12星座別週間(5/30〜6/5)恋愛占い

みなさんこんにちは。瑠璃光ルナです。

今週から6月に入りますね。さて、星の動きでは、双子座にある太陽と金星が、乙女座の木星とスクエア(90度)をとります。

双子座と乙女座は柔軟宮なので、恋愛に関しては決断するべきところで迷いが多くなりやすい配置です。

相手の煮え切らない態度にイライラしたり、踏ん切りをつけて前に進まなければならないのにそれができなかったりするかもしれません。

また、蠍座にある火星が牡牛座の水星と180度の角度にあります。火星は蠍座で勢いを増しますが、水星が常に監視をしてくるので、火星の暴走にはならないでしょう。

見境なく突っ走るということができなくなるんですね。

対抗にある牡牛座の水星は、じっくりとことん考えますので、思い付きで動くことは少なくなるはずです。

ただ、衝動的な恋愛は少なくなるものの、チャンスが来たときにそれに乗り遅れてしまう可能性があります。

一目ぼれで始まるような恋でもいろんな理屈を付けて押しとどめようとするので、好きな気持ちが理屈で上塗りされやすくなる点が気になりますね。

直感で好きと思う感覚は、恋愛にこそ当てはまるといっても過言ではありません。後から付け足したような理屈では運命の恋にならないので、自分の感覚を大事にしていきましょう

牡牛座の水星をうまく生かすには、恋でときめく感覚を体全体で感じて、それをストレートに表現していくことです。会話や文章などで、感じたままに言い表してみましょう。

牡羊座

恋愛に無頓着になりやすいようです。外見から意識してみましょう。異性や好きな相手が好むのはどういうものかを徹底追求していくと○。

牡牛座

独自の感覚を大事にすること。自分が好きか嫌いかで判断しましょう。周りのアドバイスなど無視して結構。恋だけは自己中心で。

双子座

恋には少し忍耐が必要かもしれません。嫌なことがあっても即座に言い切ってしまわないで、時間が解決してくれるのを待ちましょう。

蟹座

遠慮は禁物。自分を出してアピールしていけば、相手にも伝わります。恋のライバルが現れても堂々としていましょう。弱気はダメ。

獅子座

恋人とも友人関係のような感覚で付き合うといいでしょう。異性を意識し過ぎないフレンドリーな感覚が功を奏します。

乙女座

恋にはマンネリムードが。進展がなくイラッとくることも。今はひたすら実直さを目指すといいでしょう。

天秤座

浮気心が芽生えそう。本当に好きなタイプではない人に気持ちが揺らぐことも。その場限りの行動は慎みましょう。

蠍座

じわじわと本音が出てきます。抑えている恋があれば、それも明るみに出てくるようです。

射手座

遠くを見るより、身近なところを見ていきましょう。見過ごしていた恋に気づきます。

山羊座

自分より相手を優先する方が○。誠実さを見せることが何より大事です。

水瓶座

少し派手めに大胆に、がモットー。明るめの色の服は恋愛運をアップさせます。

魚座

どこか逃げ腰になりがち。嘘をつくと取り返しのつかないことに。正直さを心がけましょう。


いかがでしたか? ジューンブライドの月になりましたね。結婚に踏み切る人も増えてきそうな季節です。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする