好きになった女性が「昔はワルだった」と嘘をつく……支えになることは出来る?

【相談者:20代男性】
片思いですが、好きな女の子がいます。

もう20代も後半なのに、会社でヤンキーみたいな恰好をしていて、もとヤンだったとか、レディースだったとか、喧嘩で殴り合ったとか、嘘ばかりつきます。

僕は地元一緒で、彼女は僕の事知らないけれど、僕は真面目な女の子だった事を知っています。

あまりにも嘘すぎて、痛々しい。何とか力になりたい。

a なりたかった若いころに成りきっているのかも。見守るのがベター。

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

難しいですよね。彼女が支えを望んでいない場合もありますし、助けを求めている場合もあります。

彼女の嘘は、昔悪かった自分を演出しているということのみですよね。

でしたら、学生のころにそうなりたかった自分を演じているのかもしれません。真面目だった自分ではなく、派手な不良グループにあこがれていたのかもしれません。

それが拗れてしまって今の彼女があるのかも。

周囲はその事に気が付いているのでしょうか。もし気づいているのであれば、かなり可哀想な状況ですよね。

160701tamae

(1)強くありたい自分を壊されると、恥ずかしい

こうありたい自分を演出しているとして、それを指摘されたいか。女性に質問をしてみましょう。

『例えば強がっている時に、弱いのを指摘されるのはとても嫌かもしれない。恥ずかしい。弱いって見せたくないから強いフリするんだと思うし』(23歳/介護職)

『学生の時、とても醒めていて、周りの女子に合わせてはしゃいでいた。同じクラスの醒めた男子に「おまえ、本当は皆幼稚だな、って醒めてるよね」って指摘された時、惚れた。幼稚な自分が嫌だったから、私の本当を解ってくれる、って思った』(32歳/花屋)

『強いって思われたいから、口悪くものを言う。それをもし、演技って指摘されたら、罵るかも(笑)。本当の事言われたら怒るアレ』(10代/学生)

『ちょっと違うかもしれないけれど。コンパで天然の演出してた時、「それ天然と違うよ、失礼なだけだから」ってある男の子に言われた。一瞬で嫌いになった』(20代/学生)

(2)彼女の意志でそうしているということ

相談者さんが好きな女の子は、強くありたいのかもしれません。

リサーチ2番目の花屋さんのように、好きでもない幼稚な自分を見抜かれるのは嬉しいことでしょう。

ですが、真面目な自分を必死に隠しているのに、不良ではないことをあえて言われるのは、恥ずかしいと思うかもしれません。

ややこしい話ですが、そうありたくないのに、そうしている場合と、そうありたい、と思ってそうしているのとでは違います。

相談者さんが好きな女の子は後者です。


もう、見守るしか無いのかもしれません。強い仮面が壊れた時、支えになってあげられる器を持ちましょう。

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする