12星座別週間(7/4~7/10)恋愛占い

皆さんこんにちは。占いライターの瑠璃光ルナです。

さて、今週は4日に蟹座で新月を迎えます。この新月では、水星、金星もコンジャクションになります。

水星と金星のコンジャクションでは、コミュニケーションが快活で楽しいものになりやすいところがあります。

暗い話題は避け、女子会的なノリが多くなるでしょう。また、金星の美意識が水星の知性に結びつき、美しい表現を好むようになります。

蟹座の新月では、蟹座のキーワードを意識した願い事を、ぜひ実践してみてください。

『居場所、お互いに支え合う、帰属意識、母性本能、庇護、同情、愛を育んでいく』このような蟹座の持つテーマを参考にしてみましょう。

たとえば、もし今、恋愛で苦しんでいるとしたら、『私は愛する人を自分の欲求で振り回さず、まるで家族のような気持ちで見守っていくことができるようになりました。私は、自分自身を成長させるように愛を育てていくことで満足感を得ています』などというように感謝しましょう。

ポイントは、相手との家族のように近い関係や、心理的に落ち着ける拠り所を願い、またそれらの願いが叶ったものとして感謝しながら過ごすことです。

この時期は梅雨どきで、家や屋内で過ごす機会が増えますよね。そんな時期でもあり、家庭を見直すことで、恋愛モードが高まっていきます。

居心地の良い場所を作る、もし、恋人が家に来たら(今、恋人と同じ家に居る人も含めて)どんなふうにすればくつろいでくれるだろうか……と考えて部屋を掃除したり、模様替えしたりするのもいいですよ。

蟹座は身内のような慣れ慣れしさを好むため、恋愛では相手に対してよそよそしさや、遠慮がちな態度を見せることで、拒絶されたような気持ちに陥ることがあります。

家庭というのは、本来くつろいで、他人には見せないありのままの姿を見せ合うところです。

今週一週間は、恋人が居る人は、相手が素直に自分を出せるようにエスコートしてみましょう。

恋人募集中の人は、意中の人に対して普段押さえている感情を覗かせてみてください。強がらないで、甘えたいときには甘えてみる……。

ただし、上手くいかなかったときには引きずらないで、作戦変更することが大事です。ずるずると感情にまかせると、次のステップに進みにくくなるかもしれませんので気を付けましょう。

牡羊座

心配性になるところと、何も考えたくなってとても思い切った行動に出るところの二面性が表れやすくなります。衝動的な行動には注意しましょう。

牡牛座

ずいぶんとリラックスした恋愛ができそうです。気持ちを気兼ねなく話せる相手が現れるようです。

双子座

少し疲れ気味のようですね。モチベーションを上げるものを身につけたり、香水を付けてみたりすると、本能的に恋を求めるようになるでしょう。

蟹座

感性が豊かなときなので、表情にも張りが出るでしょう。自分の気持ちを素直に表現していくと自然な形で恋が進展します。

獅子座

恋の予感はあるものの、現実的ではない感が否めません。まずは自分探しから。自分が見えてくると理想の相手も見えてくるでしょう。

乙女座

ようやく願いが叶いそうです。浮き足出しやすいので、いつもと変わらぬ冷静さを持ちましょう。

天秤座

どこからかお見合い話がやってきます。形から入ると後悔することに。信念は貫きましょう。

蠍座

恋愛運は吉。ただし、恋愛以外のことがおろそかになる傾向があります。足下を掬われることのないように。

射手座

奔放な恋心がある反面、ちょっとしたことに執着して恋に臆病になりがちです。気持ちを落ち着けて、愛を育む努力が必要です。

山羊座

予想外のことが起こりそうです。ままならない恋に走ることも。恋愛には理性が必要なことを知るでしょう。

水瓶座

清潔感を心がけましょう。髪や爪のお手入れを忘れずに。異性の関心は細部に宿っているようです。

魚座

恋のチャンスや進展あり。ただし、気の迷いが心配です。一度決めたことは撤回しない方が良いでしょう。


いかがでしたか?

7月に入り、そろそろ本格的な夏も間近になってきました。

じめじめ気分を吹き飛ばせるような恋をゲットしましょう。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする