福田萌、夫・オリラジ中田を“徹底管理”!!「浮気防止アプリvs回避アプリ」の恐怖

29日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)にタレントの福田萌さん(31)が出演し、夫のオリエンタルラジオ・中田敦彦さん(33)との驚きの夫婦生活を明らかにしました。

「有名人の嫁スペシャル第4弾」のゲストとして登場した福田さんは、中田さんのお小遣いが月3万円であることを暴露。

後輩と飲みに行く時は「カードを使う」そうですが……

「でも明細は私が受け取っています。給与明細も持っているし、(中田さんの)毎日のスケジュールもマネジャーさんから送ってもらう」と、“旦那の徹底管理”について語りました。

さらに「携帯電話のGPSは常にオンにしている。彼も私もだけど」とコメント。

お互いの行動を把握するために工夫している事を明かしました。

o0480048113670616785

出典:福田萌オフィシャルブログ「楽しいこと いっぱい」

世間では“浮気防止アプリ”が流行中

旦那さんの徹底管理ぶりが反響を呼んだ福田さんですが、世間では恋人や夫の浮気を防ぐために「浮気防止アプリ」を活用している人もいます。

有名なもののひとつに「Cerberus(ケルベロス)」というアプリがあります。

もともと盗難対策アプリとして作られたものでしたが、その機能が「浮気防止」に使えるとされ、浮気防止アプリとして広まりました。

気になるその機能の代表的なものは……?

・位置情報の取得&ルート検索
・カメラ機能の遠隔操作
・音声録音の遠隔操作
・写真や音声はメールで入手可能
・通話履歴の取得
・デバイスの追跡とGPSがオフでも起動
・アプリ一覧から非表示にできる

恋人や夫に使うとしても、ここまでの情報を入手できるというのは「便利」を通り越し、ちょっと「怖い」ような……。

しかも、「アプリ一覧から非表示にできる」機能があるので、相手に気づかれることがありません。

たとえGPSをオフにしていても追跡できるので、このアプリを入れられたら最後、管理されるしかないのでしょうか……?

男も負けてられない!? “回避アプリ”も存在

実は、バレずに浮気をするためのアプリも存在するのです。

「私の電卓」というアプリは、電卓に見せかけ実は“SMS・電話ツール”という機能を持っています。

実際に電卓としても利用可能ですが、パスワードを入力すると、SMS、MMS、電話ツールとして使用できるのです。

その内容は普通の履歴に残ることなく、アプリ内のみで管理できます。

アイコンもよくある電卓のデザインなだけに、浮気防止アプリを仕込んでいたとしても、見破るのはなかなか難しそうです。


“旦那の徹底管理”で話題になった福田さん。

今回はその徹底管理を実現するアプリと、その対抗策となりうるアプリをご紹介しました。

とは言え、他人を絶えず管理しようとするのは、自分も相手も疲れてしまいます。

「相手を信じる」「浮気をしない」、これらの極基本的なルールを守ることこそが、円満な夫婦生活を続けるコツ……のような気がしてなりません。

【画像出典元リンク】
・福田萌オフィシャルブログ「楽しいこと いっぱい」/http://ameblo.jp/fukuda-moe/image-12169847927-13670616785.html

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする