ファンキー加藤主演映画『サブイボマスク』公開直前! 観客動員数も「サブイボ」しちゃう?

真っ直ぐな気持ちを熱く歌い上げ、寂れた街を盛り上げる――。

そんなハートフルな内容の映画が、もうすぐ公開されますが、先行きは不安なようです。

6月11日(土)から全国公開される映画、『サブイボマスク』。

主演が7日にW不倫が報道されたファンキー加藤さんということで、公開直前のスキャンダルに集客が不安視されています。

CiohWz9UUAApsdF

出典:ファンキー加藤(@fmb_funkykato)(Twitter)

致命的なイメージダウン……スキャンダルで映画の内容もサブイボものに

ファンキーモンキーベイビーズといえば、真っ直ぐな愛や熱い思いを歌う、清純派アーティストとして人気になり、紅白出場も果たしましたね。

世間のイメージも『前向きな青年』『熱くて誠実そう』と清純派そのもののさわやかなイメージで定着していました。

今回の映画はそんなファンキー加藤さんのイメージに合わせ、ハートフルな内容。

真っ直ぐな熱い青年イメージだったファンキー加藤さんに合わせた役柄であったのに、スキャンダルで一気にイメージは下落してしまいました。

映画のPR活動も多く行っているファンキー加藤さんですが、世間の声はやはり厳しいようです。

『情熱や友情やら急に歌の説得力なくなった……』

『主演映画、元から大コケだったと思うけど、この話題でもっと大コケするんでしょうね』

『サブイボマスクの映画の予告で失笑してしまいました』

とネットの声は散々な模様。

今までのファンキー加藤さんのイメージだったらいい話! となる内容も、不倫が発覚した今となってはしらじらしく感じられる人も多いようです。

スキャンダルが発覚したことにより、タイトル通りのサブイボな内容になってしまったようですね。

内容はサブイボだけど、意外といい告知になってるかも?

サムイ、痛い、と言われてしまう状況になってしまったサブイボマスク。

しかし、スキャンダルによって炎上したことが少なからずPRになっている可能性も。

騒動に関心のあるメディアや、にわかファン、果ては冷やかしなども含めると、集客もかなり見込めるのではないでしょうか。

熱狂的なファンの中には、スキャンダルを擁護する声も少なくありません。

ネットの声は……

『やったことは最低だけど正直に話しているから好印象。ライブも行く、ニューシングルも買う、主演映画だって見に行きます』

『印象は最悪だったけど、始球式で爆笑の渦にしてくれたので、人生って素晴らしい! って希望を与えてくれた。主演映画観たい』

『主演の不倫に、ヒロインが平愛梨。話題性抜群過ぎるでしょ、とりあえず見てみようかな』

と、映画に関心を寄せている人は多い模様。

この不倫騒動で初めて映画のことを知った! という方も多くいるようですが、ここでさらにあの人も出演していることが話題になっています。

そう、サッカー日本代表の長友選手との熱愛で話題となっている平愛梨さんも、この映画に出演しているのです!

不倫と熱愛、ファンキーとアモーレの共演。

なんとも絶妙なタイミングですね……。


発端が不倫とはいえ、十分話題になったこちらの映画。

お茶の間のイメージはダウンしたけれど、映画の告知としてはある意味成功しているのかもしれませんね。

映画『サブイボマスク』が本当にサブイボになってしまうのか、真相は劇場で確かめてみてはいかがでしょうか。

【画像出典元リンク】
・ファンキー加藤(@fmb_funkykato)(Twitter)/https://twitter.com/fmb_funkykato/

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする