ストレス解消の裏に罠!? 女性が“サンフレ”を作る意外なデメリット3つ

【相談者:20代男性】
最近、友達から「サンフレ」というものがあることを聞きました。今、ご飯に誘っている女性がいるのですが、自分もその彼女からサンフレだと思われていないか怖いです。

というか、サンフレってひどいですよね? 世の女性にサンフレを作るなって言ってもらいたいです。

a サンフレを作ることで生じるデメリットもあります。

こんにちは! ご質問ありがとうございます。ライターの白鳥です。

『サンフレ』……正式名称は『サンドバックフレンド』。意味は、「彼氏にはしたくないな~」と思うものの、自分に好意を寄せている男性を“精神的なサンドバック”として扱うこと。

表面上は、「私たち友達だよね!」という体裁を保ち、自分を持ち上げてもらったり、女扱いしてもらったりすることでストレスを解消するのだとか。

サンドバックにしている人はストレス解消になるのかもしれませんが、サンドバックになる側になったら空しいですよね……。

さて、今回はサンフレを作る女性たちのほうにはデメリットがないのかということを探ってきたいと思います!

160421siratori

女性がサンフレを作るデメリット

(1)自分中心じゃないとイライラする

『サンフレは絶対、私に同意してくれるし、優しい。サンフレと一緒にいると、「かわいい」とか「○○ちゃんは素敵だよ」とかって言ってくれる。だからかな? 普通の飲み会に行くとつまらないんだよね。私以外の人が目立ってたり、ちやほやされてたりすると、「は?」って思っちゃうの』(20代女性/保険)

サンフレは相手の女性を引き立てる従者。サンフレのいる女性はお姫様のような扱いを日々受けているため、飲み会の場や普通の出会いで異性と接しても、物足りなさを感じがちのようです。

飲み会の場でちやほやされないと、内心「どうして?」と思い、つまらなく感じてしまうみたい。

「こんなことを言えるのは、○○くんだけだよ」といった思わせぶりなフレーズを言えば、サンフレなら大興奮ものですが、一般男性は「はあ」としか答えてくれないことも……。

モテ気分が味わえず、ますますサンフレと一緒にいることに……。

(2)傲慢になる・相手のことを考えられなくなる

『好きじゃないから、いっぱい愚痴を言ったりワガママを言ったりしちゃう。普通は「嫌われたらどうしよう」とか思って遠慮するんだけど、そういうのがなくなって傲慢になるよ』(20代女性/社会人)

ストレス解消になると噂のサンフレ。それは、相手のことをどうでもいいと思っているから、好きなことが言えるため。

会社の愚痴や元カレへの未練、友達の悪口を言っても、「うんうん」といつまでも聞いてくれるサンフレがそばにいると、いつの間にか性格が傲慢になってしまいます。

そのうち、ファッションやメイクも手抜きになって、すっぴんでサンフレと食事するようになったらレッドゾーン。

平気でドロドロした感情や、ありのままをさらけ出す女性を、サンフレ以外の男性は“地雷”判定するかも。

(3)金銭面でケチになるorおごってもらって当たり前に思ってしまう

『サンフレは絶対おごってくれる。私のことが好きだから、クリスマスや誕生日にはプレゼントもくれるんだけど、それに慣れちゃうと普通の男性とのデートであら探しばかりしちゃうようになる。「この人、おごってくれなかった」とかね』(20代女性/事務)

サンフレにとっての女性は、落ちそうで落ちないUFOキャッチャーの景品のような存在かもしれません。

あとちょっとで取れるかも……と思うのに、なかなか落ちてくれない。だから、どんどんお金をつぎ込みます。

しかし、女性側からすれば、落ちる予定は全くないので、どんどん男性に対するハードルが上がっていってしまうもよう。

高価なプレゼントや食事に慣れてしまい、次の恋に進めなくなるという弊害もあるようです。


いかがでしたか? 女性にとって居心地の良いサンフレですが、その関係に慣れてしまうと思わぬ罠が待ち受けているようですよ。

お互いにサンフレにならないためには、やはり何回目かのデートでお互いの気持ちを確認するのが良さそう。

恋は長期間に及ぶと、両思いにならないケースが多いそうなので、半年以上恋が停滞するようなら、すっぱり諦めるのも重要なのではないかと思います。

命短し、恋せよ乙女! 次にいってみましょう!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする