恋愛対象外になるナチュラルメイク! 大人女子が幼いおばさんになる間違いメイクとは

【相談者:20代女性】
28歳で周りも結婚する人が多くて自分だけ取り残されてるので不安です。出会いがないのですがどうしたらいいでしょうか?

a 「ありのままの私」は幼いおばさん。手抜きとナチュラルを間違えている

こんにちは。遅咲き姫専門家の菊乃です。

出会いがないのですね。

周りの方はなぜか出会いがあって彼氏ができて結婚しているのですね。

私のところにも「出会いがない」という方が大勢ご相談に来ます。全員ではないのですが、半分以上の方は飲み会などの場に出向いても男性から連絡先を聞かれなかったり、二人で会おうといわれないのです。

同僚からも異性を紹介されることもなく、きっと周りが勝手に結婚していくと思っていらっしゃるかもしれません。

つまり2回目につながらないのです。2回目につながらない方は実は初対面で大きなミスをおかしております。男性をがっかりさせることをやってるのです。

2回目につながらない方は自分を「どう見せたいのか」という視点がなくてありのままの自然体な自分を受け入れてほしいと思っていらっしゃいます。

今のメイクや服装などの身だしなみが、相手にどんな印象を与えるのかということをあまり考えておりません。

メイクのセミナーにお越しくださる方に「自分はどんな風に相手に思われていると思いますか?」と質問すると(イメージマッピングシートを使って自分が該当するキーワードに丸を付けてもらっております)もっとも無難な「ナチュラル」に丸を付ける方がとても多いのです。

「キレイって程でもないし、まぁ普通かなぁ」「一通りメイクをして家を出てます。やっているつもりです」という感じです。

160621Tuekikuno

(1)「整える」工程がないと間違いナチュラルメイクに。

メイク講師で『株式会社ラムズビューティー』の片桐愛未さんに、自称ナチュラル系の女性を再現してみました。

ボサボサでうねる髪、前髪をヘアピンでとめて、テカる肌、眉尻を書き足しただけの眉毛、崩れているファンデーション、下まぶたについているアイシャドウ等。

「くせ毛だから」「テカりやすいんです」とおっしゃるのですが、髪の毛をドライヤーで乾かすだけでブローしていなかったり、スキンケアで保湿を怠っていて肌の水分が少なくて崩れやすかったり。手抜きなのです。

他の女性は出会いがあって、自分にはなぜかご縁がないと思っていらっしゃるのですが「どんな女性だろう」と興味を持たれるような外見をしていない方が多いのです。

友だち止まりだったり「恋愛対象」にカウントされないのです。

隣の正しいナチュラルメイクと比べてみてください。間違いナチュラルメイクは幼いおばさんって感じですね。

間違いナチュラルメイクに足りないのは「整える」工程です。

アイラインとか眉毛とか、書いたかどうかしっかり分かるメイクは間違いナチュラルメイクの方もやっているのですが、仕上がりを見てつけているかどうかが分からないコンシーラー、自然な血色のチーク、口紅という「色ムラを整える」ような工程を飛ばしているのです。

(2)ナチュラルって何もしない手抜きとは違います。

こういう女性のメイクって職場ではとても指摘しにくいことなのです。

職場にいてあなたなら言えますか? 別に仕事のミスじゃないしいわないでしょう。友だちなら言えますか? 今後の付き合いもあるし怒らせることをわざわざいわないでしょう。

キレイな女性をキレイというのもセクハラの時代です。

もっと若い時ならば先輩が注意してくれたかもしれませんが、普通の会社なら「お化粧が少し薄いんじゃないの」「お化粧したらキレイになると思うよ」と遠回しに言う程度でしょう。

私も昔はそうでした。「お化粧したらきれいになるよ」といわれても「お化粧をしろ」という意味じゃないとおもっていたのです。

イタイ黒歴史ですね。

(3)幼いおばさんにいい男を紹介する人はおりません。

幼いおばさんが合コンに来ても男性はガッカリしてまた会いたいと思いません。ですが、間違いナチュラルメイクは誰からもダメ出しされません

なぜか周りはゴールインしていくのに、私は出会いがない。

だとしたら「女」にカウントされていない可能性が高い。


「出会いがない」と思ったら、自己流を改めてメイクをきちんと基礎から習ったほうがずっと効率的です。

●ライター/菊乃(遅咲き姫専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (21)
  • うーん (27)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする