誤解は禁物!? 「私のことどう思う?」に男性がウマく答えられない理由

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

「ねえ、私のことどう思ってる?」。深刻な状況じゃなくても、女性は挨拶代わりにこんなことを聞きますよね。

「ふたりの関係をどうしたいと思ってる?」なんて思いつきでメール。

女性にしてみればちょっぴり甘えてるだけで、「好きに決まってるでしょ」とか「いつまでも仲良くしてたいさ」なんて答えを期待しているわけです。

百歩譲って、「俺の彼女」「今のままでいい」なんてアンサーでも、愛想はないけどまあOK。

それなのに、男性って急に黙りこんでしまったり、メールの返信もスルーしたり。それが原因で関係に亀裂が入ることも少なくありません。

気持ちを尋ねると答えてくれない男性を、「鈍感で女心を分かってくれない」「愛がなくて冷たい」と女性が思ってしまうからですが、これ……誤解なんです!

今回は男女のコミュニケーションにおいて、女性が誤解している“感情”についてお話ししたいと思います。

160505mami

男性は自分自身の気持ちが“分からない”

女性は自分の気持ちを細かく分析し、不安や弱点も含めて理解するのが得意です。反対に男性はそれを苦手としています。

また女性は感情について考えるのが好きですが、男性のほとんどは嫌いです。これは習性とも言えることで、実はどうしようもないことなんです。

女性には「自分で自分の気持ちが分からない」なんて理解できません。それも、難しいことでなく「自分の恋人をどう思うか?」という分かりきった問題が分からないなんて!

ところが男性にとっては違うんです。恋人をどう思うか? と気持ちを聞かれた時点で彼らは悩み始めます。

簡単に「好き」なんて答えられず、どう好きなのか? どれくらい好きなのか? どこが好きなのか? 悶々と……。

そのうちに、いや本当に好きなのか? 好きってどういうことなんだ? もしかしたら好きじゃないのか? なんて雲行きの怪しいことになっていく……。

いやいや冗談ではなく、気持ちについて不得意な彼らを悩ませるのは結構危険なことでもあるんです。

男性は気持ちを表現することに“慣れていない”

悩んで雲行きが怪しくならなかった場合も、彼らの答えは大抵トンチンカンです。全く違う話題を振ってきたり、「そんなこと聞くなよ」と怒った声を出したり。

「うん、俺は彼女が好きだ」「これからも一緒にいたいと感じている」……。

ならば感じたままを伝えてくれるだけで女性は満足するのに、気持ちを表現することに慣れていない男性はそうしません

恋愛初期特有のアドレナリンが出ているときは「世界で一番愛してる」なんて歯の浮くようなことが言えるんですが、時間がたつと人が変わったようにロマンチックなセリフを表現することが一切できなくなります。

女性はここで「愛が冷めたのね」「もう好きじゃないの?」と悲嘆にくれるんですが、いえ、誤解です。

甘い言葉が使えたのは恋愛初期の魔法の力で、気持ちがうまく表現できないのが彼の本来の姿なんです。

知的な男性は感情もきちんと表現できる?

私の彼氏は学歴が高く仕事ができて表現力もある。何でも教えてくれる博識タイプだから感情が言葉にできないなんてあり得ない! と言っているアナタ!

残念ながらそれも誤解です。

頭で考えて分析したり意見を話したりすることは得意でも、感じたことを話すのは苦手な男性も多くいます。

むしろ、しっかりとものが言えて言葉の表現も洗練されている大人の男性にかぎって、簡単な愛の表現をしようとすると怯えた少年みたいになってしまうものです。

ぜひ一度、知的な彼氏に「私のことどう思ってる?」という例の質問をぶつけてみてください。いつもと違った彼の表情が見られるかもしれません。

今回のまとめ

男性に感情の表現を求めるときは、広い心でゆったりと落ち着いて

期待する答えが返ってこないからといって、責めたり彼の言葉を待たずに自分から「どうして?」「なんでそうなの!」なんて騒ぎはじめたりしないことです。

心理学者のバーバラ・アンジェリスは、『恋人や夫を理性の世界から感情の世界へ移動させる手段として、彼の体に触れる、手を握る、腕に手を置く、抱きしめるといった方法をためしてみる』ことをすすめています。

男性は肉体的な反応が強いので、体に触れられることによって論理的な思考から感情の世界へ移行しやすくなるのだとか。

単純に言えば、安心して鎧を脱ぎやすくなるってことかもしれないですね。試してみてはいかがでしょう?

【参考文献】
・『男と女の心が底まで見える心理学』バーバラ・アンジェリス(著)

●ライター/mami(女優&ライター)

●モデル/藤沢リキヤ

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする