優しすぎる男性が彼女に浮気をされる原因を、探偵に聞いてみた!

【相談者:40代男性】
バツイチ男性です。10年間続いた結婚は、妻が妻子ある男性と不倫して、離婚しました。その後、数人女性と付合いましたが、結局最後は相手に他に好きな男性が出来て、振られてしまいました。この前は1年付合った彼女が妻子ある男性と不倫して、また寝取られてしまい別れました。女性にはいつも誠意を持って接しているつもりですが、よく優しすぎると言われます。

何が原因で女性と続かないのでしょうか?

a 「優しすぎる」は、褒め言葉とは限らない!

こんにちは! 火消し探偵の山木です。

「寝取られる」という言葉がありますが、質問者様に起きている状況は正にそれ。質問者様の選んだ女性が「他に好きな人ができた」と言う「寝とられ」現象が、ここまで起きるのであれば、それは残念ながら質問者様に理由が有ると判断せざるを得ません。

まずは、質問に書いてあった「優しすぎる」という言葉について説明します。

yasasisugiru

(1)優しさを履き違えていないか

「優しすぎる」という言葉を発する時は褒め言葉じゃありません。本当は別に言いたいことや、不満に思うことがあるのだけれど、とりあえずこの言葉を言っておけば相手が傷つかないので言葉を濁す……という言葉だと思ってください。真意が隠れてしまう言葉なので、発言した人の意図を読み取ることが必要になります。貴方への不満が溜まると、貴女とは違う良さを持っている男性の方がよく見えるようになり浮気につながります。

また、「誠意を持って接して」と書いてありますが、具体的にどのように接していたのでしょう。

例えば、女性が「あれをして欲しい。これをして欲しい」と言ってきたことついて、受け入れていたことを指してるのでしょうか? それとも、要求に対して「君の好きにしていい」と包容力を見せたところでしょうか?

このような対応は女性からするとプラスにもなりますが、マイナスにもなります。

(2)女性は自分だけに向けられた愛情に酔いやすい

「優しすぎる」貴方に対して女性は、「この人、他の子にも同じように優しいのだろうなぁ」と感じます。そのうち「別に付き合っている人は私じゃなくてもいいんじゃないかな」と思うようになります。

女性はオンリーワンになりたい生き物。「自分だけが特別」でない優しさからは愛情を得れず、どんどん我儘になり貴方が要求を受け入れる度に恋が醒めてしまうのです。

(3)受動的な男には魅力を感じない

彼女の要求を受け入れてきただけの男性とは、自分から女性に対してアクションを起こさない男性とも言います。

質問者様を振った女性たちがその後、その寝取った男性と続いているのかは分かりません。しかし、何で質問者様を振ったのかというのは予想出来ます。それは、相手の女性からすると貴方の魅力が無くなったから。

彼女の要望を受け入れるだけでは、「彼女へ何かしてあげる」という能動的なものではありません。「君の好きにしていいよ」というのは彼女への丸投げであって、貴方はエスコートをしないということ。

もちろん、「俺は相手に何かをしてあげたい! と思っていたし、した!」と思われるかもしれません。その気持ちも前に出過ぎると押しつけがましいと取られるので難しい所ではありますが、「優しすぎる」という言葉を使われるということは、質問者様は女性に対して受動的になり過ぎているのではないかと感じました。


以上が「優しすぎる」という言葉から私が感じたことになります。

最後に、女性が浮気する原因の多くに「性の不一致」があります。男女間において夜の相性は極めて重要です。

テクニックが上手い下手ということではないのですが、相手が淡白なのに自分が旺盛では関係が続きませんし、逆も同じこと。頻度や相性はかなり影響しますし、別れる原因に直結します。

気持ちがどれだけ想いあっても、思っているだけじゃ解消されないのが「性の不一致」。コミュニケーションをとり、互いの歩み寄りや理解、努力することが男女の関係を良好に保つためには必須となります。

もちろん、その他にも考えられる原因として相手の女性が「男性の誘いを断れないタイプ」だったりとか、そもそも質問者様が「プレイガールタイプ」の女性に惹かれやすいとか、いろいろな原因が考えられると思います。

次の恋愛は、メスの本能として『より良いオス』を選ぼうと、本命(質問者様)と他の男性を比べる浮気をされた場合でも、「やっぱり質問者様の方が良い」と選ばれる男になりましょう。浮気を許すか許さないはその後のお話です。

●ライター/山木陽介(探偵専門家)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (12)
  • うーん (7)

注目の記事

恋愛jpをフォローする