顔よりキャラが重要!? 男性が思わず「かわいい」と口走る女性の特徴5つ

【相談者:20代女性】
顔もスタイルも平均以下なのに、いつも褒められている同僚女性がいます。年齢は私と同じ20代前半。

職場の男性陣にいつも「かわいい~!」と褒められる彼女に対して、私はなにも言われません。

私の顔は整っているほうだと思っていますし、別会社の人に「美人さんがいるね~」と言われたこともあります。

でも、普段は彼女とのあいだに格差のようなものを感じて、仕事中モヤモヤします。

なぜ彼女は男性に「かわいい」と言われ、私は言われないのか……。ねたましいです。

a ご同僚は「かわいい」と形容しやすいキャラクターなのでしょう。

こんにちは、ライターのティッシュまみれ子です。

まずは顔の造作についてですが、相談者さんのような美人系の顔立ちの人には、「キレイ」と褒めるのが相応であり、「かわいい」という言葉が不相応であると、周囲には認識されているのかもしれません。

女性の言動に対し、口頭で「キレイ」「美しい」と称賛する男性はなかなかいないものです。では、「かわいい」はどうでしょう?

小動物や幼児、アニメのキャラクター、果てはボールペンの形状、オッサンのヒゲまで当てはまる、適応性抜群の柔軟な形容詞……「かわいい」は比較的口にしやすい言葉なのだと推測できます。

それほど親しくもない女性に「かわいい」と言うことに、抵抗を感じる男性もいらっしゃるでしょう。しかし、その抵抗も、ちょっとしたハードルを乗り越えればすんなり消えます。

そのハードルとは、「この子はかわいいと言っていいタイプかどうか?」つまり、「そういうキャラかどうか?」です。

そして、「かわいいと言っても変な勘違いはされないだろう」「みんなかわいいと言っている」などの条件がそろったときに、人はラクラクと素直な気持ちを口走れるのではないでしょうか……。

というわけで、男性が思わず「かわいい!」と口走った経験を聞きながら、「かわいい」と言われやすいキャラクターについて考えてみましょう。

160517tissue

「かわいい」と言われやすいキャラクター5つ

(1)キャピッと即答!

『「ピザ食べる?」と聞いて、すぐに「食べるー!」と返してくれたとき。思わず「かわいいな!」と言っていた』(30代男性/Web関連会社勤務)

『説明に対して「はいっ」とうなずきながら返答する子。子どもみたいでかわいいなと思いましたし、周りにいた数名も「かわいい~」と大合唱していましたよ』(20代男性/大学生)

子どものような素直さをかわいらしく感じるようですね。それに、自分の提案が即刻受け入れられたなら、誰だってうれしく思います。

反応の機敏さはポジティブな印象を与えるもの。「かわいい」と言いやすい雰囲気がただよっていますよね。

(2)できないコトでも一生懸命にやる!

『会社のみんなでバーベキュー。「よーし、いっぱい食べるぞ!」と言っていた子がいて、めっちゃかわいいと思いました。いっぱい食べると言っておきながら、じつは小食なところもかわいい!』(30代男性/営業職)

『小学校の同窓会でのこと。母校の体育館でバスケットボールをやることになった。一生懸命に走り回っている背の小さな女子を見て、僕ら男は「かわいすぎる!」と。ヘタなりに頑張っている姿に萌えるんですよねー』(20代男性/アルバイト)

一生懸命な姿に、かわいさを覚える男性陣。いささか上から目線である気もしますが、保護欲をそそるという意味では正しい位置づけなのかもしれません。

実際、辞書的な「かわいい」には、『小さいもの、弱いものなどに心引かれる気持ちをいだくさま』という意味が含まれています(『デジタル大辞泉』より)。

(3)感情表現がストレート!

『うれしいときは飛びあがって喜び、機嫌の悪いときは表情がむっつりしている。わかりやすい感情表現をする子はかわいい!』(30代男性/営業職)

『すぐ驚く子、すぐウルウルする子かな。素直な感じがして、思わず「かわいい……」と言ってしまう』(30代男性/弁護士)

『会話をしていて反応がいいとき。短く「えっ」とか「おお!」とか「うそ!」とか。本心から出た感情だと思うので』(20代男性/販売員)

計算されていない、素の反応にキュンとくる方が多いもよう。

なにを考えているかわからないような女性もミステリアスで素敵ですが、たまには思いっきり素直に自分の感情を表に出してしまうのもアリかもしれません。

場合によっては、出し惜しみは損なのですね。

(4)がんばってしゃべる!

『「この化粧品、ナントカカントカですごい高価なんだよ!」とか、俺にとってはどうでもいい女子っぽいウンチクを頑張って語られたとき』(20代男性/個人事業主)

『自分の夢や目標について話すとき、女性の目は輝く!』(30代男性/製造業)

自分のことを懸命に話している姿は素敵ですよね。

いつもは聞き役だという方も、時には自分語りに精を出してみてはいかがでしょうか。

(5)「かわいい」と言われたら喜ぶ!

『「いや、私かわいくないです!」と否定する女性にはちょっと言いにくいかな。褒めてるんだから、喜んでほしい』(20代男性/カフェ店員)

『僕がかわいいと言った後に、うれしそうに笑ってくれる女性。その笑顔見たさに何度でも言いたくなります』(30代男性/ブリーダー)

「私なんてブッサイクで!」と、ついつい恐縮してしまうこともあるでしょう。そのようなネガティブな反応を望む人はかなり少数派なのではないでしょうか。

「かわいい」は軽~い褒められ言葉であり、決して、「顔も体もとびきりかわいい、俺の好みだ、アイシテル!」などという意味ではありません。

もしもこの先、言われることがあれば、「Oh、私ってかわいいのね」と愚直に受けとめ、手放しで喜びましょう!

●ライター/ティッシュまみれ子(ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (16)
  • うーん (7)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする