妻になり母となった自分のことを、旦那からもう一度オンナとして見てもらう方法とは?

【相談者:30代女性】
私は結婚して8ヶ月目で、生後1ヶ月になる娘がいます。旦那が私の事を女として見れなくて、最近2回も浮気されてた事がわかりました。SNSをはじめて、前々から女の子とメールしてたのは薄々気付いていましたが、浮気されてたとは知りませんでした。

浮気した理由は、旦那が私のことを女として見れず、仲の良い妹みたいに思ってしまうからだそうです。私とは関係を持つ気にはなれないけど、欲求だけは溜まる。だから気持ちはないけど他の女の子で処理してきた……だそうです。私の事は大好きと言ってくれます。でも家族になって近い存在になりすぎて、全く興奮する事がなくなったそうです。

欲求を処理するだけと言っても、他の女の子と関係を持たれるのは辛いです。付き合っていた頃は会う度に毎回絶対関係を求めてくれてました。しかし今は全くです。旦那も自分が私の事を女として見れなくなってるのに困惑しています。どうしたら妹ではなく女として見てもらえるようになるのでしょうか?

女性を楽しむことを思い出しましょう。

ご相談ありがとうございます。愛と性の専門家ラブセラピストNaomiです。

大好きな旦那様から、女性としてみてもらえないというのは、辛いことですよね。実は、多くの既婚カップルからご相談いただく内容がこのご相談です。

奥様を妹のように感じてしまう、というダンナ様の発言は、ふたりの関係性が「男女」の関係からずれてしまっていることを表していると思います。ここから、男性が「性の対象として見れなくなる原因と対処法」をお伝えします。

(1)化粧をやめた、またはほとんどしない

「小さな赤ちゃんがいると、時間をかけて化粧をするなんてできない!」というのは、とてもよく分かります。ですが、男性は大好きな女性にはいつでも綺麗でいてほしいのです。

手早くて、でも綺麗にメイクできる方法を身につけましょう。赤ちゃんに着いても大丈夫な、安心な素材の商品を使うことも重要ですね。

(2)下着や服装にかまわなくなった

小さなお子さんがいる時は、動きやすくて育児のしやすい服装が一番良いのですが、果たして男性から見て魅力ある服装になっているでしょうか。

そして、ランジェリーはどうでしょう。最近、素敵なランジェリーを身につけていますか? 時々でもいいから、ぜひ自分をオンナに戻す瞬間を作ってあげましょう

(3)こどもの話ばかりしてしまう

これは、母親になった女性なら当たり前のことですが、男性からは「寂しい」という意見がよく上がる項目です。お子さんは大事な存在ですが、ダンナ様の話も聞いてあげましょう。

自分は子どもの母親でもあるけれど、同時に旦那様の妻でもあるのです。そして、ただ一人のオンナでもあるのです。その3つの女性を楽しめるようになったら、最高ですね!

(4)旦那様を褒めなくなった

これは、出産によって女性の防衛本能が強くなるために起こります。ついつい、ダンナ様のダメなところを責めたり、文句を言ったりしがちです。そして、やってもらったことは「当たり前」と勘違いしてしまったり……。

今日から、毎日3つ以上はダンナ様を褒めましょう。「いつもありがとう」という言葉も大切です。

(5)二人だけの時間を持たなくなった

男性は、こどもがそばにいると興奮を感じにくくなります。そして、小さなお子さんがいると、「二人だけの時間」というのは貴重な時間です。特に日本では、子どもを預けて二人で出かけるというのを咎める風潮もあったりします。でも、欧米では当たり前のことだし、夫婦という単位をすごく大事にしています。夫婦が円満でないと、よい育児もできません。

ご両親が預かってくれない場合は、民間の保育所にある一時保育を利用するのもいいでしょう。いつも赤ちゃんと一緒にいると女性には、大きなストレスがかかります。

夫婦のデートは、女性のストレス軽減にもなるようです。デートの間、気分を変えてシティホテルをデイユース(時間借り)してもいいですね。近場に日帰り温泉なんてのも、楽しそうです。ぜひ、二人の時間を楽しんでください。


ここまで、原因と対処法をお伝えしましたが、いかがでしたか。

人によりますが、全部当てはまっていたり、まったく違ったりするかもしれません。

でも、大事なことは、「女性を楽しむ」ことです。自分やこどもや、旦那様を責めないことです。旦那様にもっと頼ることも大事です。強い女になりすぎないよう気をつけましょう。

そして、少し時間がかかるかもしれませんが、少しずつダンナ様の気持ちが変わってくるのを待ちましょう。身も心も愛される女性を目指して……。応援しています!

●ライター/Naomi(愛と性専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (16)

恋愛jpをフォローする