おバカなだけじゃない!? 藤田ニコルに学ぶ“愛されキャラ”の秘訣3つ

雑誌『Popteen』の人気モデルで、最近はバラエティ番組に引っ張りだこの、「にこるん」こと藤田ニコルさん。

大物芸能人にタメ口をきいたり天然発言が炸裂したりと、おバカキャラでブレイクしました。

『徹子の部屋』に出演した際、あの黒柳徹子さんに「てつぽよ」とあだ名をつけて仲良しになったことは有名なエピソードです。

ちょっと間違えれば失礼だと怒られてしまいそうな発言でも、藤田ニコルさんだとなぜか許されてしまうんですよね。

そんな彼女から、“愛されキャラ”になる秘訣を学びましょう。

出典:藤田ニコル(@2525nicole2)(Instagram)

出典:藤田ニコル(@2525nicole2)(Instagram)

(1)いつも笑顔で愛嬌がある

『にこるんの笑顔に癒される。やっぱり女の子は笑顔が一番かわいいよね!』(10代男性/高校生)

藤田ニコルさんは、おバカキャラゆえにテレビではいじられることも多くありますが、いつもニコニコしています。

笑顔には、場を和ませる力があります。ニコルさんには特に、場の空気をゆる〜くする感じがありますよね。

あのかわいらしい笑顔があるからこそ、タメ口や天然発言も武器になるのです。

相手を尊敬していないがためのタメ口ではありませんし、愛嬌があるので険悪ムードになりません。相手がすぐにニコルさんの空気に飲み込まれてしまいます。

また、ちょっと天然で頼りないところは、周りに「何とかしてあげなくちゃ」と思わせます。これも愛嬌があってこそ。

(2)親しみやすい

『芸能人でも手の届かない存在って感じじゃなくて、Twitterでもファンと交流してくれるところがいい!』(10代女性/学生)

藤田ニコルさんが有名になったきっかけは、ネットユーザーの『遊戯王の強欲な壷に似ている』という発言だといわれています。

普通の女の子が言われたらショックを受けると思うのですが、このことを知った彼女の対応は違いました。

自ら似ていることを認め、雑誌では強欲な壷のコスプレにも挑戦。たくましくポジティブですよね。

お高くとまっている芸能人にはそんなマネはできません。気取らない親しみやすさが見ている人の心をつかむのではないでしょうか。

(3)素直でオープンな性格

『自分の恋愛事情を公開しちゃうのはイマドキな感じでびっくりしたけど、失恋までもオープンに話しているところとか、なんか応援したくなる』(20代女性/会社員)

藤田ニコルさんの特徴は、とってもオープンな性格。過去には彼氏の存在を公言していましたし、フリーの現在も好きな人を明かしています。

プライベートをオープンにすることで若い世代からの共感を得ています。熱愛報道でイメージダウンしてしまうタレントさんが多い中、正直なところは信頼できますよね

たびたび飛び出す失礼発言も、裏表がなく思ったままをしゃべってしまうがゆえのもの。素直で悪気がないことが伝わるので、言われた相手も「しょうがないなあ」と許してしまいます。


いかがでしたか? ゆとり世代代表としてテレビ出演することも多い彼女ですが、大物芸能人にもかわいがられている印象です。

もちろん、敬語の問題などテレビの中だから許されることもあります。しかし、見ている視聴者も、ツッコミながらも嫌な気分はしませんよね。

愛嬌があってまっすぐで、どことなく憎めない彼女だからこそ、欠点すらも魅力にできるのではないでしょうか。

【画像出典元リンク】
・藤田ニコル(@2525nicole2)(Instagram)/https://www.instagram.com/p/BCXpD3TgVMb/?taken-by=2525nicole2&hl=ja

●文章/恋愛jp編集部・佐藤

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (88)
  • うーん (12)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする