急接近しちゃうカモ!? 悩み相談から恋愛に発展する可能性と注意点

【相談者:20代女性】
恋の駆け引きの話なんですが、出会った相手にいきなりデメリットを伝えるのって避けた方がいいですよね。

たとえば、親しくなってから仕事やプライベートの悩み相談をした方が、相手の共感を誘ってさらに親しくなるってこともあると思うのですが……。

あるいは、こうしたデメリットって先に言ってもいいのでしょうか?

a 2人の関係に応じた悩みを相談するといいかもしれません。

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

出会いを求めている最中も、仕事やプライベート等の悩みが尽きない人は多いのではないでしょうか。

「相性がいいかな?」と感じた相手にどんな相談をどこまでしたらいいのか悩んでしまう方って、相談者さん以外にもいるかもしれませんね。

はたまた、気になる異性ができると、つい相談に乗ってもらいたくなってしまうことって少なくないのでは?

160412yukimi

10人中1人が恋愛相談から恋に発展している!?

参考までに、『株式会社インテリジェンス』が行った18~24歳までの男女1,000人を対象とした「恋愛相談」についてのアンケート調査で、こんな結果が寄せられていたのでご紹介します。

「バイト先の人に恋愛相談をしたことがある?」と聞いたところ、「する・した」と答えた人は38.5%。「これからしたい、してみたい」と答えた人は8.0%だったそう。

ちなみに、「恋愛相談から恋愛に発展したことはある?」という質問では、「自分がそうだった」と答えた人は11.6%。「自分はないけど、そういう話を聞く」と答えた人は43.6%だったそうです。

アンケート調査はバイト先での恋愛相談についてでしたが、これは他のところで出会った相手にも重なる部分がありそうですね。

気になっている人に恋愛相談をするのは逆効果になりかねないので、ちょっと注意が必要ですが……。出会った相手に悩みを打ち明けて2人の距離を縮めるというテクニックは十分アリなのでは?

悩み相談から関係を縮めるコツ

たとえば、相手が同じ仕事に就いているなら、会話の流れでちょっと仕事の悩みをこぼすだけでも相手は共感して何かヒントをくれ、相談を通じて2人の距離が縮まる可能性はありそうです。

でも、ここでひとつ注意したいのが、2人の関係に応じた会話、話題(=悩み)を振るということ。

関係が浅い相手にいきなり仕事やプライベート等の悩みを相談しても、相手はちょっと困ってしまいますよね。

関係が浅いうちはなるべく楽しい会話を心掛けた方が、相手の興味を上手に引くことができそうです。

無理に悩みを相談する必要はないので、リアルタイムで困っていることがあればちょっと雑談がてら振ってみるといいかもしれません。


仕事の悩みだけに限らず、ほかにも歯が痛いといったちょっとした健康の悩みや、欲しいものがあって買おうかどうしようか迷っているといった悩みも良さそう。

相手も同じような悩みを抱えていれば、相性の良さを感じて惹かれ合う可能性はもっと高まりそうです。

彼の様子をちょっと観察しながら相談を持ち掛ける話題を選んで、2人の距離を縮めるきっかけにしてみるといいかもしれませんね。

【参考リンク】
バイト先の人に恋愛相談をしたことが“ある”人は約4割 | アルバイト求人情報サービス「an」

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする