忙しくても続く! 美力をUPさせる効果的なフルーツの摂り方

こんにちは、イメージコンサルタントの和田直子です。

いよいよ新年度が始まり、だんだん仕事や生活のリズムも落ち着いてくる時期ですね。

ただ、気候としては初夏のような暖かい日もあれば、夜はまだ冷えるなど、変化も大きい時期。

しかも、新生活で気を張っていると、体調が崩れやすくもなります。この時期に無理をしてしまい、例年ゴールデンウィークに体調を崩して寝込む……という人もいるのではないでしょうか?

そんなときにおすすめなのが、フルーツを食べること。

実は、フルーツはおいしいだけでなく、豊富な栄養素があったり、免疫を高めてくれたりと、健康に過ごすためには不可欠な食べ物なんです。私も、毎日必ずフレッシュなフルーツを摂るように心掛けています。

今日は、忙しい新年度の始まりを支えてくれるフルーツの摂り方をお伝えしていきます!

160413wada

生のフルーツにはビタミンと酵素がたっぷり!

フルーツには『ビタミンC』がたっぷり含まれています。ビタミンは体を健康に保ち、免疫を高めてくれる作用があります。

体内で生成できない成分でもあるので、きちんと食物から摂るのがおすすめです。

また、生のフルーツには『酵素』もたっぷり含まれています。酵素は人間が食べたものを消化したり、疲れを回復させたりする際に活躍するので、たくさん摂ることができれば、その分消化がスムーズになり、代謝が上がっていきます。

酵素は生のフルーツや野菜など、熱を入れていないものに含まれていますので、できる限り生のままで食べると良いですね。

フルーツは手軽に摂れるものを選んでみよう!

「フルーツを摂りたいけど、なかなか続かない」という方は、ぜひ調理が簡単なものを選んでみてください。

たとえば、イチゴや種なしで皮ごと食べられるブドウなどは、洗ってそのまま食べられますよね。バナナやミカンも皮をむくだけです。

包丁を使わずに食べられるものから選んでみると、長続きしますよ。

また、どうしてもフルーツを買う時間がない、という方には、冷凍のフルーツもおすすめです。最近ではコンビニエンスストアでも冷凍のブルーベリーやマンゴーなどが手に入ります。

その場合には、飲むヨーグルトと一緒にミキサーにかけて、お手軽なスムージーにしてみるのも良いですね!

ドライフルーツやアーモンドも合わせて取り入れて!

おやつとして食べるのであれば、ドライフルーツやアーモンドもおすすめです。

フルーツのようなフレッシュなビタミンや酵素は減ってしまいますが、栄養価はぐっと凝縮されて高くなっています。

ドライフルーツやアーモンドは、砂糖が添加されていないものを選べると、ヘルシーで良いですね。

また、アーモンドは数粒でも良質なオイルが含まれているので、腹持ちが良く、満足度も高くなりますよ。


いかがでしたか? フルーツはビタミンや酵素がたっぷり含まれているだけではなく、色とりどりで見た目にも楽しいですよね。

ぜひお気に入りの食べ方を見つけて、習慣にしてみても良いかもしれません。

【参考文献】
・『ザ・ボディ・ブック 食べること、運動すること、生きることを楽しむ最高のレッスン』キャメロン・ディアス(著)

●ライター/和田直子(イメージコンサルタント)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする