお金があるので、互いに夫婦生活も人生にも充実すると思う』(営業/27歳)

『夫婦二人で働いているのであれば、渡す必要はない。給料を妻に渡すのが当たり前……みたいに思ってる人とは結婚したいと思えない』(33歳/アパレル)

自分の分は自分で管理すればお金で揉めることもナシ

『自分で稼いだお金は自分で管理した方が、後々お金のことで揉めることもないので、給料は妻に渡すべきではないと思う。夫婦共働きの時代なので、妻だけが家計をやりくりする時代は終わったんじゃないか?』(27歳/美容師)

『自分のお金は自分で管理するということで、無駄な喧嘩をなくせた経験があるので』(33歳/自営業)

奥さんだけに任せることなく、自分で稼いだお金は自分で管理することでお金でもめることも無くなりますね。


いかがでしたか?

自分で稼いだお給料を奥さんに預ける場合もそうでない場合も夫婦ごとに上手くルールを決めているようです。

お金は時にトラブルの元となってしまいます。

紹介したエピソードのようにお互いの意見を尊重しあってやりくりができるのはとても素敵なことですね。

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:100人
※集計期間:2016年7月30日〜2016年8月04日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする