いい女ぶってもムダ!? 浮気したカレシと別れずに絆を深める方法

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

もちろん嫌に決まっていますが、付き合っている彼氏に浮気されることって特別珍しいことじゃありません。

長いお付き合いになればなおのこと。そうでなくても男性の習性を思えばあなたの彼にだって起こり得ること、想定内のことではあるんです。

ただし、その浮気に気づいてしまったとして……女性の取った態度や言葉によって、その後の2人の交際は特別なものに変わっていく可能性があります。

責めたあげくケンカ別れしてしまったり、最悪ですが新しい彼女に乗り換えられてしまったり……それが嫌で黙って我慢し続ける女性もいるかもしれませんが……。

私のいう“特別な2人”とは、“その浮気をきっかけに絆を強めて再び愛し合う2人”のことです!

では、彼の浮気に気づいてしまい、それでも好きで別れたくないとき、“特別な2人”になるためにはどんな対応をすればいいのでしょうか?

150330mami

(1)“デキる女”“優しい女”ぶると損をする!

悪い例からお話しましょう。

「ねえ、何か私に隠してることない?」
「○月○日のこと正直に話してくれないかなあ」

遠回しに探る“尋問風”は、やってしまいがちですがオススメできません。

バレたことや彼女の怒り自体は伝わるかもしれないですが、取り調べのようなじりじりとした攻め方はかわいげがないんです。

もちろん悪いのは浮気した男性なのですが、彼らは勝手ですから、ネチネチやられると「こいつ性格悪いなあ」と心が離れてしまう可能性があります。

では、あえて浮気に気づかないふりをして優しく接する“デキる女風”なら、反省して恋人への愛を深めてくれるでしょうか?

いいえ! 答えは「ノー」です。

「最近疲れてるんじゃない? 体気をつけてね」
「忙しいんでしょ。私のことなら気にしなくていいよ」

彼の方も何気にバレていることに気づいているのに、彼女はニッコリ笑って気づかいの言葉。ぱっと見はデキる女って感じですが、こういうの全く逆効果ですから!!

表立って責めるより罪悪感を持つのでは? と思われるかもしれませんが、期待しない方がいいです。

怒らない分、「なんだ、大丈夫なのか」と安心させ深く反省しなくなるでしょう。「こいつは俺のことをよっぽど好きなんだな」と調子に乗らせ、浮気を繰り返させることになるかもしれません。

では、どう反応すべきか? 次項でご説明します。

(2)2度とさせたくないなら遠慮せずに怒り悲しむ!

もし彼が浮気しているという決定的な証拠をつかんでしまったら……。こんなときこそ実は、自分の感情を大爆発させることが1番効果があるんです。

1度目だから、たった1度のことだから、とうやむやにしたり寛大に許してしまったりすると“浮気”という文化が2人のあいだに普通に持ち込まれてしまい、2度目、3度目が発生する可能性が浮上してしまいます。

1度目だからこそ! “浮気”は絶対に受けつけない断固たる態度で挑むべきなのです。

「浮気したでしょ! ヒドイ!」
「私すごく悲しい!! この気持ちを一体どうしてくれるのよ!?」

と、怒って詰め寄るべきです。思いっきり涙を流して訴えるべきなんです。

感情を抑えて耐える女性が美しいというのは昔の話。今は感情を爆発させた方が男性にも魅力的に映りますし、女性自身スッキリするのではないでしょうか。

心理学者の植木理恵先生も著書『男ゴコロ・女ゴコロの謎を解く! 恋愛心理学』の中で以下のように述べています。

『彼の浮気が発覚したら、遠慮せず悲しみでも怒りでも、自分に沸き起こってくる感情を彼に向けて爆発させてください。それが最も女性らしい反応であり、彼に二度と浮気をさせないことにつながるのですから』


いかがでしょうか。

浮気は1度目が肝心。どんな事情があれ大目に見る必要など全くなし。思いきり怒って悲しんで、彼の辞書から“浮気”という言葉を消してしまうこと!

いざというときのために、ぜひ覚えておいてくださいね。

【参考文献】
・『男ゴコロ・女ゴコロの謎を解く! 恋愛心理学』植木理恵・著

●ライター/mami(女優&ライター)

●モデル/香南TOYO

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする