おっさん好き女子が急増中! 30代後半~50代の中年男性の魅力とは?

こんにちは、恋愛心理パティシエのともです。

巷で増えていると言われている“おっさん好き女子”。

おっさんと言っても若いのか若くないのか微妙な30代前後というわけではありません。モテているのは30後半〜50すぎの中年の男性。

何と今や“おっさんレンタル”というサービスまで登場し、人気を得ているとか。

ついにおっさんの時代がやってきた……のかもしれません。

芸能人でも西島秀俊さんや福山雅治さん、年齢だけで言えば“おっさん世代”がカッコいいと言われているのも事実。

芸能人だから別~、と思わず、若い男性よりおっさんの方がタイプ! という20代の女性って存在するのです。

su-tu

(1)精神年齢的にもおっさんの方がつり合う

『20代の男性は考え方が幼すぎて話が合わない。少なくとも10歳以上年上でないと恋愛対象にはなりません』(20代女性/派遣社員)

女性の方が精神年齢が男性より10歳上と一般的には言われています。

学生の頃くだらないことで先生に怒られている男子を見て冷笑していた女子……そんな女子はいつも年上の人と付き合っていた気がしますね。

そういう意味でもいつまでも男性は中2病から抜けきれないものかも?

でも30代後半になってくるとさすがに「俺の将来の夢はバンドマンだ!」なんて言いだす男性はいなくなり、地に足付いた考えた方をするようになってきます。

自分が将来どうなるか、というのが明確に見えるようになってくるのもこれぐらいの年齢。それが若い男性にはない、35歳以上の男性の“安定感”という魅力につながってくるのです。

(2)重くない恋愛が可能

『同じ年の彼氏と付き合った時は、今日はどこに誰と行くかとかイチイチ報告しなきゃいけなかったけれど、40超えると男性側も恋愛に関しても重くならないから、こっちも自由でいられる』(20代女性/歯科助手)

精神的なこともそうですが、経済的にも安定してくるのがこの年代でしょう。

お金に関しても余裕があるので、若い人よりケチケチせず若い女性なら行けないような大人な世界を見せてくれることも。

男性側からエスコートしてくれることも多々あり、変な気遣いもいりません。

そして何より男性からの重すぎるアプローチがないのも特徴。

年齢の幅が大きくなれば大きくなるほど“真剣に”と言うよりは人生のたくさんある楽しみの中の一つとして恋愛を楽しもう、というスタンスになるのです。

重い恋愛に疲れた女性は、おっさんの方が気楽に付き合えます。

(3)自分の悩みを受け入れてくれる

『同年齢の男性に仕事の人間関係の悩みを相談したら、事細かに自分の非を指摘された。正論だけど余計に落ち込む。その点50歳前後の男性は私のダメなところも受け入れてくれて、慰めてくれる。だから上司は年上であるほど、安心します』(20代女性/会社員)

若い男性にありがちなのが“悩み相談すると正論で女性を論破する”こと。

たとえその意見が正しくても押し付けられると余計にストレスが溜まる原因に。

若い男性はそれが“カッコいい俺”と思っているのかもしれませんが、女性側はただ慰めて欲しかっただけだったりもするのです。

でも年上の男性は決してそんな押しつけがましい意見をすることもありません。

これも相手に対して寛容になれる年の功というものでしょうね。


問題はおっさんは既婚者が多いということ。

ただ人生経験として一度はおっさんと付き合ってみると、価値観も変わるかもしれませんよ。

ただ一方で女性側がアラフォーになると「やっぱりおっさんは嫌、若い子がいい」と感じる傾向に……。

三船美佳さんの離婚ももしかしたらおっさん好きだったのに自分が大人になるにつれ、おっさんに対して魅力を感じなくなってきたのかもしれません。

自分がもう十分に大人(おばさん?)になると、自分で何でも解決できるようになりおっさんを選ぶ必要もなくなってくるのでしょう……。

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする