矢口が“紗栄子擁護”で炎上中! ネットでは「自分は寄付したの?」「便乗するな」と批判殺到

出演するCMが打ち切りになり、熊本地震の被災者に対してコメントしたブログが炎上するなど、世間からの強い風当たりにさらされるタレントの矢口真里さん(33)。

あらゆる言動が批判の的となってしまう彼女ですが、2016年4月26日に生出演したテレビ番組『バラいろダンディ』で、被災地に寄付を行った紗栄子さんに対し言及したことで、またもや世間からの反感を買ってしまったようです。

番組では、炎上したブログについて『偽善と言われても仕方ない』と批判されることを覚悟していたと語りつつ、紗栄子さんに対し『本当に支援してる紗栄子さんが叩かれるのが許せない』とコメント。

“不謹慎狩り”として善意ある行動までもが批判されかねない状況のなか、紗栄子さんをかばう気持ちから出た言葉だったのかもしれませんが、矢口さんの発言が好意的に受け止められることはなかったようです。

160427yaguti
出典:矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。

名前を出された紗栄子が二次被害に?

地震で被災した熊本と大分に対し、それぞれ500万円の義援金を送った紗栄子さん。

賞賛する声も多かったように感じられたこの件ですが、矢口さんが擁護したことでネット上では、

『お前が許すとか許さないとか関係ない』

『文句言って終わり?行動はナシ?寄付した?』

『なんでご意見番みたいになってんだよ』

『紗栄子の名前を語って売名ですか』

『話題になってるところに顔を出して便乗してるだけ』

『矢口に名前出されて紗栄子がかわいそう!!』

『寄付すごい!って流れだったのに、矢口が口にしたせいで良い印象が薄れる』

『もういいかげん気付いて。あなたが言っても反感を買うだけ』

『しゃしゃり炎上商法。これでまたブログのPVが稼げますね』

『そもそも紗栄子はそんなに叩かれてないし。みんな認めてる雰囲気だっただろ。擁護するなら紀香を助けてやれよ』

『あなたがテレビに出ていることが不謹慎です』

など、紗栄子さんの名前を使って便乗していると見る人が多いようです。

自分の言動の受け止められ方に気付いていないのか、それとも意図的に炎上を狙っているのか。

これほど度重なる批判を受け続けている以上、認識した上で行っていると思われても仕方がありません。

どちらにせよ、視聴者に対して矢口さんの本意が伝わるようになるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

【画像出典元リンク】
・矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。/http://ameblo.jp/mari-yaguchi/image-12150258392-13620419596.html

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする