ざわちん、歌手デビューで“バッシングを見返したい”宣言に「声も加工?」「ものまねみたい」と批判殺到

ものまねメイクで一躍ブレイクしたざわちんさん(23)が、『Zawachin』名義で歌手デビューを果たしました。

4月27日発売の1stシングル『まだ見ぬセカイ』はオリコンデイリーCDランキングで最高14位を記録したとのこと。

また、初回限定盤のDVDにはミュージックビデオだけでなく“初出し基礎メイク術講座”も収録されているそうで、ファンにとってはうれしい特典ですね。

歌手になるのは長年の夢だったそうですが、メイクという武器を持っている彼女がなぜ歌手をやるのか、という疑問の声も上がっています。

オリコンの取材によると、Zawachinさんはしょっちゅうエゴサーチをするためネットでの評判も耳に入るそうですが、『バッシングも見返してやる!』というハングリー精神で乗り越えているようです。

出典:ざわちんオフィシャルブログ

出典:ざわちんオフィシャルブログ

歌手デビューのざわちんに早速バッシングが殺到!

『バッシングも見返してやる!』と宣言したZawachinさんでしたが、ネットでは早速バッシングの嵐が巻き起こっています。

『メンタルつよ! ここにもポジティブがいたか』

『歌を出してもバッシングされるだけ』

『Zawachinって名前はどうかと……』

『何いってんの?』

『別に批判したいわけじゃないけど、歌手になって誰になにを伝えたいの? カラオケじゃダメ?』

『承認欲求が強すぎる…』

『歌で見返す前に、画像の過剰な加工をやめよう』

『音楽で見返したいのなら、DVD特典つけて汚い商売をしない』

『DVDだけでいい』

『ざわちんはずっとマスクをつけていたほうがよかった』

『加工をやめてメイク一本でやれば見返した』

『ものまねみたいな歌い方で無理』

『結局何がしたいの? 叩かれたいの?』

『CDの声も加工?』

『歌の件とフォトショ加工の件で、あと2回しくじり先生に出れるな』

CDの売れ行きは好調のようですが、歌以外のところで批判が起きてしまっています。

今後は歌手をメインに活動していくにしても、画像の加工はしすぎないほうがいいかもしれません……。

【画像出典元リンク】
・ざわちんオフィシャルブログ/http://ameblo.jp/zawachin/image-12154821362-13631267132.html

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする