仕事のデキに影響!? 恋愛に消極的な“超草食系男子”の見極め方

【相談者:20代女性】
私はどちらかというと肉食系男子が好きなのですが、職場の同僚の男性が肉食系なのか草食系なのかを見極めることができません。

相手からのアプローチを待っているだけでは婚期を逃してしまいそうなので、行動しようと思っているのですが、どういう人を選んだらいいのでしょうか。

a “超草食系男子”の見極め方って?

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

自分から積極的に動き出そうとしている前向きな姿勢がとても素晴らしいです。“運命の出会い”も、自分で出会いに行かなければ実現することは難しいもの。

前向きに笑顔で進んでいけば、運命の出会いを引き寄せやすくなります

とはいえ、“誰でもいい”わけではありませんから、「この人は恋愛に積極的かどうか」を見極められるようになりたいですよね。

世の中には「恋愛なんて面倒くさい」「彼女はいらない」と恋愛に対して消極的な“超草食系男子”もいます。

今回は、そんな超草食系男子を見極めるコツをご紹介します。

160408nao

超草食系男子は、仕事ができない

『男心・女心の本音がわかる 恋愛心理学』の著者で認知心理学者の匠英一氏いわく、『恋愛は、いい恋人をみつけるのではなく、いい関係を二人で築いていくもの』

二人の関係をより良いものへと調節していくには、思いやりや行動力が必要ですから、二人に立ちはだかる恋の壁を解決して進んでいくための気力や体力を持ち合わせている必要があります。

匠氏によると、恋愛を避ける傾向にある男性は、それまでの自由な生活に変化を起こす自信がなかったり、したくないと思っていたりすることが多く、このような恋愛に挑めない男性には“仕事ができない人”が多いといいます。

逆に、女性とより良い関係づくりができる人は、仕事の能力も高いそうです。

職場で彼を見つけるなら、“仕事のデキ”でチェックすべし

恋愛に前向きでなかったり、二人の関係を改善していこうというスタンスを持てなかったりする男性は、仕事も同じようにおざなりになっているケースが多いもの。

職場でみんなから信頼されているか、仕事はしっかりできているかをチェックすることで、恋愛を拒否しがちな超草食系男子を避けやすくなりますよ。

気になる彼が見つかったら、二人のあいだに現れる困難や問題を解決していくための気力や行動力があるかどうか、仕事を通してチェックしてみてくださいね。

【参考文献】
・『男心・女心の本音がわかる 恋愛心理学』匠英一・著

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする