これさえ守れば大丈夫! 他の女子から恨まれずに男性にモテる方法3つ

【相談者:20代女性】
こんにちは。最近よく合コンや婚活パーティーに参加しています。

いい人と出会えればいいなとは思っていますが、すぐに1人に絞る気はありません。

正直に言うと、いつかは1人決めるとしてもそれまではちょっと遊びたいというか。今モテ期なので。

でも複数の男性と親しくしていると女性からは反感を買うじゃないですか?

それは避けたいんです。無理でしょうか?

何かいい方法ってありませんか?

a 縄張りを分ければOK! 女友達の女性としての地位を脅かしさえしなければ、男性からモテても嫌われることはありません。

ご相談ありがとうございます。コラム二ストの愛子です。

男性からモテる女性が同性から疎まれるのは本能的なものなので、ある意味仕方ないのかもしれません。

優れた男性との子孫を残すという観点から考えると、女同士はライバルですからね。

ですが、原始時代から女性同士は協力し合って生きてきたのも事実です。

女友達の、女性としての地位を脅かすことさえなければ女同士は必ず仲間として上手くやっていけるはず!

つまり違う縄張りを持てばいいのです。

同じ男性を取り合わなくても、素敵な男性は世の中にたくさんいるのですから。

160705terada

(1)女友達のテリトリーは侵さない

『モテるからって嫌いだとは思わないよ。でも自分の好きな男性や彼を紹介したときに、女の雰囲気を出してくる子はウザい。先に仲良くしている男友達に簡単に手を出すような子もなんか嫌だな。そりゃ本当に惹かれ合って結婚までするケースは別ね』(20代女性/保育士)

友達の彼氏や好きな人はもちろんのこと、その子が親しくしている男友達も恋愛対象としてみないことが重要です。

上述した意見にもあるよう、本当に惹かれ合って真剣にお付き合いするのなら反感は買わないよう。

ちょっと遊ぶだけ、モテてる気分を味わいたいだけという場合、女友達のテリトリーを決して侵してはいけません。

もちろん友達の好きな男性や彼の場合は真面目な交際であってもNG。

女友達と同じコミュニティにいる場合はなかなか難しいかもしれませんが、女同士の付き合いも大切にしたいのなら、恋愛市場を別に見つけることをおすすめします。

(2)手の内を明かす

『男性から気に入られるために色んな小細工して、合コンで一人勝ちするような女の子が、女同士の中でもいい子ぶりっこを貫いていると腹が立つ。私こういうテクニック使ってるよ、とか女友達だけには手の内明かしてくれると不信感は持たない』(20代女性/ホステス)

多少の裏表は誰にでもあるもの。人が不信感を抱くのは、その裏の部分を隠されたときです。

隠しているのにバレているというのが最悪の状況。裏の部分を隠さず見せ合えれば、女同士は結託できるのです。

一人勝ちしようとしていると、女友達に思わせるのもNG。一人勝ちしたいのなら、上述したとおり別のコミュニティを選びましょう。

合コンのように女友達と同じ場で恋愛するなら、気に入った男性をお互いゲットしようと励まし合えるのが理想的です。

好みの男性がかぶってしまったり上手くいかないケースもあるかもしれませんが、せめてその姿勢を見せることは必要のよう。

お互いの○○を受け入れることが大切!? 20代~30代男性に聞いた“飽きない女性”の3つの特徴とは

大好きな彼に飽きられたくない。ずっとラブラブでいたい。 誰だってそう思いますよね。 長年旦那さんや彼に愛される女性にはどんな特徴があるのでしょう?

(3)女友達のこともちゃんと大切にする

『私との約束時間にはいつも遅れてくるのに、合コンに誘うと時間通り来る。私の話はいつも適当に聞き流しているのに、男の子の相談にはちゃんと乗ってる……。そういうことされると、私はその子にとって大切じゃないんだなって感じる。そういう子とは仲良くしない』(20代女性/ヨガインストラクター)

男性の前で態度が変わる女性は、女性から嫌われるというのはよくある話。

でもそれは、態度が変わることそのものに嫌悪感を抱いているわけではないのです。重要なのは、どのように態度が変わるのか。

嫌われるのは、男性だけを大切に扱っているように感じさせてしまう場合です。

人として優先順位をつけられたと、女友達に感じさせてしまうのはNG。

女性や男友達から好感を持たれる態度と、恋愛対象である男性に好意を抱いてもらうための振る舞いが違うのは事実です。

それは大人の女性なら大半が理解しているはず。

大切なのはモテ期を楽しんでいても、女友達をちゃんと大切にすること。


友達をないがしろにせず誠実に付き合い続けている限り、モテるからという理由だけで女の子から恨まれることはありません。

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする