簡単エクサで激変!? ウエストのくびれを取り戻す2ステップって?

【相談者:30代女性】
先日ショッピングに行った際に、鏡に映る自分の姿があまりにも太っていて、びっくりしました。

特にウエストのくびれがなくなっていて、何を穿いてもお腹のお肉が気になってしまって、結局何も買わずに帰ってきてしまいました。

簡単にウエストのくびれを取り戻せるような方法はありますか? ぜひ教えてください。

a ウエストのくびれは筋肉で作り出せます!

こんにちは、イメージコンサルタントの和田直子です。ご質問、ありがとうございます。

相談者様のお気持ち、良くわかります。

試着室は鏡との距離も近いですし、いつも気づかなかった点も見えてしまうこともありますよね。

特に冬服から夏服へ変わる際には、今まで隠れていた体型のお悩みが出てくることもあります。

ただ、ウエストのくびれは実はちょっとした運動をすることで作り出せます。

今日はその方法をお伝えしていきますね!

毎日の習慣の一つとして、まずは一週間やってみてください。

woman

(1)階段を上る際にできる運動で大腰筋を鍛える

大腰筋と言う筋肉をご存知でしょうか。

背骨からウエスト周りを通って、脚の付け根辺りまでを覆っている大きな筋肉です。ここがうまく使えていると、ウエストやお腹周りが締まって見えるのです。

大腰筋を鍛えるのは、実は階段を上るのが一番です。

駅や会社などではエスカレーターではなく、階段を選んでみましょう。

ポイントは大股で上ることです。一段飛ばして上るのも、歩幅が大きくなるので効果的です。

その際のポイントとしては、太ももの筋肉を使って上るのではなく、腹筋に力を入れて、大腰筋のあたりを使って上っているイメージをすることです。

大腰筋を使って、脚を引き上げるような感覚でも良いですね。

一日何回かは階段を上るようなシーンがあると思いますので、一週間だけ意識してやってみると、だいぶお腹周りがすっきりしますよ。

(2)横になって脚を持ち上げる運動で側面を鍛える

ベッドやソファに横になった際にできるエクササイズとして、ウエストの側面を鍛える脚上げ運動があります。

横向きに寝て、上半身を両手で支えて持ち上げます。そして腹筋に力を入れて、上側になっている脚を持ち上げ、下ろす、ということを繰り返してみましょう。

ここでもポイントは脚の筋肉で持ち上げるのではなく、大腰筋や腹筋の力で脚を上げることです。

両足ずつ15回をセットずつやるだけで、シルエットが次第に変わります。


いかがでしたか?

ウエストのくびれは日々の意識やちょっとした運動で作り出すことが可能です。気になった時にちょっとずつ体をリセットしていくと良いですね。

薄着の夏に向けて、ぜひ取り入れてみてください!

【参考文献】
・『石井直方の筋肉まるわかり大事典』石井直方・著

●ライター/和田直子(イメージコンサルタント)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする