ハマると婚期を逃す!? 失恋の傷を癒やしてくれる“ビリフレ”の罠3つ

【相談者:30代女性】
こんにちは、相談です。私の妹にはもう4年も彼氏がいません。妹いわく、元カレが忘れられないのだそうです。

妹は社交的でモテるため、いわゆる“ビリフレ”になりたがる男性が結構いるみたいで、週末は男性と食事に出かけています。でも、妹は男として見ていないようです。

ビリフレではなく本物の彼氏を見つけるように妹に言いたいのですが、なにか的確なアドバイスがあれば教えていただきたいです。

a “ビリフレ”にハマるのは危険です! 婚期を逃すかもしれません。

こんにちは! ご質問ありがとうございます。ライターの白鳥です。

ビリフレ……はじめて聞いた名前でした。ざっと調べたところ、“ビリフレ”とは“リハビリフレンド”の略

もともと『リハビリ』とは病気や外傷を負ってしまったときに元の状態に戻るような訓練をすることで、リハビリフレンドは読んで字のごとく、恋愛で負った深手を癒してくれる異性の相手なのだそうですね。

さて、質問者さんの妹さんはビリフレがいっぱいいるとのこと。

うらやましい……! と思ってしまう私ですが、ビリフレがいることが次の恋にいけない原因なら問題ですよね。

ビリフレがいることで起こる弊害を調べてみたいと思います。

160414shiratori

(1)反省しなくなる

『反省しなくなるから自己中になるかも。恋愛って、失敗して「ここが悪かった」って反省すると思うんだけど、ビリフレがいると慰められたり励まされたりするから反省しなくなる。結局、また同じ失敗を繰り返して結婚できない』(20代女性/受付)

たしかに、大好きな人にフラれると「あのとき、こうすればよかった」と強く反省しますよね。この反省によって、次の恋はもっといいものにしようと思えるのが普通の恋愛。

失恋直後に「君は悪くない」と言ってくれるビリフレがいると、傷ついた気持ちは和らぎますが恋愛力をアップさせることはできないかもしれません。

結果、同じようなことを繰り返してだめんずウォーカーになってしまうかも……。

(2)ビリフレに楽さを感じて、ずるずる年を取ってしまう

『結局、ビリフレって心地よい存在だから、その関係にどっぷり浸かると危機感が薄くなって次の恋をしようっていう気力がなくなると思う。まだ20代前半ならともかく、アラサーならさっさと次にいかないと手遅れになるよ!』(30代女性/事務職)

付き合っているわけじゃないから束縛もない。自分が会いたいときに会える。会えば、心地のいい言葉(「○○ちゃんはかわいいよ」「素敵だよ」「彼氏なんてすぐできるよ」等)を言ってくれる……。

そんな関係に甘んじていると、気が付けばあっという間にアラサー!

ビリフレをつくらないでグッと耐えた女性のほうが、結果として早く次の恋人を見つけられる可能性・大です。

(3)いつまでもビリフレがいると思わない方がいい

『私が彼氏と別れたときに、「俺ならずっとそばにいるよ」と言ってビリフレになってくれた人がいました。正直、顔がタイプじゃなかったので「ありがとう」と言葉をにごしたまま1年経過。彼氏ができなかったから、この人と付き合っちゃおうかな~なんてぼんやり考えていたら、いきなり連絡が途絶えて、向こうには彼女ができていました。なんだか、すごく寂しかったです』(30代女性/販売職)

いつまでも あると思うな リハビリフレンド(心の一句)”。甘い言葉をささやいてくれるビリフレですが、去っていくのもあっという間。

この女性のように、ある日突然ぱったりと連絡が途絶えそのまま関係が消滅してしまうことも……。

友情と恋愛の線引きをしっかりしていれば友達として付き合えたかもしれませんが、ビリフレは微妙な関係なので、持続させるのが難しいようです。


いかがでしたか? このほかにも、実はあなたと一夜を共にしたいとひそかに狙っている……という場合も考えられます。

ビリフレは心地よい存在ですが、ハマってしまうのはとっても危険。失恋の傷が深いのは分かりますが、ここはグッと耐えて次の恋にいきましょう!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする