むくみも取れちゃう! 女子力UPにつながる効果的なお風呂の入り方2つ

こんにちは、現役ホテルマンライターのtoMoeです。

お風呂が大好きな私にとっては暑い日も寒い日も、風邪の日だってお風呂は欠かせません。

ということで、お風呂へのこだわりも人一倍なのです。

そこで今回は、女子力UPに特化した効果的な入浴方法をご紹介します。

160401tomoe

(1)究極のデトックス効果!

女性にとって疲れた顔は大敵ですよね。実は、お風呂にはデトックス効果がかなりあるんです。

ホカホカのお湯で血行がよくなることにより、新陳代謝が高まり体内の不要物の排泄を促します。そうすることにより疲労回復へつながるのです。

また、温度によってもその効果は変わってきます。42度以上の熱めのお湯に入ると緊張、興奮の自律神経『交感神経』が優位に立ち、しっかりと目が覚めた状態になります。

しかし、37度くらいのぬるめのお湯ではリラックスの自律神経『副交感神経』が優位に立ち、落ち着いた気分になるんです。

夜はゆったりぬるめのお湯で、朝はしゃっきり熱めのお湯で、と入り分けると効果的にデトックスできますね!

(2)簡単! むくみ除去

実は、湯船につかるだけでむくみ解消効果があることをご存じですか? なぜそのようなことが可能なのか、それは入浴がもたらす『静水圧作用』にあります!

50〜60cmの深さの湯船に肩までしっかりつかると、お腹周りが水圧によって1cmほど細くなるそうです。

下半身に圧力がかかると血液を心臓に押し戻す機能が高まり、むくみが軽減されるということなのです!

さらに効果を高めたい場合は、下半身から上半身に向けてさすってみたり、足首をぐるぐる回したりすると血行がよくなるので効果的です。

いいことばかりの入浴タイム!

いかがでしたか? マッサージや半身浴、お風呂で行えるケアはたくさん紹介されていますが、一番大切なことはゆったりお風呂に入ってリラックスすることです。

心や体のストレスは美容に一番の大敵です。忙しい中でもシャワーで済まさず、ゆったりお風呂につかって1日の汚れと疲れをきれいさっぱり落としてください。

ストレスがなく余裕のある女性はとても魅力的です。楽しく気持ちよく、お風呂で女子力UPを目指しましょう!

【参考文献】
・『お風呂の達人 バスクリン社員が教える究極の入浴術』石川泰弘・著
・『おふろダイエット』渡辺佳子・著

●ライター/toMoe(現役ホテルマンライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする