社内恋愛もアリ!? 男性からみた“好印象な新社会人女子”の特徴3つ

【相談者:20代女性】
今年から新社会人の私。田舎から出てひとり暮らしを始めたこともあって、早く彼氏ができたらなぁと考えています。

もちろん全力で仕事を頑張るつもりですが、やっぱり恋もしたいです。もともと年上の男性が好きな私は、職場の先輩との恋愛に憧れを持っています。

職場の先輩男性社員たちは、新社会人の女子のことをどんな風に見ているのでしょうか?

a 自分の意志を持ち、先輩にもしっかり頼れる女子は好感度が高い!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

春のシーズンのオフィス街では、フレッシュな新社会人の姿をたくさん目にします。

真新しいリクルートスーツに身を包み少し緊張した面持ちで歩く姿を見ていると、こっちまでフレッシュな気持ちにさせられます。

田舎から出てひとり暮らしをはじめ新社会人をスタートさせた人にとっては、何もかもが不慣れで不安な日々が続くことでしょう。

そんなとき、友達づくりはもちろんのこと、早く恋人をつくって楽しい毎日を過ごしたいと考えるのではないでしょうか。

職場での出会いに胸を膨らませている人もたくさんいるはずです。

先輩の男性社員からすると、自分の意志をしっかりと持っている女子には一目を置いてしまうもの。

そして、自分の意志だけではなく、経験や知見のないものにチャレンジするときにはしっかりと先輩にも頼れるようなコミュニケーション力のある女子はとても好感度が高くなります。

一日も早く恋人ができるように、また、職場での人間関係の中から恋愛へと発展するようなきっかけをつくれるように、参考となる意見を聞いてきました。

社会人の男性社員の目には、新社会人の女子社員がどのように映っているのかインタビューしてきました。

また、社内恋愛へのアドバイスも聞いてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

160506tokiwa

(1)社内での交友関係を広げていくのがポイント

『社会人としての心得になってしまいますが、やはり新入社員は元気が一番ですね。自分の存在をしっかりとアピールしながらも、でしゃばり過ぎない姿勢が評価されると思いますよ。

管理職という立場上、あまり大声で社内恋愛は推奨できませんが、やっぱり同期の男子と共に成長しながら恋愛関係を築いていくのがいいのではないでしょうか。

先輩社員との恋愛を望むなら、同じプロジェクトを推進するメンバーの中で好きなタイプの先輩社員を見つけ、アプローチしてみるとか。

とにかく、新入社員はレクリエーションの場をしっかりと楽しみ、社内での交友関係を広げていくことをオススメします!』(34歳男性/営業職)

新入社員時代には、さまざまなレクリエーションを経験します。緊張する日々の中で少しだけ気を緩められる瞬間なのではないでしょうか。

レクリエーションの際には、たくさんの社員たちと仕事を意識しない会話を楽しむ機会が増えます。しっかりとアピールしてみましょう。

上昇志向の強い新人の場合は、レクリエーションの場も出世への近道であると機会を無駄にせず活用しているようです。

恋愛のことを考えるならそこまで必死になる必要はありませんが、できるだけたくさんの社員とのコミュニケーションを心がけるようにしましょう。

(2)頼られがいを感じる女子を目指すのがポイント

『新入社員は控えめな態度を取ってしまうことがありますが、逆効果ですよ。新人のうちは挑戦することにおびえることなくトライする気持ちが大切ですし、そういう姿勢は必ず評価されます。

新人の失敗は先輩がカバーしてくれますので、「新人だから……」と引っ込み思案になることなく、いっぱい挑んでみてはいかがでしょう。

先輩社員との恋愛を考えるなら、男にとって頼られがいのある女性を目指すのがベスト。先輩男性社員たちも男です。やっぱり、守ってあげたくなる女子社員は放っておけません

そういう姿勢を見せていれば、男性社員からのコミュニケーションも増えることでしょう。恋愛面だけでなく仕事面でも、コミュニケーションを増やすことはたくさんのメリットがあります。

ただ、社内恋愛を良しとしない会社もありますし、ましてや新入社員が……ともなると大目に見てくれないケースもあると思います。

その辺りは社風や社内環境をしっかりと考え、あくまで職場は働く場であるという認識を主にして頑張って欲しいですね』(36歳男性/営業職)

新入社員が社内恋愛を考えるなら、やはりコミュニケーション力は不可欠ですね。

黙々と仕事を続けているだけでは、仕事の評価は高くなったとしても男性社員からの異性としての高評価にはなかなか結びつきにくいもの。

職場の男性からかわいがられたり、たくさん接点を持たれたりする女子社員というのは、率先して男性社員たちとのコミュニケーションを図れる人です。

ただし、あまり過剰にやり過ぎると、同期や先輩の女性社員からひんしゅくを買ってしまいます。

特に、田舎から出て慣れない都会暮らしを始めたばかりの新入社員にとっては、同性のつながりも大切です。

恋愛に焦りすぎて大事にすべきものを見失ってしまわないよう、しっかりと気をつけましょう。

(3)控えめながらもしっかりと女子をアピールするのがポイント

『新入社員は、ついつい同期のあいだでキズの舐め合いをしてしまいがち。周りと歩調を合わせるような協調性も大切ですが、やはり、社内外にしっかりと貢献するという強い意志は不可欠です。

自分のビジョンをしっかりと持ち、仕事をしていく上で実現したいことを明確にして仕事に取り組むのが重要ですね。

社内で恋愛する秘訣はというと……新入社員の場合は、色気を出したり色目を使ったりといった行為はNGですね。しかし、そんな中でも他の社員と比べて色気や女性っぽさを感じられる社員に目が行ってしまうのは事実。

歓迎会や飲み会の場でしっかりと自分をアピールすることで、先輩の男性社員からも注目を集められるかもしれませんね』(29歳男性/総務職)

出過ぎると叩かれてしまうし、控えめ過ぎると目立たない。新人というポジションで自己アピールをするのは、なかなか難しいかもしれません。

そういったバランスを的確に取れる人は、天性の感覚を持っているのかもしれませんね(笑)。

周りの新入社員とのバランスを取ることは重要です。その中で、先輩社員の注目を浴びられるよう意識しながら仕事に取り組んでみてはいかがでしょうか。もちろん、仕事を疎かにしない範囲で。


インタビューに応じてくれた3名の男性社員たちは、的確なアドバイスをしてくれていると思います。新入社員という立場上、仕事の上では雑念を持つことは許されません。

だからこそ、レクリエーションの場や先輩社員に頼る場面などをしっかりと活用し、自分をアピールすることが大切ですね。

また、相談者様は年上の男性が好みとのことですが、たとえ同期の男子だとしても、成長し合って過ごしていくうちに頼りがいがある人や尊敬できる人が現れるケースもたくさんあります。

年上だけにこだわらず、幅広い視野で職場の男子を眺めてみてはいかがでしょうか。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする