幼少時の習慣が影響する!? 彼の誕生日をお祝いするときに気を付けること

【相談者:30代女性】
おはようございます。

早速ですが、飲食店の店長している彼とSNSでやりとりしています。

彼の誕生日が今月の19日です。が、19日は日曜日なので、私も厳しいので次の日の20日に誕生日プレゼント渡したい日の予定を聞いたのですが、1日経って返事ないです。

どのくらい待ってから、再度予定を聞けばよいですか?

a デートのお返事催促は、いつもより長めの間隔で!

こんにちは。トータルヘルスナビゲーターのSAYURIです。ご相談ありがとうございます。せっかくプレゼントを渡したくてのお誘いに返事がなかなか返ってこないと、不安になりますよね。お気持ちお察しします。

女性にとってパートナーの誕生日は、一大イベントのひとつに挙げられることも多いのですが、男性はどうでしょう。もしかしてお返事が遅い理由は、パートナーにとって自分の誕生日はそれほど優先すべきことではないかもしれません。

今回は脳の機能や心理学から、そのあたりをひも解いていきたいと思います。

160609sayuri

(1)男性は多くのことを同時に考えられない!?

女性は女友達とおしゃべりしながらでも、難なく彼氏とメールなどでやり取りが出来ますよね。仕事をしながらでも彼氏のことを考えることができます。

しかし男性は仕事をしながら彼女のことを考えると、仕事の方が疎かになってしまいがち。

何故なら男性と女性では若干、脳の構造が違っているからです。

脳には右脳と左脳をつなぐ“脳梁”という橋のようなものがあります。この脳梁の幅が女性は男性より一般的に広いため、女性は男性よりマルチタスクに優れていると言われているのです。

今回のご相談者様の彼氏さまは飲食店の店長職。従業員のシフト管理や在庫、仕入れ等、たくさんのことを毎日考えなければならないかと思います。

お付き合い期間が分かりませんが、付き合って半年以上経っているようであれば、男性の中での優先順位は仕事の方が優位になりがち。

そこに毎日のように「この前の返事はどう? 」なんて連絡が来たら、返信を忘れていた申し訳なさと「仕事を優先しなければならないのに」という苛立ちが混在した複雑な気持ちにさせてしまうかもしれません。

返事が1日2日来なくても「仕事が大変なんだろうな」と寛容な気持ちで待ってみて、3日経っても返事がないようなら、仕事の疲れなどを気遣うようなメッセージを送ってみるのもいいでしょう。

(2)子どもの頃の誕生日の過ごし方は成人後にも影響が!

彼氏が子どもの時、家族とどんな誕生日を過ごしていたかを聞いたことはあるでしょうか?

子どもの頃、家族の誕生日を必ずお祝いしていた家庭で育つと“誕生日は大切な日”。

何らかの理由で誕生日のお祝いをしない家庭に育つと特別誕生日だと言って、何かしなければならないという感覚がなくなる傾向にあります。これもひとつのインプリンティング(刷り込み)と言っていいでしょう。

もし彼氏が誕生日に特別お祝いをしない家庭で育っていたなら、せっかくのお誘いに対する返事も後回しになる可能性が大です。

出来れば誕生日デートを考える時に、子どもの頃の誕生日の過ごし方をリサーチしておくといいでしょう。


誕生日に対する価値観は意外と個人差が大きく、恋人同士だけでなく結婚後も何かと悩みの種になりがち。事前にしっかりコミュニケーションを取って、どう過ごすのかをある程度決めておいた方がいいかもしれませんね。

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする