この男だけはやめておけ! 不幸な結婚になるNGな男性の特徴4つ

こんにちは、恋愛心理パティシエのともです。

結婚相手としてこれはNGだ! と思いすぎているといつの間にか適齢期をすぎてしまった……(泣)、ということもあるのであまり「これはダメ」という敷居は高くしない方がいいというのは事実。

でも結婚生活は結婚してからの方が長いのです。

敷居は高くせずとも“最低限こういう男性は不幸になる”という特徴だけは押さえておきましょう。

160706tomo

(1)人のせいにばかりする

『何に対しても自分の非を認めない同僚の男性。上手くいかないことがあったら上司が悪いだの、同僚がミスしたからだの人のせいばかり。こっちまで気分が滅入る』(20代女性/会社員)

性格の中でもこれは譲ってはいけないのは“人のせいにばかりすること”。

ネガティブ思考とはまた違います。

ネガティブ思考は、それをバネに成功することもできますが“悪いことは全部他人のせい”。

そういう考えをする男性は、仕事でも成功することもできず、結婚しても全て家族の責任だ、と責められるばかりです。

悪いことが起きれば“育った環境が悪かったからだ”とか、子供の成績が悪いと“嫁のお前がちゃんと教えないから”等々、すべてを他責にして自分は何も悪くないという姿勢を貫きます。

そんな男性とずっと一緒にいるなんてストレスにしかなりません。

(2)経済感覚がおかしい

『デートの時、収入も人並にあるハズなのに一回も奢ってくれたことがない。その上最近は、なぜか財布を忘れることが多く、私が全て払うハメに。二回目までは許せたが、三回目も同じように忘れた時に嫌いになった』(30代女性/メーカー勤務)

金の切れ目は縁の切れ目、あまりにも年齢に対して年収が低い男性はやはりやめた方がいいでしょう。

「私が働くから大丈夫」そう思っていても、子供ができたら思い通りにいかないこともあるのです。

お金の問題は喧嘩の一番の原因になりますので、愛だけでは解決できなことも。

また“ケチすぎる”そして“金使いが荒すぎる”とどっちも極端な男性はダメ。

ケチすぎる男性は全く必要なお金を家計に入れてくれず、自分だけでため込んでしまうことも。

もちろん使いすぎる男性は論外。ギャンブル癖がある人もやめた方がいいでしょう。

(3)束縛が激しい

『付き合っている頃は、“どこに行っていたの?”とか“誰と?”とか愛されている証拠だと思えたけど、結婚後、ママ友と会うのも不信感を持たれて会う時間は制限されている。幸せな結婚生活なはずが、まるで牢獄に入れられているみたい』(30代女性/主婦)

束縛がすごい男性は自分への自信のなさの表れでもあります。

そういう自信がない男性と付き合っていると自分が依存対象になり、自由に身動きが取れなくなります。

付き合っている頃は“愛されている”と勘違いして許してしまいますが、結婚となると別の話。

外に自由に出られない生活が何十年も続くなんて、カゴの中の鳥と同じです。

(4)食べ物へのこだわりがすごい

『初めて二人で旅行に行った時に、彼氏がまずホテルの料理が気に入らないと文句を言いだし、わざわざ外でのレストランを探すことになった。あそこはダメだ、ここはダメだとそこから2時間歩き回った。私はお腹ペコペコで何でもよかったのに……お互いイライラも頂点。その上、次の日の朝食にまで文句を言い始めたので、その場で別れて一人で帰った』(20代女性/看護師)

食べ物へのこだわりがすごく肉の産地はこれしかダメ、とそれしか食べなかったり、デートに行けばレストランを決めるのに時間がかかる……。

一日中食べ物のことを考えているような人は結婚すると面倒なタイプ。

大食いとは違いこだわりがあるので、まず気に入らないものは口に入れようともしないのです。

となると結婚後料理を作る奥さんは、毎日毎日一日中料理のレシピのことを考えなくてはいけないということに……。

かといって男性に料理させると無駄に出費がかさんでしまったりもしますので、“食べ物ぐらい……”と思って最初は目をつぶれても、食事は毎日するので小さなイライラとなり積み重なってきます。

冷蔵庫の余りものでチャチャっと作った料理でも、きちんと食べてくれる男性であることは家庭円満であることの必須条件ですね。


結婚するとNGな男性は総じて“考え方が偏っている”ということ。

考え方に柔軟性を持っている男性でないと、他人同士が一緒に暮らすという結婚生活、上手くいくワケがないのです。

お互いが価値観を尊重して、妥協できるところは妥協する。

その時はどんなに愛し合っていても、偏屈な男性は後々苦労しますのでやめた方がいいでしょう。

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (16)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする