もこみち並みの名コック? 世の中に急増している“料理男子”の実態

【相談者:30代女性】
『モコズキッチン』のせいか、『ビストロスマップ』のせいか、料理男子が増殖中って本当でしょうか?

もともと料理好きの男性たちが、隠さなくなったということでしょうか?

a 料理男子が増加中! 上手に付き合ってみてはいかがですか?

こんにちは。コラムニストの玉恵です。

同棲中のカップルからこんな愚痴を聞きました。

『彼女が大根の使い方も知らない。カレーに大根は無いでしょ』(彼/30歳IT系)

『冷蔵庫の余りものを使うのがカレー。カレーのルーで煮込めば何でも食える!』(彼女/30歳販売)

なるほど。確かに彼女の気持ちもわかります。カレーにはよく余り野菜を入れて作ります。しかし、確かに大根はちょっと……。

『カレーは、スパイスをちゃんと使って、ニンニクとショウガで香り付けをして、鶏肉はヨーグルトで揉んでおくべきだ』(彼)

『ね、うるさいんだよね。家庭料理でそんな手間かけないから。普通そこまでしないよね?』(彼女)

といった具合で、凝った料理をきちんとする彼のようです。そんな痴話喧嘩に答えるべく、同棲中の彼の料理についてリサーチしてみました。

160401tamae

(1)同棲1年目の20代カップル

『私は仕事で遅いので、彼が料理します。かなり手が込んだ料理ばかりで、私が作るよりちゃんとしてる。外食が減った。胃袋つかまれたなって思います』(彼女/20代販売)

(2)同棲ほやほやの20代カップル

『僕が料理好きだから、僕がやる。パスタとか、市販のパスタソースで食べたくないし、ホワイトソースも自分で作ったほうがおいしいから。彼女に元気でいてほしいから、野菜にも気を使う』(彼/20代営業)

(3)同棲7年の30代、ベテランカップル

『料理は僕、掃除洗濯は彼女。彼女は仕事をバリバリしているから、家賃も多めに出してくれる。その代わりに、僕はやりくりして、彼女にお弁当も持たせている。ハーブから育てて作っているからね。僕の料理は店以上だって言うよ』(彼/30代事務職)


女性の働き方が変わって、カップルもさまざまですね。料理人も男性が多いわけです。男性のほうが料理のこだわりは強いようでした。

男性が作ってくれるなら、女性はそのぶん働くなどできるので、働く女性たちもうるさいなんて敬遠せずに、料理男子と付き合ってみるのもいいかもしれません。

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする