少しは察してヨ! 彼女の期待通りに“気が利く男”になる方法

【相談者:30代男性】
彼女からいつも「気が利かない」とイライラされます。自分では気を付けているつもりですが、彼女の期待通りにはできていないようです。

“気が利く男”になるためにはどんなことに気をつけたら良いでしょうか。

a 察しない男、説明しない女。わからないことは彼女に聞きましょう。

ご相談ありがとうございます。イイ男を養成する結婚相談所・良縁みなみ会の代表みなみようりです。

モテる人は男女問わず気配りができる“気が利く”人ですよね。

具体的にどんなところに気をつけたら良いか、座談会時の女性の意見も交えてお話ししていきましょう。

160325minami

落ち込んでいるとき

OK

『会社の先輩から「元気ないんじゃない? 飲みに行く?」と言われ、女性の些細な変化を見逃さないで優しい言葉をかけてくれたときにぐっときました』(30代女性/看護師)

NG

『「なんか元気ないよね、暗いね」とか事実を言われても「だから何?」って思う』(30代女性/看護師)

余計な言葉なら言わないほうがいいですし、まだ無関心のほうがマシですね。

食事のとき

OK

『初デートで緊張していたら、食べたいものを聞いてくれたり、グラスが空いたらすかさず「何飲む?」と聞いてくれたりするのは一緒にいて居心地がいいですね。「ボーナス出たから何でも好きな物たべていいからね」と最初に言って気を使わせないでいてくれたのも嬉しかったです』(20代女性/秘書)

NG

『会社の先輩に「ご馳走するから」と誘われ高級なお寿司屋さんに行ったのですが、私に何も聞かずに一番安いセットを頼まれました。食べたいものも食べられず、ご馳走になりましたが二度と行きたくないです』(20代女性/秘書)

高級店で肩身の狭い頼み方や食べたいものも頼めないくらいなら、そのお店で何をいくら頼んでもいいと思うお店を選んだほうがベストですね。

サプライズについて

OK

『私が行きたいと言っていた場所を覚えていてくれて、さりげなく連れて行ってくれました。また、あるときはレストランでなんでもない日に突然メッセージ付きのケーキが。「出会えた奇跡に感謝☆」と書いてあってびっくりしたけど嬉しかったです』(30代女性/一般事務)

大げさなものではなくても、彼女の好きなものを覚えていてさりげなくプレゼントをくれたら嬉しいですよね。

NG

『クリスマスプレゼント、私は彼が何気なしに欲しいといった物を。彼からは趣味ではないピアスでした。アクセサリーなら一緒に選んで欲しかったなあ』(20代女性/受付)

アクセサリーは趣味があるので、よっぽどセンスが良いか彼女の趣味を熟知していないと失敗する可能性が高いので要注意です。

妻は上司、夫は新入社員?

恋愛中もそうですが、結婚してからはさらに“気が利く”というのは重要です。

五百田達成さんが書かれている『察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方』という本では、『夫への指示はできるだけ具体的に。できたら大げさに褒める。逆に妻は夫のことを新入社員だと思いましょう』と書いてあります。

家事において、夫は完全に“指示待ち人間”のため、臨機応変に対応するというような気の利いたことはできないとのこと。

夫に家事を頼む場合は、新入社員に仕事の指示を出すつもりでわかりやすく具体的に説明するといいみたいですよ。

恋愛中も、彼女には「わからないから具体的にどうしたらいいか言ってくれる?」とお願いしてみましょう。

お互いの歩み寄りが大切です! ご質問者様の楽しい人生を応援しています!

【参考文献】
・『察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方』五百田達成・著

●ライター/みなみようり(男性向け婚活・恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする