10秒で垢抜ける! “ビッグシャツ&スカーチョ”の魅力的な着こなし方

【相談者:30代女性】
街でトレンドのアイテムを着こなしている人を見ると、「どうしたらあんなふうにキレイに着こなせるのだろう?」とうらやましいです。

大人っぽくトレンドアイテムを着こなせる方法を教えてください!

a トレンドを着こなすためには“抜け感”が大事です!

こんにちは、イメージコンサルタントの和田直子です。ご相談ありがとうございます!

だんだん夏の雰囲気が近づいてきましたね。今年の夏のトレンドアイテムは“スカーチョ”や“ビッグシルエットシャツ”など、少しゆったりとした雰囲気のものが多いです。

相談者さんのおっしゃるように、トレンドアイテムは“着こなし方”によって大きく印象が変わってきます。ただ着るだけでは“今年っぽさ”というのはなかなか出しづらいアイテムです。

そんなときに大事になるのが“抜け感”。つまり頑張りすぎていないコーディネートにしていくことが重要です。

今日はそんなアイテムたちを、キレイに大人っぽく着こなしていく“抜け感”コーデのポイントをお伝えしていきますね。

160518wada

ビッグシャツは“肌見せ”で抜け感を作る!

昨年に続いて、今年もビッグシルエットシャツが豊作ですね。

特に今年はカラーバリエーションが豊富で、ビビッドカラーから淡いパステルカラーまで揃っているのが、見ていても本当に楽しいです。

これらのビッグシルエットシャツはスカートやパンツにインして着るのが良いのですが、その際には必ず“襟を抜く”ことを意識してみてください。

首の後ろにこぶしひとつ分が入るくらいの余裕を持たせると、キレイに首回りにゆとりができて、鎖骨周辺がすっきりして見えます。

また、袖をまくって手首を出すのも、“抜け感”につながるのでおすすめです。

スカーチョは合わせるトップスの長さが大事です

スカートとガウチョパンツの融合した“スカーチョ”は、適度な裾の広がり方とガウチョのようなすとんとしたシルエット。うまく使えば、スタイルアップして見えるのが特徴です。

ただ、身長との兼ね合いでバランスが悪くなることもありますので、試着の際には“足首が見えるくらい”の丈かどうか、を確認してください。

ふくらはぎの真ん中や膝下5cmくらいで切れてしまうものだと、ほとんどの方がバランスが悪くなる可能性が高いです。

スカーチョをはく場合には、トップスは短めにするのが鉄則です。そうすることで、上半身が短く脚が長く見えるので、スタイルが良く見えます。

また、靴は太いかかとのヒール靴やサボ、ウェッジソールのような厚底靴がおすすめです。

細いヒールのパンプスはバランスが悪くなってしまうため、できる限り避けましょう。


いかがでしたか? トレンドアイテムはちょっとした工夫で、自分に似合わせることができます。

せっかくのトレンドアイテムですから、楽しみながら、自分を一番魅力的に見せる方法を探してみてくださいね!

【参考文献】
・『K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Spring-Summer』菊池京子・著

●ライター/和田直子(イメージコンサルタント)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする