愛され女子のマナー!? 彼氏に「奢ってあげたい!」と思われる言動3つ

【相談者:20代女性】
はじめまして。最近はじめての彼氏ができて浮かれている者です。今までデートを数回したのですが、いつも彼氏がおごってくれます。

毎回、「悪いなあ……」と思いながら好意に甘えているのですが、男性は内心どう思っているのでしょうか。彼氏におごってもらう頻度やマナーなどがあれば教えてください。

a 同額をお金で返すことを男性は望んでいません。感謝の気持ちや家庭的なお返しで、女性らしい優しさを見せましょう。

こんにちは。ライターの白鳥です!

わー! おめでとうございます、彼氏さんができたのですね! デートを数回と……メモメモ。今どき全おごりなんて、男気のある彼氏さんではないですか。

とはいえ、毎回おごってもらうと、「なんだか悪いなあ……」と思っちゃいますよね。

男性は女性と付き合う上で、コスト対効果を頭の片隅ではかっていると言われています。

簡単に言うと、「この子には払うだけの価値がある!」と思われているうちは良いのですが、恋が冷めかけのときにおごっている額が高いと、「なんで俺、こんなに負担しなくちゃいけないんだろう」と急に彼女が嫌になってしまうのだとか。

そうならないためにも、おごってもらうときのマナーを学んでおきたいものですね。

今回は男性陣に、「この子にはおごってあげたいな」と思ったエピソードを聞いてきました。参考になれば幸いです!

160525shiratori

(1)感謝の気持ちをしっかり伝える

『俺の彼女は俺がおごると、毎回すっごく喜んでくれる。高いご飯を食べさせたときも、「こんなのはじめて! すっごくおいしい!」って何度も言ってくれた。前の彼女はおごっても当然って顔されたんだけど、その違いはかなり大きい』(20代男性/運送業)

オーバーリアクションと言われようと、おごってもらったときは「ありがとう!」とにっこり笑顔で言いましょう。

130円のコーヒーでも、「おごってもらって当然」なんて顔をするのはNG。

できれば、「○○くん、これとってもおいしいね! ありがとう」「すごく楽しい! ありがとう」などと軽く感想を交えて感謝すると好感度アップです。

とびきりの笑顔を添えて感謝の言葉を言える女性は、まさに愛され女子。男性に「おごってあげたい」と思われる女子を目指しましょう。

(2)家庭的なお返しをする

『俺は彼女と同棲中。外に出ると毎回おごるのは俺だけど、彼女は代わりに家でご飯を作ってくれる。いつも冷蔵庫に俺の好きな食べ物や飲み物をいっぱい入れておいてくれるところがすごく好きです』(20代男性/営業職)

さりげなく彼好みの食べ物や飲み物を冷蔵庫に入れておいてあげる彼女さん、素敵ですね。

私は同棲していないから……という人は、彼好みの飲み物をデート中に差し入れしたり、おうちデートで食事を作ってあげたりしてみてはいかがでしょうか。

「この子は俺のことを思ってくれているな……」と思ってもらえるお返しを考えるのは、意外と楽しそうですよね。

(3)かわいらしく甘える

『おごりのお返しなんてそもそもしてもらおうと思ってない。素直に甘えられたい。これ、最低って思われるかもしれないけど、キスや夜の営みで甘えてほしい。俺、愛されてるんだなあって感じられれば満足』(30代男性/事務職)

男性は女性がかわいらしく甘えてくれるのが好きなのだそう。

「今回おごってもらったから、次回のデートは私が全部おごるよ」などのセリフはあまり求めていないみたい。

「○○くん、大好き」と手をぎゅっと握ってくれたり、キスなどの愛情表現で「好き」という好意を伝えてもらったりするほうが深い満足を感じるそうですよ。

「そんなの恥ずかしい……」と言わずに、ちょっと勇気を出して甘えてみてはいかがでしょう。


「毎回おごってもらっているから、今度は私が出さなくちゃ!」と思う気持ちは素敵ですが、男性が求めているお返しの仕方はちょっと違うようです。

同額のお金をおごりかえすのではなく、「あなたが好き」という気持ちをお返しにするのがベター。

彼の好きなものを作ってあげたり、プレゼントしたり、「好き」という気持ちを態度に出したり……。そんなかわいらしいお返しが男性はうれしいそうです。

いつまでも、「この子におごってあげたいな」と思わせる女性でいたいものですね!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

●モデル/福永桃子藤沢リキヤ

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする