セール品の自覚を持て! ブスな女ほど「いい男がいない」と言うワケ

【相談者:30代女性】
彼氏がずっとできません。誘ってくるのは興味のない男ばかり。どうして、こんなに独身のイイ男はいないのでしょうか?

a 男を品定めしている時点でブスに見える。女の座にあぐらをかくな!

こんにちは。遅咲き姫向けの婚活コンサル菊乃です。

私がかかわったとある地方の婚活イベントの話ですが、くじ引きで男女混合のテーブルになるような仕組みをつくりました。

常連らしい30代女性がくじを引いて、会場を見て主催者に、「もう1回、引き直していいですか?」と言ったのです。

もう主催者の方は慣れた感じで、彼女の気が済むようにやらせてましたが、あきれたように、「いつもあんな感じなんです。人のダメなところばっかり見ている」と言ってました。

婚活イベントにあちこち行っているらしいのですが、当の本人は化粧は手抜きだし、黒っぽい服を着てキレイにしていないのです。

30代の過半数は結婚している田舎でセール品の自覚もなく、自分が選べる立場ではないってことをわかっていないですよね。

160603kikuno02

高望みは非常識で浅ましい

他にも、取材に行った街コンでは席に案内されるとすぐに、「ちょっと気分が悪くなって」「電話してきていいですか?」と言って席を離れてしまう女性が何人もおりました。

店を出ると他の店に移動しているのです。話してみたら共通点があるかもしれないし、実は優しい人かもしれないのに。

そんな女性ほど、別にかわいくないのです。「何様のつもり?」と思うんですけどね。

その彼女を誘う男性って、あまり美人だと気後れするけれども、その女性ならば自分でもいけそうな気がすると思って誘ってくれるの。同じレベルだから声がかかるのです。

自分のことを普通だと思っているのでしょう。偏差値50くらい。でも、実際は偏差値40なのに、偏差値52あたりの男性を狙う高望みなのです。

受験ならばそういう今のレベルより高い学校に入れるように努力していればいいでしょう。

でも、勉強もせず「知っているところがテストに出たらいいな」と棚ぼたを狙っている学生って非常識に感じるでしょう。

自分に対して高い目標を設定するならいざ知らず、相手や環境に高望みをするのは非常識で浅ましいの。

一定の年齢になったら、ブスにブスとは誰も注意しません。言われないという女の座にあぐらをかかないように。

もし、そんなあなたでも誘ってくれる方がいるなら感謝して食事ぐらい行ってみよう。その彼と付き合わなくてもいいけれど、いいところを探してみよう。

目の前の男性のいいところを探せるようになると、だんだん誘ってくれる男性のレベルが上がっていくよ。

自分を変えて彼氏・旦那さんができた体験談

お客様で彼氏ができた、結婚できたという方の多くは、「前の私なら今の彼と出会っても付き合おうと思わなかったと思う」といいます。

『今の旦那はオタクだし、前の私なら友達止まりだったと思う。でも、趣味も合うしとても居心地がいいパートナーだとわかりました。子育てにもすごく協力的です』(コンサルタント/30代女性)

『女性からの評判もよくなかったし、初めに食事に誘われたときに前の私なら断っていたと思います。しかも、連れて行かれた店が定休日でした。そういう手際が悪いのはイライラするので、前の私ならキレて帰っていたと思う。そこで怒らずに、私が知っている他の店に行って食事をしました。結婚してから、堅実でお金を使わずしっかり貯金していて、すごく素敵な旦那だと思います』(IT系/30代女性)

『「紹介するよ」と言われたときに、学歴などのスペックを確認しないで紹介してもらいました。今まではそういうところが気になっていました。年下ですが、すごく情熱的にアプローチしてくれたんです。プライドを捨ててよかった』(官僚/30代女性)

服装、学歴、お店に詳しいか、デートの段取り、年齢って、実際にお付き合いしたり結婚生活を送ったりする上では障害にならないでしょう。

買い物をしているカップルを見れば、一見清潔感のある男性だけれど服選びは女性がすべて仕切っているケースも多い。

相手のいいところを探せるようになろう。変えられるのは自分だけ。

●ライター/菊乃(遅咲き姫専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (16)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする