彼とも楽しめる! “シミラールック”の特徴とみんなの声

仲良しカップルの代名詞とも言えるのが、ペアルック。1980年代に、カップルで同じ服装をして2人の仲を周囲にアピールするものとして流行しました。

しかし、ペアルックをして街中を歩こうとすると恥ずかしさを感じることも……。

時計をお揃いにするなど小物でのペアルックならまだしも、上から下までお揃いというのは抵抗があるでしょう。

そんな中、ペアルックに変わるものとしていま注目を集めているのが『シミラールック』

恋人同士だけでなく、友達同士で気軽に取り入れられるスタイルとして人気を集めています。

160513toyoda03

シミラールックとは

シミラールックは、もともと韓国で話題になったファッション。

別名カップルルックとも呼ばれ、シャイな恋人ともペアルックを楽しみたいということから生まれました。

全く同じ服装をするペアルックと違い、特定のアイテムだけをお揃いにしたり、色味だけを合わせたりするなど、全体的な雰囲気を楽しむもの

たとえば、トップスをボーダーの色違いにして同系色のスカートを履く、2人のトップスとボトムスの色を反転させてコーディネートする、同一の素材にするなど組み合わせはさまざま。

キーワードは、「同じようで同じじゃない」「なんとなく似ている」ということ。

全体的な雰囲気を似せるだけという取り入れ方もあり、2人が並んだときの全体的な雰囲気を統一感あるものにするのがポイントです。

恋人以外に、友達や親子で楽しむ人たちも増えています。

シミラールックに対するみんなの声

『1人だといつもと変わらない服装なんだけど、2人並ぶと一体感が出て一気にかわいくなる! 友達と事前にコーディネートのテーマだけ決めておいて、どんな組み合わせになるか当日お披露目するのが楽しいんです』(20代女性/ネイリスト)

『初めて彼女にやろうって言われたときは一瞬ひるんだけど、やってみたらオシャレって感じの方が強かった。わざわざ買い足さなくても、手持ちのアイテムで共通点を見つけて楽しめるのがいいですよね』(20代男性/大学生)

『彼氏と同じものを持ったり着たりして出かけてみたいんだけど、恥ずかしいって言って全然やってくれなかったんです。でも、シミラールックのカップル写真を見せてみたらこれならアリと思ったみたいで、今では彼の方から「次のデートのテーマ、何にする?」なんて聞いてくれます(笑)』(20代女性/大学生)

『出かけたときは写真を撮ることが多いけど、シミラールックをしているときの写真はとにかくオシャレ! 撮るたびにInstagramにアップして、みんなに見せびらかしています』(10代女性/専門学生)

『同じサークルの子と付き合ってるんですが、他の部員には秘密にしてて……。でもちょっとだけアピールしたい気持ちもあったから、彼とシミラールックで通学してみたんです! みんなが知らないなか、2人だけが知ってるという状況がワクワクしましたね。友達に「なんか2人の服装似てない?」って言われて焦りましたけど』(10代女性/大学生)

『仲良しアピールができるし、ただのお出かけがイベントみたいに感じられて楽しいです』(20代女性/美容師)

テーマがありながらも自由度が高いため、自分の個性を出すことができるのも魅力のひとつ。

持っているアイテムの中から探せるというのも、ハードルを低くする要因と言えそうです。


シミラールックで出かければ、彼とのデートも一層楽しいものになりそうですよね。

もちろん、女の子同士で楽しむのもOK。2人に限定することなく、人数が増えればより統一感が出て見ごたえのあるスタイルを作ることもできます。

ペアルックなんて恥ずかしくてできないと思っている男性にも、ぜひ挑戦してほしい流行ファッションです。

●文章/恋愛jp編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする