合コンへ行かないで! 恋人に自分の願望を聞き入れてもらえる伝え方3つ

【相談者:20代女性】
付き合って3年になる彼がいるのですが、いつもささいなことで口論になってしまいます。

負けん気が強い私の物言いにも問題があるのは分かっているのですが、なかなか直りません。良い解決策があれば教えてください。

a 口に出す前に言葉の変換を! 伝え方を少し変えるだけで結果は180度変わります。

ご質問ありがとうございます。フェミニストのyanと申します。

一緒にいる時間が長ければ長いほど、相手への配慮が薄れ言葉もきつくなりがちです。

思いやりや配慮がない言葉は相手にも伝わってしまい、どんなに正当なことを言っていても受け入れてもらえないなんてことも……。

そんなことが続けばコミュニケーションがおっくうになり、2人の関係にも悪影響ですよね。

でも安心してください。

某外資系金融機関のトップセールスを誇る30代女性に、“相手にYESと言わせる話し方”を応用した“言葉を口に出す前にちょっと変換をするだけで相手にすっと伝わる恋愛テクニック”を聞いてきました。

これを実践すれば、きっと彼とも良好な関係を取り戻すことができますよ!

160506yan01

(1)ちょっとハードルの高いお願いをしたいときは、さらにハードルの高いお願いを先にしておく

たとえば、出不精な彼を週末映画デートに誘い出したいとします。

「たまには映画行こうよ」とストレートに誘っても、「まあ気が向いたらね」なんて流されてしまうかも。

そんなときは「良い宿教えてもらったから、今週末温泉旅行に行こうよ!」とさらにハードルの高いおねだりをしてみましょう。

映画でも腰が重い彼は、きっと旅行なんて断るでしょう。

でもこれは断られていいのです。そのあとにすかさず「じゃあ、映画くらいなら付き合ってくれる?」と言えば、OKをもらえる確率がぐんと上がります!

(2)For me(早く帰ってきて)をFor you(最近遅いから体が心配)に

たとえば彼の帰りが遅い日が続いたとき、不安やイライラから「今日も遅いね」「もっと早く帰ってきて」なんて言葉を掛けてしまうことはありませんか?

これらの言葉にはとげがあり、相手は責められているように感じてしまいます。それでは余計に家に帰りたくなくなってしまうかも……。

同じことを伝えるにも、相手のことを思っているような言葉に変えて伝えることがとっても重要なのです。

毎日帰りが遅いと彼はどうなるでしょうか? 体調を崩してしまうかもしれないですよね。

「最近帰りが遅いから心配。体壊さないでね」と思いやりのある言葉をかけてあげることで、直接的に「帰ってきて!」と言うより何倍も効果的に「今日は早く帰ろう!」と彼に思わせることができるでしょう。

(3)要求ではなく、気持ち(感情)を伝える

一緒に生活をしていれば感覚のズレは必ず生じてくるものです。そんなとき、「○○しないでほしい」と相手の行動に制限をかけようとしていませんか?

一方的な要求は窮屈に感じてしまうもの。むやみに価値観を押し付ければ、いずれ亀裂が生じてしまうでしょう。ではどうしたら良いのか?

素直な気持ちを伝えてみましょう。

たとえば彼に合コンへ行くのをやめてほしいとき、「合コンに行かないでほしい」ではなく、「合コンに行くと寂しいし、不安な気持ちになる」と言ってみるのです。

彼女がいても、合コンに行くこと自体の是非は人それぞれなので頭ごなしに責めれば口論になりかねませんが、合コンに行くことで大切な彼女が不安になることを知れば、彼も行動を改めようと思うのではないでしょうか。

(2)と重複する部分もありますが、自分の望む行動をストレートに要求するのではなく、彼が自発的にその行動を取るようにうながす言葉を掛けることが、結果的には最も効果的にあなたが望む行動を取らせることになるのです。


いかがでしたか? どんなに打ち解けたパートナーとのあいだでも、ちょっとした言葉で亀裂が生じることがあります。

ちょっとした言葉の工夫で、あなたも彼も気持ち良く過ごすことができ良好な関係が保てるなら、実践してみる価値はあるのでは?

●ライター/yan(フェミニスト)

●モデル/福永桃子藤沢リキヤ

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする