寝不足じゃ恋できナイ!? 人生の満足度に関わる“睡眠の質”の高め方2つ

【相談者:20代女性】
寝る前にスマホを見ながらゴロゴロするんですが、自分よりも生活が楽しそうな人を見るとつい落ち込んじゃいます。寝る前のスマホって、やっぱりよくないんでしょうか?

a 寝る前のスマホいじりが生活の満足度を下げている可能性があります。

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

寝る前のスマホいじりってよくやってしまいますよね。でも、スマホのブルーライトは脳を興奮状態にさせるので、目が覚めやすく不眠の原因になりやすいといわれています。

真っ暗なところでスマホを見ると、暗い中での光が目の負担になるというデメリットも。

でも、これ以外にもデメリットはあるんです。寝る前のスマホが巡り巡って、恋愛面でも悪影響を及ぼす可能性があるって知っていましたか?

160329yumiki02

睡眠の不満は恋愛の不満につながる!?

『株式会社TWO』が20~60代の男女2,000人に行った「睡眠とライフスタイルに関する調査」によると、「睡眠の質にどれくらい満足している?」という質問に、「満足している」と答えた20代女性は32.5%。

一方で、「少し不満」「かなり不満」「非常に不満」と感じている女性を合わせると、67.5%という結果が出たそうです。寝るまでスマホをいじっている人は多いので、やはりその影響でしょうか……?

また、同調査によると、“睡眠の満足度と人生の満足度は比例している”という気になる結果も出たとのこと。睡眠の満足度が低いと自分に自信が持てず、仕事の満足度も低いという傾向にあるというのです。

それは恋愛、結婚においても同じ。実際、同対象者に「恋愛・結婚に満足している?」と聞いたところ、睡眠満足度が高い人のうち「非常に満足」と答えた人は46.1%。「非常に不満」と答えた人は13.3%という結果が……!

睡眠の質を高めるポイント2つ

どうやら気になる人との関係やカップルの関係を良好にするには、睡眠を見直す必要があるのかもしれません。

仕事の生産性を高めるためにはきちんと休む必要があるように、睡眠をしっかりと取るというのは毎日の過ごし方に関わってくることですよね。

そこで今回は、睡眠の質を高めるポイントをいくつか挙げてみました。

(1)規則正しい生活を心掛ける

最近の研究によると、睡眠は時間ではなく質にあるということが分かっているそうです。規則正しい生活を心掛けて、毎日のリズムを習慣づけましょう。

寝る前のスマホいじりは避けて、眠れないときはリラックスできる音楽を聴いたり本を読んだりして。眠る時間を決めて寝る前の行動を見直してみるのです。

(2)寝る前の環境を整える

仕事等で何か嫌なことがあって、そのことばかり考えて眠れない……というときは、仕事帰りにジムに行ったり買い物に出掛けたりしてみましょう。

あるいは、休日に運動をする習慣をつくったり遠出したりして心身をスッキリさせてみて。

毎日の過ごし方で睡眠の質はグンと高まります。ストレスを抱えることをできるだけ避けて、寝ることに集中できる環境づくりを心掛けましょう。


いかがでしたか。睡眠の質が恋愛面に悪影響を及ぼすなんてびっくりですよね。

眠りが浅いとデート中も集中できなかったり、頭がさえず思うようなやり取りができなかったりする可能性もあります。

睡眠をしっかり取って、少しでもいい恋愛ができるといいですね。

【参考リンク】
“3月18日は世界睡眠デー”春は出会いの季節なのに…20代男女共に約5割が他人と関わりたくない!? | 株式会社TWO

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)

●モデル/沖まりね

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする