安いだけじゃない!全身脱毛を本当にお得にできるサロンはどこ?

ワキの毛、処理し過ぎてお肌が痛い!
ウデやアシのボーボーな毛も今すぐなんとかしたい!
どうせだったらいっそのこと、全身丸ごとキレイに脱毛してしまいたい!!

でも“全身脱毛”って興味はあるけど、高いイメージがある……。
お金も余裕ないし……。
どこでやったらいいのかも分からない……。

そんな人が多いのではないでしょうか?

全身脱毛したいと思っても、ネットの情報には広告や良いことばかりが書いてあって、「これって信用できるの?」と疑いたくなることもありますよね?
実際にサロンに行ったら、「ホームページの情報と随分違う!」と感じる場合もあるようです。

そこで恋愛jp編集部が独自に「ホントにおすすめできる脱毛プラン」を徹底リサーチ!
高くなりがちな全身脱毛ですが、少しでも安く気軽に始められるところを探しました。

もちろん「安かろう悪かろう」というサロンは排除!
「安いけど効果がある」「予約がきちんと取れるのに安い」というサロンやプランを厳選しています!

さらに「過去に全身脱毛をしたことがある人」へのアンケート調査も実施!
全身脱毛のきっかけや、実際にかかった費用、やってよかったかどうかなど、経験者が語る“ホントの話”を集めました!!

安くお得に全身脱毛するなら医療脱毛?それともサロン?

プロに脱毛をお任せする場合、クリニックで行う「医療脱毛」か、エステサロンや脱毛サロンで行う「サロン脱毛」でまずは迷いますよね。
それぞれ次のような特徴があります。

【医療脱毛】

  • レーザー脱毛。
  • 処理効果が高いので少ない回数で済む。
    6回~9回で脱毛完了する人が多い。
  • 回数をかければ、ほとんど完全に永久脱毛することが可能。
  • 痛みが強い。
  • 医療機関であり、効果も高いので、高額。

【サロン脱毛】

  • 現在の主流はフラッシュ脱毛。
    ※サロンでは医療行為はできないため、レーザーの使用は認められていない。
  • レーザーに比べ効果がやや劣るため、医療脱毛の2~3倍程度の回数がかかる。
    早い人で12回、部位や体質によっては30回近くかかる場合も。
  • 完全な永久脱毛ではなく、毛がほとんど目立たない程度。
  • あまり痛くない。
  • 効果が穏やかな分、比較的リーズナブルな価格設定で始めることができる。

全身脱毛の相場はいくら?

限られた部位だけの脱毛なら、医療脱毛もかなり安くなってきています。
たとえば、両ワキだけの脱毛でよければ、湘南美容外科クリニックのように5回1,000円という驚きの価格で提供するクリニックも出てきました。

ただこれが全身脱毛となると、医療脱毛はまだまだ高額。
vioや顔まで全部やろうと思うと、6回コースで50万円ほどが相場です。

一方サロンでは、全身1回あたり2~4万円が相場の目安。
あいだをとって3万円でざっくり計算すると、3万円×12回=36万円で全身脱毛できる勘定です。
安いサロンを見つけられれば、2万円×12回=24万円で可能ということに!

全身まるまる脱毛するとなると、やはり“安くて信頼できるサロン”を見つけるのがキレイへの近道と言えるでしょう。

脱毛サロンおすすめランキング

ということで今回は、料金が安いのはもちろん、通いやすさや効果の高さ、安全性などを総合的にみて「本当にオススメできる脱毛サロン」を徹底調査!
ランキング形式でお伝えしていきます。

1位:キレイモ

一番おすすめなのは「キレイモ」です。

キレイモでは部分脱毛のプランはなく、全身脱毛のコースのみ。
その分、顔やVIOを含め、すべての部分を360度キレイに脱毛してくれます。

キレイモは料金が安いうえに、なんと言っても予約が取りやすいのが魅力。
キレイモなら、「予約が取れずに結局通えなかった」という悲しい思いをせずにすみます。
社会人で通える時間が限られている人には本当におすすめしたいです。

また2か月サイクルで全身まるまる分の脱毛を完了していくので、毛周期を考えるととても効率よく脱毛できます。

脱毛器は、痛みが少ない最新の国産品を使用。
照射時に冷却ジェルを使わないのでヒヤッとした不快感もなく、1回あたりの施術もその分早く終わります。

キレイモでは、完全な月額定額制のプランも用意しています。
お稽古ごとの月謝と同じ要領で、毎月決められた月額料金を払っていくわけです。
もちろん、通うのをやめた時点で料金の支払いも終了。

全身脱毛に興味はあっても、総額を聞いて二の足を踏んでしまうこともありますよね。
値段や通いきれるのかに不安がある人は、いつでもやめられる月額制プランで気軽に始めてみるのもいい方法です。
回数制のプランと比較しても、6回コースなら結局月額プランと同額になりますし、大きく値引きされるのは18回コースからです。
元手がないのに無理して回数プランを選ぶ必要はないでしょう。

ただし、回数制のプランは無料で予約変更できたり、シェービングサービスが受けられます。
お金に余裕がある人は、回数パックを選んだ方がメリットが高くなります。

料金プランなど

 

月額制(スリムアップ脱毛プラン) 回数制
料金 月額:9,500円 ・6回:114,000円

・10回:186,200円

・12回:212,040円

・18回:290,700円

1回の内容 上半身or下半身のどちらか 全身まるごと
施術時間 45~60分程度 90~120分程度
通うペース 月1回 2か月に1回
全身1回のまわるサイクル 2か月で全身1回分 2か月で全身1回分
都合が悪くなったら ・予約変更できない

(※1回消化扱い)

・キャンセルチャージは不要

・予約変更できる

(※前日の営業時間内までに連絡)

・キャンセルチャージ不要

オプション ・剃り残し対応:

 シェービング代として1,000円

(※剃り残しがある場合のみ)

・剃り残し対応:

 無料でシェービング

(※自己処理していく前提)

※税抜価格

店舗

【北海道地方】
札幌大通

【東北地方】
仙台東映プラザ

【関東地方】
新宿本店、新宿南口、新宿西口、渋谷道玄坂、渋谷宮益坂、銀座、秋葉原、池袋東口、池袋サンシャイン通り口、錦糸町、五反田、北千住、吉祥寺、町田、町田中央通、立川北口駅前
横浜西口、横浜駅前、川崎、藤沢南口、大宮東口、千葉、津田沼北口、柏、宇都宮東武駅前

【中部地方】
新潟万代、名古屋栄、名古屋駅前、静岡Denbill

【関西地方】
心斎橋駅前、梅田、なんば、あべの、四条河原町、神戸元町、

【中国四国地方】
広島本通

【九州沖縄地方】
福岡天神、鹿児島いづろ通、熊本下通、沖縄新都心

その他
  • 月額制のプラン「スリムアップ脱毛プラン」では、アフターケアに脂肪燃焼効果のある保湿ローションを使用しています。
    痩身が不要な人は、月額12,800円の料金で「プレミアム美白脱毛」と「ニキビケア脱毛」が選べます。
  • スマホ、PCから24時間予約可能です。
    電話をかけるわずらわしさがありません。
  • いまならハンド脱毛が無料体験できます。
    照射マシンの感触や痛みなどを実際に確認して決めることができます。
    (※期間限定のサービスです。)
  • 痛みは比較的出にくいと言われています。

>>キレイモの全身脱毛について、もっと詳しく知りたい人はコチラ!

2位:シースリー(C3)

シースリー(C3)もおすすめです。

全身脱毛専用サロンのシースリーでは、「通い放題プラン」が大人気。
どういうコースかというと、決められた総額を払ってしまえば、一生涯、ずっと通い放題になるプランです。
これなら「回数の残りがあと○回」と気をもむことなく、安心して通えます。

通い放題コースは、エステ脱毛の理にかなっています。
というのも、サロンのフラッシュ脱毛では完全な永久脱毛にはならず、いずれ少量の毛が復活してしまう可能性があるからです。

シースリーの通い放題プランならそんな場合でも、再度予約してしばらく通えばいいだけ。
追加料金一切なしで、納得するまで脱毛処理ができるのが最大の魅力でしょう。

しかも料金も、内容を考えたらとても安い!
あまりの人気のため人が集中し、予約を取るのに若干コツがいるのが最大のネックでしょう。

シースリーは、脱毛マシンも高性能です。

従来マシンは全身を4パーツに分け、月2回の施術が必要でした。
それが最新型の国産マシン「ルネッサンスGTR」を導入したことにより、1回の照射時間45分で全身まるごと脱毛可能に。
シースリーのスピード処理には定評があります。

現在公式HPで紹介されているのは、月額7,500円で顔とVIO両方を含んだ新型GTRでのプランです。
けれど実際には旧式マシンを使った安いプランも続行中のようです。
平日昼間など予約の取りやすい時間帯がフリーになるなら、値段の安さで旧式マシンのプランにしてもよいかもしれません。

料金プランなど

・通い放題コース

旧式マシン

顔・VIOどちらか

旧式マシン

顔・VIO両方

最新マシンGTR

顔・VIOどちらか

最新マシンGTR

顔・VIO両方

料金 290,000円 340,000円 340,000円 382,400円
支払いプラン 月7,000円×24か月+ボーナス払い30,000円×4回

or

月12,000円×24か月+初回2,000円

月9,000円×24か月+ボーナス払い30,000円×4回

or

月14,000円×24か月+初回4,000円

月9,000円×24か月+ボーナス払い30,000円×4回

or

月14,000円×24か月+初回4,000円

月7,500円×24か月+ボーナス払い50,000円×4回

or

月15,500円×24か月+初回10,400円

1回の内容 全身の1/4 全身の1/4 全身 全身
施術時間 部位による 部位による 45分 45分
通うペース 初回は1か月に1回

以降3か月に4回

初回は1か月に1回

以降3か月に4回

3か月に1回 3か月に1回
全身1回のまわるサイクル 3か月で全身1回分 3か月で全身1回分 3か月で全身1回分 3か月で全身1回分
都合が悪くなったら 予約の1分前までキャンセル可

※ただし遅刻は3,000円の罰金

予約の1分前までキャンセル可

※ただし遅刻は3,000円の罰金

予約の1分前までキャンセル可

※ただし遅刻は3,000円の罰金

予約の1分前までキャンセル可

※ただし遅刻は3,000円の罰金

オプション ・剃り残し対応:

無料でシェービング

(※剃り残しが酷いと注意を受ける)

・剃り残し対応:

無料でシェービング

(※剃り残しが酷いと注意を受ける)

・剃り残し対応:

無料でシェービング

(※剃り残しが酷いと注意を受ける)

・剃り残し対応:

無料でシェービング

(※剃り残しが酷いと注意を受ける)

※税込価格

店舗

【北海道地方】
北海道(2店舗+2016年度中に2店舗)

【東北地方】
青森県(1店舗)、岩手県(1店舗)、宮城県(1店舗+2016年度中に1店舗)

【関東地方】
東京都(15店舗)、神奈川県(7店舗)、埼玉県(5店舗)、千葉県(5店舗)、群馬県(2016年度中に1店舗)

【中部地方】
新潟県(1店舗)、石川県(2016年度中に1店舗)、静岡県(2016年度中に1店舗)、愛知県(1店舗+2016年度中に1店舗)

【関西地方】
京都府(1店舗)、大阪府(3店舗+2016年度中に2店舗)、兵庫県(1店舗+2016年度中に2店舗)

【中国四国地方】
岡山県(1店舗)、広島県(1店舗)、愛媛県(1店舗)

【九州沖縄地方】
福岡県(3店舗+2016年度中に1店舗)、大分県(2016年度中に1店舗)、熊本県(2016年度中に1店舗)、佐賀県(2016年度中に1店舗)、宮崎県(2016年度中に1店舗)、鹿児島県(1店舗)、長崎県(1店舗)、沖縄県(2店舗+2016年度中に1店舗)

その他
  • ネットによる専用予約システムを24時間利用できます。
  • 3日以内でキャンセルが出た場合、メールでお知らせしてくれます。
    月初の予約開始時(2か月先の予約解禁時)には、予約の争奪戦が常に繰り広げられます。
    けれど直前に結構キャンセルが出ますので、これをねらって予約を入れれば、スムーズに脱毛処理を続けていくことが可能です。
  • 比較的痛みを感じる場合がありますが、その分しっかりした効果を体感する人が多いようです。

3位:ラ・ヴォーグ(LaVogue)

ラヴォーグもおすすめの脱毛サロンです。

ラヴォーグでは、顔とVIOを含んだ全身まるまるの脱毛が可能。
まだあまり知名度が高くないので、その分予約はバッチリ取れます。
始めるなら今がチャンス!

お得な回数パックのコース以外にも、月額制のプランも用意されています。
この月額制はキレイモと同じく、純然たる月額制ですので、支払う必要があるのは通う間だけ。
スポーツクラブに通うのと一緒です。

ラヴォーグは、もともとは脱毛機器の卸販売をしている業者でした。
それを活かして高価なマシンをお得な価格で仕入れることが可能。
過剰なCMをしていないこととあわせて、大幅なコストダウンにより、「安くて高品質の脱毛」を私たちに提供してくれています。

ラヴォーグは、効果が高く安全なマシンに精通しています。
結果、純国産の脱毛器を選択。
ラヴォーグのマシンは冷却ジェル不要なタイプなので、ジェルの冷たい感触が苦手な方も安心です。

安さで有名なキレイモと比べてもさらに安い、という破格の料金がなんといってもラヴォーグのウリ。
けれど剃り残しが少しでもあると、部位ごとに追加料金800円が加算されます。
これは痛い…。

このリスクを考えてキレイモとラヴォーグで悩むことでしょう。
通い始めの毛の濃い時期は特に、ちょっとした剃り残しはしてしまいがちです。
ラヴォーグに通うことを決めたら、数日前から2~3回かけて自己処理するような万全な体制をとることをおすすめします。

料金プランなど

・VIPコース(シルキーライト2)

月額制 回数制
料金 月額:8,800円 ・6回:105,600円

・12回:200,640円

・18回:285,120円

1回の内容 上半身or下半身のどちらか 全身まるごと
施術時間 60分 120分
通うペース 月1回 月1回~OK
全身1回のまわるサイクル 2か月で全身1回分 1か月で全身1回分~

※毛周期を考えると2か月に1回がベスト

都合が悪くなったら ・予約変更できる

※3日前(Web予約時は前日)の13時までに連絡

・連絡が遅れたら1回消化扱い

・予約変更できる

※3日前(Web予約時は前日)の13時までに連絡

・連絡が遅れたら1回消化扱い

オプション ・剃り残し対応:

 1部位ごとに800円

(※剃り残しがある場合のみ)

・自分で手の届かない背面部位はシェービング対応あり

・剃り残し対応:

 1部位ごとに800円

(※剃り残しがある場合のみ)

・自分で手の届かない背面部位はシェービング対応あり

※税込価格
※上記コースのほか、月額3,200円、6回57,600円、12回109,440円、18回155,520円の「LVSコース」もあり。(後述)

店舗

【北海道地方】
札幌

【東北地方】
仙台

【中部地方】
金沢香林坊、新潟、静岡、名古屋栄

【関東地方】
新宿西口、渋谷神南、銀座並木通り、池袋東口、横浜西口、大宮、千葉

【関西地方】
大阪梅田、大阪心斎橋、京都河原町、神戸三宮

【中国四国地方】
広島並木通り、岡山駅前

【九州沖縄地方】
福岡天神、博多駅前、西新、香椎駅前、春日原、小倉駅前、熊本下通、長崎、佐世保、宮崎橘通、大分駅前、大分明野、鹿児島天文館

その他
  • 今回ご紹介したコース以外に月額3,200円のLVSコースもありますが、うぶ毛処理用の脱毛効果が弱いマシンを使用します。
    VIPコースの倍以上の時間がかかり、おすすめできません。
  • Web上からいつでも予約を取ることができます。
  • 今なら月額3,200円のプランが無料で4か月通えるキャンペーンを実施中です。

全身脱毛のサロンとプランを選ぶときのポイント

おすすめのサロン情報、いかがでしたか?
それぞれ特徴があります。
自分の望みや優先順位を考えて、希望に沿ったプランを選んでくださいね!

ここからは、今回ご紹介したサロンが近所になかったり、プランがピンとこなかったりという人のために、プラン選びのチェックポイントをお伝えしていきます。

料金

まずは何といっても料金が重要です。

自分のやりくりできる範囲のお金でないと、たとえ無理やり通いだしたとしても続けることができなくなります。
これでは元も子もありません。
サロンの料金プランは分かりにくいものも多いので、事前のリサーチやカウンセリングで納得いくまで確認しましょう。

月額制のサロンでは、初回~数回まで無料というキャンペーンをやっていることが多いです。
その分だけ料金の総額も安くなりますので、ぜひ狙っていきたいところです。

予約の取りやすさ

いくら安くても、予約がなかなか取れないのでは意味がありません。
安いサロンには人気が集まりやすいので、人が集中します。
結果、なかなか空きが出ません。

とくに土日や夜の限られた時間しか通えない社会人さんは、ここは念入りにチェックしたいところです。

「全身」に含まれる部位

ひと口に「全身脱毛」と言っても、含まれる部位はサロンによって違ってきます。
多いのは、顔とVIOの両方もしくは片方が含まれていない、というパターン。

全身脱毛したいと考えている人は、最終的には顔もVIOも、脱毛可能な範囲はすべて処理したい人が多いと思います。
オプション料金を払えば付けられる場合もありますが、想定よりぐっと高くなるもの。
できれば初めから顔とVIOの両方含まれているコースを探した方が、結果的に安くすみます。

また気になるのが、サロンの広告の「全身○○箇所」という表現。
この数は部位を細かく分けているか、ざっくり分割しているかの違いで、ほぼ意味がありません。

箇所の数の多さではなく、どこが含まれていて含まれていないのかに着目するクセをつけましょう。

※粘膜やまぶた部分は、安全上の問題でどこのサロンでも処理できません。

通い方

自分がどのような通い方に向いているか、しっかり考えたうえでプランを選ぶことも大切です。

たとえば仕事が不規則で、いつサロンに行けるか前もって分からない人は、毎月1~2回といった高頻度で通うプランや、キャンセル不可のプランは不向きです。

逆に主婦の方や、学生さんで講義の合間に時間が取れる人、前もってバッチリ予定が立てられるような人は、頻繁に通うプランやキャンセル不可のプランでも、料金が安いなら検討の価値があるでしょう。

キャンセルの可否

キャンセルができるのかどうか、キャンセル時にどういう扱いになるのか(料金や回数の消化が発生するのか)についてもしっかり確認しましょう。

○日前の×時までならキャンセル無料というプランや、完全に予約変更できないプラン(都合が悪くなったら1回分消化扱い)というものまでさまざまです。

変更不可のプランは料金が安いことが多いので、人によってはおすすめできます。
自分のライフスタイルとの兼ね合いで決めましょう。

回数

悩ましいのが、契約する脱毛回数です。

サロンで脱毛すると一般的には、12回で「毛が8割減って自己処理がラクなレベル」、18回で「ほとんど自己処理がいらないレベル」になると言われています。
※個人差があります。

無難な12回にするか、余裕のある18回にするか。
剛毛だし、残り回数を気にしながら通うのが不安だから、回数無制限の通い放題プランにするのか。
はたまた月額制のプランにして、様子をみながら満足するまで通うか…。

これは、みなさんそれぞれのお好みで決めることです。
じっくり検討しましょう。

なおサロン脱毛では、6回ではあまり効果を感じられない人が多いと思います。
「お金がないし、ちょっとだけ毛が薄くなればいいんだけど…」「昔他のサロンで脱毛してたけど、また通い始めたい」という人以外は選ばない方がよいでしょう。

また、「回数を決めず、月額制のプランで気軽に通いたい」と思っている人は要注意。

純然たる月額制をやっているサロンは実は少なく、正確には「総額をローンで払った場合のひと月当たりの金額」を指す場合がほとんどです。
有名なサロンだと、例えば「銀座カラー」のコースがこれに該当します。

「ローンの月割」の場合、通うのをやめても料金を払い続ける必要がありますので心しておきましょう。
※消化回数によっては払い戻しを受けられる場合もあります。

脱毛器は早いか、安全か

脱毛器もサロン選びの際には要チェックです。

イタリア製のものや、安い中国製の脱毛器を使っているサロンも多くあります。
もちろんそれでも一定の効果はのぞめます。
けれど毛の質や肌質、お肌への安全性を考えると、国産のマシンを使っているサロンの方が効果が出やすくなります。

また、毛を処理するスピードは、マシンに影響されます。
最新のマシンだと速く処理できるため、1回あたりの拘束時間が短くてすみます。
これならサロン通いが苦痛にならずにすみます。
ひとりにかかる時間も短くなり、結果的に予約の取りやすさにも繋がってきます。

痛み

脱毛するときに痛みがあるのかどうかも気になるところです。

痛みの出かたは、マシンとの相性や部位にもよるので、一概には言えないところです。
けれどある程度の期間お付き合いしていく必要があるわけですから、チェックをおろそかにはできません。

契約前のカウンセリングの段階で試せるサロンもあります。
できるなら、ぜひ試してみましょう。

剃り残し対応のシェービング有無

サロンで脱毛するときは、事前に自分で毛を剃っていく必要があります。
全身脱毛の場合、全身丸ごと自己処理がいるので、これが結構な手間になります。

気をつけていても、どうしても剃り残しができてしまうこともあるでしょう。
毛が太くて多い、通い始めのころは特にそうです。

万一剃り残しがあった場合、サロンでシェービングをしてくれるかどうかも事前に確認しておきましょう。

無料で剃り残し対応してくれれば言うことなしです。

けれど例え追加料金を取られても、対応してくれるだけ良心的です。

シェービング対応をまったくやっていないサロンでは、剃り残しがあった場合、剃り残し箇所を避けてマシンを照射します。
単純に回数分、損をしますし、脱毛完了まで時間がかかることにもなります。

事前の自己処理は、なるべく余裕をもって行いましょう。

前日に慌てて全身を処理するとミスが多くなります。
できれば数日前から、2~3回かけてちょっとずつ進めれば、剃り漏れを極力防ぐことができます。

自己処理に使うのは、カミソリでなく、安全な電動シェーバーがおすすめです。

全身脱毛、やってよかった?みんなの口コミ

実際に全身脱毛に踏み切った人たちは、どのような感想を持っているのでしょうか?
包み隠さず教えてもらいましょう!

1. ぶーぶさん(28歳)

【全身脱毛の総額、どのくらいかかりましたか?】

A.25万円以上

【全身脱毛をしようと思ったきっかけを教えてください。】

私は小学生の頃から毛深くて悩みの種でした。
修学旅行のお風呂も恥ずかしくてみんなと入れなかったり、プールも脇やすねの毛が濃く恥ずかしい思いをしました。
全体的に華奢で、肌を出したいのに出せないことで悩んでいました。
18歳になった頃に母に相談すると、母が半分お金を援助してくれることになり、全身脱毛をしようと決めました。

【全身脱毛をやってよかった or 後悔している】
全身脱毛を終えて10年ほど経っているのですが、さすがに少しは生えるようになり、脇やすねは部分的に生えてきています。
しかし、以前はほんとうに毎日のカミソリで肌は痛んで汚く、毛はなくても肌荒れで露出できない悪循環でした。
なので、脱毛が終わってからほんとうに感激しました。
初めて女性らしい格好をしたり、電車で吊革を気にせず持てたり。
初期投資だけで、こんなに楽になるので、とてもおすすめです。

2. ゆり(24歳)

【全身脱毛の総額、どのくらいかかりましたか?】

A.20~25万円

【全身脱毛をしようと思ったきっかけを教えてください。】

もともと、脇の脱毛をしばらくしていて、他の部位も毛が濃く気にはなっていました。
しかし、全身脱毛に踏み出せず、でもソリ続ける事を考えると毛穴も目立つし悩む日々が続いていました。
そしていつもの様に脱毛サロンに通っていたとき、夏の季節になる前に全身脱毛プランが少し安く出ていて、この際と思い全身脱毛をしました。

【全身脱毛をやってよかった or 後悔している】

全くなくなった訳ではなく、全体的に薄くなった感じです。
デリケートゾーンなどに関してはなくなる事はありませんでした。
ですが、やる前と比べると形が良くなったので良かったです。
足や腕ももともと濃かった事を考えると、近くで見ないと分からないほどになり、毎回剃らずに済む事が嬉しいです。
悩んでいた毛穴も無くなり素足でも出せる足になれました。

3. さおりさん(29歳)

【全身脱毛の総額、どのくらいかかりましたか?】

A.25万円以上

【全身脱毛をしようと思ったきっかけを教えてください。】

小さい頃から毛深くて、剃刀や電動脱毛器の家庭用のもので脱毛していたのですが、毎回時間と手間がかかるのがいい加減嫌になったので。
そして腋や脛などは綺麗に剃ってもどうしても毛穴が目立ってきてしまったり、背中は自分で処理するのが難しかったので夏場に肌を出すのが恥ずかしくなってしまいました。
コンプレックスをなくしたくて、全身脱毛を決心しました。

【全身脱毛をやってよかった or 後悔している】

なにより一番良かったのは脱毛する手間がなくなったことです。
夏場などは毎日脱毛しなければいけなかったので本当に時間と手間が削減出来ました。
それに腋や背中を露出する服装のときにもムダ毛のことを全然気にすること無く過ごせるようになったのも大きいです。
今までどれだけ毎日無駄な時間をムダ毛のことに費やしていたのかと思うと、本当に早く全身脱毛して良かったです。

4. ピーナッツさん(22歳)

【全身脱毛の総額、どのくらいかかりましたか?】

A.10~15万円以上

【全身脱毛をしようと思ったきっかけを教えてください。】

最初は露出することが多い腕や脚、ワキなどのみ脱毛しようと思って通っていたのですが、温泉に行ったり水着を着たりするときにほかの部位のムダ毛が気になるようになりました。
特に背中やおしりなど背面部分は自己処理がしにくい場所で、誤って肌を痛めてしまうリスクも多くあり、全身脱毛したほうが手間もはぶけるし肌を傷つけなくてすむのでいいなと思い始めました。

【全身脱毛をやってよかった or 後悔している】

気温の変化や予期せぬハプニングで上着を一枚脱いだ時に、自己処理するのを忘れてて絶望することがありました。
そんな急な事態でも安心して対応できます。
また自己処理をすると肌を傷つけたり、黒ずみが残ったりとデメリットも多かったのですが、自己処理の回数が減ってそういったリスクも減ってきています。
肌トラブルが少なくなってうれしいです。

5. Mgさん(26歳)

【全身脱毛の総額、どのくらいかかりましたか?】

A.25万円以上

【全身脱毛をしようと思ったきっかけを教えてください。】

中学生の頃から毛穴やムダ毛が気になり剃っていました。
高校に入り制服を着るので毎日剃っていました。
社会人になり、男友達に毛穴がヤバイ!とかげで言われ、脱毛を決意しました。
どうせやるなら、全身の毛を無くしてしまおう!と思い全身脱毛をしました。
同時に、毛穴も少しは目立たくなるかな、と思い踏み切る事ができました。

【全身脱毛をやってよかった or 後悔している】

以前は毎日剃っており、カミソリ負けや毛抜きでしょっちゅう抜いていました。
脱毛後は2か月ぐらいならないと気になりません。
なので、肌が綺麗になりました。
同時に毛穴も目立たなくなりました。背中やお尻うなじもやったので、水着や露出する服も気兼ねなく着れるので自分に自信がつきました。
髪のアップも好きなので後ろ姿も綺麗です。

まとめ

安くてお得に全身脱毛できるサロン情報や、プランを選ぶときのチェックポイント、実際に全身脱毛を体験した人の感想などについてお伝えしてきました。

参考になりましたか?

やはり、背中やVIOなど、自分では処理が難しいところの毛がツルツルになる、というのは大きなメリットのようですね。

自分のコンプレックスをなくす。
処理にかかる時間を浮かせる。
日々の自己処理ダメージがなくなり、お肌がキレイになる。

女性にとって全身脱毛は良いことばかりです。

自分が何を優先するのかよく考え、入念にプランを選びましょう。

ほとんどの脱毛エステサロンでは、無料でカウンセリングを行っています。
一度、気軽にカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする