どんな男もイチコロ! 合コンで彼氏を手に入れるテクニック4つ

「彼氏が欲しい!」と思って、日々合コンへ参加している女性のみなさん。

いくら合コンに参加しても全く彼氏ができる気配がないという人も多いのではないでしょうか。

キレイな服装をして、メイクにも気を使っている……。ところが、合コンで彼氏を作るためにはこれだけでは不十分。

会話の内容や合コンでの振る舞い方など、一歩進んだテクニックが必要になってきます。

今回は、合コンで彼氏を作ることに成功した女性たちのエピソードを紹介しますので、参考にしてみてください。

160511toyoda03

(1)男性が好む話題を勉強する

『スポーツや格闘技など、男性が好きそうな話題を日頃から勉強しておくんです。こういった話題は他の女性がついてこられないので、一歩リードすることができます。ただし、詳しくなりすぎるのはNG。

男性は基本的に教えたがりな生き物なので、導入部分だけ話題に乗っかり、詳しい話になったら「教えてください!」って言うのがコツ。合コン前日にスポーツ番組に目を通すぐらいでもいいと思います。これで話が盛り上がらなかったことはないですよ』(20代女性/飲食店勤務)

初対面の人同士の合コンでは、会話の内容はありきたりなことになりがち。何かきっかけがなければ盛り上がりを見せることなく終わってしまいます。

そこで他の女性陣に差をつけることができるのが、スポーツなど、男性が興味を持ちつつ女性は苦手という話題。

適度な知識と関心があるという姿勢をバランスよく発揮しましょう。

(2)あだ名で呼ぶ

『男性との距離を縮めるのに一番おすすめなのは、あだ名で呼ぶこと。興味のない男性がいても全員をあだ名で呼んでください。かた苦しい呼び方をしていると、あだ名で呼んでいる男性からも「つまらなそうにしているな」と思われてしまうんです』(20代女性/大学生)

狙いを定めた男性をあだ名で呼んでいても、それ以外に一人でも名字で呼ぶような人がいると、周りから見て距離を感じてしまいます。

意中の男性と他の男性を区別するのは、会話の内容で! ということを肝に銘じてください。

(3)トイレにひとりで行く

『奥手な男性が多いですからね。みんながいる前では連絡先が聞けないなんて人もいます。男性から好意を持たれていたとしても、声をかけづらい女性とは恋愛を発展させることは難しいんです。女性は一緒に行動したがりますけど、合コンの最中にひとりになる時間を必ず作ってください』(30代女性/ヘアメイク)

合コンの時間だけで男性と距離を縮めるのは難しいもの。終わったあとのメールのやり取りから交際に発展することもあります。

そのためには、男性と連絡先の交換をしている必要があります。男性が声をかけやすい状況を作るためにも、みんなと離れた場所でひとりになることが大切です。

(4)お酒を飲めないメンバーを集める

『楽しいだけの合コンも好きだけど、本気で彼氏を見つけたいときにはアルコールを控えめにするために女性陣をお酒が苦手なメンバーで揃えるんです。そうすると男性も飲みのペースが遅くなるから、じっくりと会話に集中することができるんですよね。私はこれで、共通の趣味を持った男性と深い会話ができて交際につながりました』(30代女性/銀行員)

お酒が飲めない女性というのは、男性陣のテンションを下げさせてしまう要因にもなりかねません。

しかし、盛り上がるだけで終わってしまう合コンを避けて本気で恋人を見つけたいと思っているならば、有効な手段とも言えます。

これで態度を悪くしてしまう男は、それまでの男ということ。遊びたいだけの男をふるいにかける方法とも言えそうです。


ちょっとしたことで、男性との距離を縮めるきっかけがつかめそうですよね。いい人どまりではなく、彼女というポジションを得るためには工夫が必要です。

これを参考に、合コンで気になる男性と恋人関係になれることを応援しています。

●文章/恋愛jp編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする