山本美月と横澤夏子の2ショット写真に呆然!顔のサイズ差は8cm?!

モデルの山本美月さん(24)がinstagramに投稿した写真が、ファンの中で話題になっています。

話題となっているのは日本テレビで毎週金曜日19:00放送している「沸騰ワード10」の撮影をしたときのワンショット。 

共演した女性ピン芸人の横澤夏子さんとのツーショットを投稿されているのですが、「顔の大きさが違いすぎる!」と大反響が!

モデルさんとはいえあまりの大きさの違いに、驚きの声が寄せられています。

cats

出典:山本美月(@mizuki_yamamoto_official) (instagram)

遠近法? 山本美月が小顔すぎる!

この写真に対してのネットのコメントは……

『顔の大きさが別次元で違う……笑』

『顔の大きさ比べやないかーい!』

『美月ちゃん顔小さい! そしていつも可愛い~』

『顔の大きさ違いすぎる! 遠近法の定義が分からなくなってきたよ……』

『もっとカメラに近づいて美月ちゃん!って思ったら横澤さんの隣にいた。顔小さいなぁ』

『顔小さいのか……それとも遠近法ですか?(笑)』

と、山本さんの顔の小ささにびっくりしている人が多いようです。

一瞬遠近法かと思うほど、二人の顔の大きさは違うのですが、山本さんと横澤さんはほぼ隣にうつっているので遠近法ではない模様。

この違いはモデルさんだからといったところでしょうか。

横澤夏子の顔が大きいと話題になったことも

山本さんの顔の小ささも大きさが違う原因ですが、実は横澤さんにも要因があったようです。

『横澤夏子は本当に顔大きいよね』

『横澤夏子好き! 顔はでかい。』

『顔デカすぎ! でも好きなんだよな横澤夏子』

このように、横澤夏子さんの顔が大きいことはたびたびネットでは話題になっていました。

そして、2016年5月12日放送の『櫻井・有吉THE夜会』に横澤さんが出演した際、顔の大きさを計測されていました!

計測の結果は……長さは26cm!

山本さんの顔の長さである18cmと比べると、やはり大きいことがわかります。

顔の大きさの平均は長さ21.8cm、幅15.3cm

2001年に産業技術総合研究所が調査した、日本人頭部寸法データーベースの情報によると、日本人女性の顔の大きさ平均は、縦が21.8㎝、横は15.3cm。

これに基づくと、横澤さんは平均よりも長いので顔は大き目。

逆に、長さは18cmの山本さんは平均よりも小さいので小顔ということになります。

今回の写真は、平均よりも顔が小さい山本さんと、平均より顔が大きい横澤さんが並んでいたことで、更に大きさの違いが強調されていたのですね。


芸能人の方のツーショットなどで、顔の大きさはよく比較されるもの。

スタイルに差はあれ、話題の芸能人の仲良し写真にはほんわかしてしまいますね!

お二人が共演している『沸騰ワード10』は、本日2016年6月17日、19:00から日本テレビで放送されます!

気になる方はチェックしてみましょう!

【画像出典元リンク】
・山本美月(@mizuki_yamamoto_official) (instagram)/https://www.instagram.com/mizuki_yamamoto_official/

【参考リンク】
AIST頭部寸法データベース2001|産業技術総合研究所

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (8)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする