低年収夫 vs 高年収夫 不倫率が高いのはどっち? ボーダーラインは年収○万円

不倫をする男性の特徴…など、男性の不倫をテーマとした話題は後を絶ちません。

その中でも、今回は男性の年収に焦点を当てて、不倫率との関係性をみていきましょう。

低年収の男性と高収入の男性では、どちらが不倫率が高いのでしょうか?

okane

不倫をしやすいのは高年収の男性!?

高年収の男性と低年収の男性を比べると、不倫率が高いのは高年収の男性

一体どうしてなのでしょうか。その理由とは……?

お金持ちの男性は異性にモテる

愛でお金は買えない…とは言いますが、お金持ちの男性はやっぱり魅力的に映るもの。

生まれが裕福だったり、会社で高い役職に就いていたりと、女性にとっては素敵に感じてしまいますよね。

顔やスタイルが良くなくても、お金持ちというだけで異性が集まり、自然とモテてしまうんです。

異性にモテるということは、もちろんそれだけ不倫率も高くなってしまいます。

お金があった方が不倫しやすい

男性が不倫するのも、タダで済むというわけではありません。

相手にプレゼントをしたり、高級なレストランで食事したり……と数えればキリが無いですよね。

もし男性がお金を持っていなければ、不倫関係もすぐに破局を迎えてしまうでしょう。

それに、毎回高級レストランを予約してもらってホテルはスイートルーム……となれば、女性の方もすぐ男性に心酔してしまいそうです。

年収1,000万以上の男性は要注意!?

高年収と言っても、年収はピンからキリまで。

不倫の確率が上がるボーダーラインは、だいたいどのくらいなのでしょうか?

絶対……とは言えませんが、不倫率が高くなるのは年収1,000万を超えたあたりから。

年収1,000万以上という金額は、一般のサラリーマンが稼ぐにはかなり難しい数字です。

そして、このくらいの金額を稼げるようになると、家計にも大分余裕が出てきます。

奥さんに知られていない収入も増えてきますので、結果的に不倫しやすい環境になってしまうのです。

年収1,000万以上という男性は伴侶として魅力的ですが、不倫のリスクは覚悟しなければいけないかもしれません。

低年収の男性が不倫をしない理由

低年収の男性が不倫をしない理由として、お金に余裕がないから、という意見ももちろんあります。

また、低年収の男性は出世欲が低い傾向も。あまり異性に積極的にアプローチしない……という方が多いようです。

確かに、高年収の男性に比べ、低年収の男性は草食系で控えめな印象がありますよね。


いかがでしたでしょうか。

年収が高すぎる男性は魅力的ですが不倫率が高く、結婚してもすぐに不倫に走ってしまう可能性も……。

高年収で不倫率の高い男性と、低年収で不倫率の低い男性…あなたならどちらを選びますか?

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする