結婚で人生逆転はナイ!? 30代以上の貧困女子は婚活より転職すべき理由

【相談者:30代女性】
現在、臨時職員で働いています。契約もいつ切られるかわかりません。「将来は結婚するんだから」と適当に仕事をしていました。

同級生は結婚して子どもがいたりバリバリ働いていたりして、自分は取り残された気持ちです。将来が不安です。結婚したいけれど、どうしたらいいでしょうか?

a 結婚で人生の一発逆転はありえません。

こんにちは。遅咲き姫専門家の菊乃です。

結婚したいとのご相談ですが、まずは今よりお給料がもらえるようなところに転職しましょう。キャリアアップが先です。

先日(2016年2月末)、中学校の校長先生(60代)が全校集会で『子どもを2人以上産みましょう』という発言をして、後に退職処分になりました。

私も悪いことをいっているとは思っていないのですが、その校長先生が、「働く女性が増えたから子どもの数が減った」「女は結婚か仕事かどちらかしか選べない」と思っているように感じたのです。

でも、仕方がないのかもしれません。60代の方が大学生だった40年前、1970年代は大学を卒業した女性の60%程度しか就職していません。

花嫁修業をしながら家事手伝い、学校卒業と同時に結婚という方がいたのですよ(文部科学省実施の『学校基本調査』より)。

160419kikuno

昔はお嬢様の“家事手伝い”も今は“ニート”だ

就職した60%の女性だって、お茶くみ程度の一般職がほとんどでしょう。

1980年代に人気絶頂だった山口百恵さんは、芸能界を寿退社しています。アイドルも寿退社をする時代。2016年、あれだけ人気がある女優が結婚で仕事を辞めるでしょうか?

一定の年齢以上の方が、女は仕事をし過ぎると結婚できないと思っているのは仕方がないと思います。

でも、実際問題、「私は将来結婚して子どもを2人以上産むから就職はしません」といっている女性がいたらどう思われるかといえば、「怠け者」「男をATMと思っている」などだろう。

若くて美人ならいざ知らず、フリーターの女性や家事手伝いの女性を合コンに誘うだろうか?

知り合いの男性から「いい女性がいたら紹介してほしい」といわれて、定職についていない女性を紹介することはあるのだろうか?

フリーター女性は結婚も難しい

結婚が女性に安定をもたらすという信仰をいまだに信じている方がいる。

結婚相談所は男性で定職についていない人は入会できないのだが、女性は無職でも入会ができる。

平均すれば相談所を利用するコストは入会金、月謝を合わせて年間30万円ほど。人生逆転の自己投資のつもりかもしれないけれど。

選ぶ男性の立場になれば、家事手伝いやパートタイマーの女性は除外する場合が多いだろう。会員に配る冊子をいただいたことがある。仕事欄に家事手伝い、パートタイマーとある女性が多い。

私のところにも、過去にフリーター、家事手伝いの女性がご相談にきたことが何件かあります。

どこか時代遅れで、「自然と結婚すると思っていた」のにできず、気が付けば社会とのつながりが少なくなって、いざ、まともな男性と出会っても気後れしてしまうのだという。

女性は結婚しないと生きていけなかった時代のヨーロッパでは、自分の名前を刺繍したハンカチを落して男性の気を引いたらしい(映画『プライドと偏見』より)。

そういうのを聞くと「たくましいなぁ~」と思ってしまうが、今のフリーター女性にはそんな創意工夫やたくましさは感じられない

以前、人材派遣会社の男性(30代)とお話していてこんなことを聞きました。

『30代とか40代で何のスキルもなくてフリーターのままできてしまった女性が相談にきたことがあったんです。何の仕事でもいいけれど生活を安定させたいって。「結婚相手を探した方が早くないですか」っていっちゃいました』と。

思わず、『フリーター女性は今は結婚も難しいんですよ。その女性が魅力的に見えた? 自分の友達の独身男性を紹介したい?』といってしまった。

『そうなんですか。まぁ、それはないですけど、そういう女性でもいいっていう男性もいるかもしれないと思って』

別に彼は悪くはない。自分の仕事であればいい人材を登録したいであろうし、登録しても仕事を頼みにくい女性を事前に断っただけだろう。

こういう女性を見ていて私は、社会とつながる力が弱いというか、相手の立場に立つ視点が欠けていると思うのです。

たくさんいる女性の中から、なぜあなたを選ぶのか? あなたと付き合うメリットは何?

しばしば、40~60代という年齢で餓死したというニュースを見ると心が痛む。

実家暮らし、低所得で、「そのうち結婚するから」と腰掛け気分のまま時代の変化に疎かっただけで、そんな代償を払わなくても。

昔は働く女性の方が、「どうして働くの?」と聞かれて働く理由があったのかもしれない。

今は働かなかったら「どうして働かないの?」と聞かれる。独身だったらなおさらです。

生活を安定させたいなら、結婚したいなら、社会とつながるためにキチンと就職しよう。

●ライター/菊乃(遅咲き姫専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (16)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする