脳の構造から判明! 相手によってキャラを変える女性が多いワケ

【相談者:30代男性】
婚活をしているのですが、恋愛経験が乏しいせいか女性の気持ちがよくわかりません。

いつも不思議に感じるのですが、女性は話す相手によって表情や声のトーンが違うように思えます。気のせいなのでしょうか?

その気持ちを見抜けたら、うまく婚活ができるような気がするのですが。

a 女性の脳と男性の脳の性質は違います。これを知ることが男性が女性を理解する第一歩になります。

ご質問ありがとうございます、婚活塾塾長の藤田サトシです。

女性の気持ちがよく理解できないという人は、まずは男性と女性の脳の違いを理解されると異性間の感情の違いがわかります。

サイモン・バロン=コーエンの発表によると、多くの男性の脳は『システム脳』であり、女性の脳は『共感脳』だそうです。

『システム脳』は構造や組織を理解することに強い関心を持っています。『共感脳』は他者に共感を示し、顔の表情などの非言語コミュニケーションにおいてより大きな感受性を発揮するとされています。

まずこれを理解されることが、男性が女性を理解する第一歩になるのです。

男性から見ると、女性の脳は共感できるかどうかでものを見ているといっても過言ではありません。正しいか正しくないかで見ているわけではないのです。

共感できるときに包み隠さずテンションが上がるともいえるでしょう。

たとえば、食事に誘ったとします。そのとき、ひとつずつ選択肢を提案します。テンションが一番上がったところが彼女が連れていってほしいところです。

よく観察してみるとわかりやすいですね。

160331huzita

男と女の脳では『脳梁(のうりょう)』の大きさが違う

どうして男性は『システム脳』で女性は『共感脳』なのでしょうか。これは、脳の構造に違いがあるからだとされています。

脳には右脳と左脳があります。右脳は五感をつかさどるといわれ、五感で感じた感覚を取り扱っています。直感的かつ総合的に外部情報を認識するのです。

それに対して左脳は理論・理屈をつかさどり、人において特に発達した脳だといわれています。パソコンでいうと『CPU(中央処理装置)』のような働きをするのです。

ここで一番重要なものとされる、右脳と左脳を接続しているものが『脳梁(のうりょう)』です。この部分が大きいか小さいかが男女の大きな違いになります。

脳梁が大きい構造の脳を持つのが女性であり、小さいのが男性です。では、脳梁の役割は何でしょうか? それは、右脳と左脳を行き来する情報を伝達する配線としての役割です。

大きければ相互に作用し合う働きが大きくなり、小さければその働きは小さくなります。脳梁の大きさによって多くの情報の処理速度が違ってくるわけです。

ということは、言ってしまえば、脳梁が大きければ右脳と左脳が直結しているようなもの。極端にいえば、“システム”と“共感”が同時に作用しているわけです。

反対に、脳梁が小さければ“システム”と“共感”が分離してしまっているといえます。

さらに言えば、脳梁により情報処理が大量に早くなされ、専門用語でいうと、『情動(わかりやすくいえば、感情)』が爆発しやすくなっています。

そのため、感情を口に出してしまわなければパンクしてしまうのが女性の脳といわれています。

その証拠に、言いたいことを言わせなければヒステリーを起こしてしまいます。これが女性脳の最大の特徴の1つです。

反対に、男性は女性と比較すると、口に出さなくても我慢できる能力が高いといえます。その典型が『自閉症』です。

多くは男性に起こる症状であり、クローズマインドの性質が強くなります。彼らの脳は脳梁の部分が小さいという検査結果もあるのです。

女性脳の最大の特徴

女性脳では、理論・理屈と五感が一緒になっているといっても過言ではありません。つまり、自分が正しいと判断したものはそのまま感情に出してしまう傾向が強いといえます。

さらに、感情的にいいとするものは理屈としても正しいと理解することもあります。

ですから、好感度の高いものには好感度が高いように対応し、そうでないものにはそうでない対応をしてしまうという性質が男性よりも高いのです。

つまり、好意を示すような言動をとる女性はその相手に本当に好意があり、そうでない対応の人には好意がないと判断できるわけです。

これは脳の構造からいえる性差なのです。そのため、自分に好感を持っているかどうかは観察していれば容易に見抜けます。

それはそのまま声のトーンや大きさ、顔の表情に出ているのです。つまり、女性のリアクションをよく観察するだけで好感があるかどうかが見抜けるといえます。

本人が使い分けているのではなく、自然とそうなっているのです。

●ライター/藤田サトシ(婚活塾 塾長)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする