生足だって怖くない! 男性が思わず見とれる美脚を手に入れるコツ3選

暖かな季節が近づいてくると、ミニスカートやショートパンツ、サンダルなど夏ならではのファッションが楽しみになってきますよね。

とはいえ、女性の中には自信の持てない脚では思い切ってさらけ出すことを躊躇してしまう人も多いはず。

しかし、「スタイルよくないし……」なんて諦める必要はありません!

周りの視線を釘付けにするような美しい脚は、入念なケアやトレーニングによって手に入れることができます。

今回は、そんな周りに見せつけたくなるような美脚作りのコツについて紹介いたします。

160505toyoda01

(1)筋力アップ

『脚は細ければいいってもんじゃないよね。引き締まったふくらはぎを見ると魅力的だなと思うよ』(20代男性/大学生)

“細くてキレイな脚”というとダイエットすることを思いつく人もいるかもしれませんが、美脚に必要なのは単に細いだけではなく引き締まった筋肉です。

信号待ちをしているあいだや電車でつり革につかまっているときなど、ちょっとした時間でできるトレーニングが効果的。

ほんの少しかかとを浮かせて、つま先立ちの状態をキープしてみましょう。

始めはすぐに疲れてかかとを下ろしてしまうかもしれませんが、続けているうちにどんどん健康的なふくらはぎになっていくはず。

お尻にかけてのラインもスッキリとしてくるでしょう。

(2)保湿

『汗をかく季節になると保湿をおろそかにする人も多いですが、夏でも保湿は必要です。潤いのある脚を手に入れて、思い切って生脚を出しましょう!』(30代女性/ヨガインストラクター)

しっとりすべすべの肌は、魅力的な脚を手に入れるために必要不可欠な要素。

しっかりとケアすることで、思わず触りたくなるような素肌を手に入れることができます。

基本的なケアは、化粧水で潤いを与えることと保湿クリームでふたをすること。顔のケアと同じですね。

汗をかいてべたついてしまうという人は、冷蔵庫で冷やした化粧水を使ったり、仕上げにベビーパウダーを使ったりするのもおすすめです。

(3)ハイヒールを履く

『運動や食事が大事ということは分かってるんだけど、いざ取り組むのは億劫ですよね。そんなときに女性の味方となってくれるのがハイヒール! 履くだけで脚がキレイになったかのように錯覚させることができます』(30代女性/アパレル)

かかと上げトレーニングも保湿ケアも、大事なことだとは分かっていても毎日続けるのは大変ですよね。

「楽してキレイになりたい!」と願う女性も多いはず。そんなときに手っ取り早く美脚に見せることのできるアイテムが、ハイヒール。

なかでも、最も脚をキレイに見せてくれるのが、ヒールの高さが7cmのものと言われています。

ヒールを履くことでふくらはぎの位置がぐっと上がり、理想的な美脚を作り上げることが可能。

かかとが上がることで筋肉が引き締まり、ふくらはぎが高い位置にくることで膝から下の部分が“細く長く”見えるのです。


いかがでしたか?

どれも今日から始められる手軽なものばかり! 夏のファッションを楽しむために、こつこつと取り組んでみてはいかがでしょうか。

キレイな生脚で、周りの女性に差をつけましょう!

●文/恋愛jp編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする