流行は追わないで! 初デートで彼女に着てほしくないファッション4つ

こんにちは、恋愛心理パティシエのともです。

ようやく恋が実り、「さあ初デートだ!」というとき、いつも女性が悩むこと。「一体何を着ていけばいいのだろう?」。

初デートの印象が悪ければ次のデートはないかもしれない。せめて最初だけは相手が好むような服を着ていきたいと女性は思うハズ。

特に普段、制服など決まりがある服を着ていて初めて私服を見せる場合は“ギャップを相手に見せる”ということでもあるのです。

せっかくなら、「うわー、これはちょっとナシかも」じゃなくて、「あ、コイツ私服の方がかわいい」という“良いギャップ”でありたいですよね。

そして大半の男性は女性に特別なおしゃれのセンスは求めていないようですが、知っておいた方がいいのは、男性が嫌うNGファッション。

そこで今回は、「これだけは初デートで着ていて欲しくない」というテーマで男性に話を聞いてみました。

160318yan

(1)男性が理解不能レベルのおしゃれすぎるファッション

『どう見ても大きめのコートを彼女がデートに着てきたから、「サイズ合ってないんじゃない?」って聞いたら、「今年はやっているチェスターコートよ」って怒られた。チェスターコートって何?』(20代男性/メーカー勤務)

たとえばワイドパンツだったり、オーバーサイズ気味なチェスターコートだったり、流行を追いかけているファッションはたとえ“最先端のファッション”であったとしても初デートでは避けた方がいいでしょう。

女性の中では“おしゃれ”と褒められるようなメンズライクな服は女性のファッションのことをあまり知らない男性には理解できません。

“秀いでているセンス”をひけらかすことは初デートでは必要なく、“相手が理解できるファッション”の方が大切なのです。

(2)パンツスタイルは何だか残念

『初デートでパンツスタイルで来られて、無意識のうちにガッカリしてしまう自分がいた』(20代男性/学生)

パンツとスカートだったら、やっぱりスカートを履いて欲しいというのが男性の本音。スカートって女性の特権ですものね。それを使わないのはもったいない。

「あなたのためにおしゃれをしてきました(決してやりすぎてない)」という気持ちが伝わるように、機能性の方を重視したパンツスタイルはできるだけ避けましょう。

ただ、スカートであったとしても下着が見えそうなぐらいのミニはNG。

服で隠れている部分を見たいと思うのが男性ですから、できるだけ外では“女性らしい清楚感”を重視したファッションの方がいいのです。

(3)体型を隠しすぎる服

『全身ゆるっとしたファッション。くびれすら全くわからないと、母親を思い出し生活感を感じて萌えない』(20代男性/会社員)

ながーいニットやチュニック。体型が隠れるからとついつい女性は選びがちですが、これもあまり男性は好みません。

ヒップラインまで隠してしまうようなダランとしたトップスは男性にとってはセクシーというより部屋着に見えてしまうのです。

そして“楽をしている感”は男性にとってはただ単にだらしのない女に見えてしまうことも。

ニットはフワモコでかわいいのですが、せめて胸のラインが少しだけ見えるもの、またヒップラインが半分ぐらいはわかるものであればOK。

無理やり包み込んで隠そうとせず、上手にスタイルがよく見える着こなしを勉強した方が男性ウケはいいようです。

ただ、「隠したい」というひたむきな女心はわかって欲しいですけどね。

(4)黒一色

『全身黒はやめて欲しい。これから先不幸になりそうで、塩をふりたくなる』(30代男性/営業職)

黒って女性が好きな色。細く見せてくれるし、センスも必要なく着ていてもなんだか安心します。

ただ初デートで服もバッグも靴もぜーんぶ黒だったら、男性側も冠婚葬祭を連想してしまって少し暗い気分に。

黒は女性を美しく見せてはくれるのですが、ウェディングドレスが“白”のように、白は女性の潔白さ、清楚さをアピールしてくれる色。せっかくなら黒ではなく白を選ぶようにしましょう。


男性ウケするファッションって、ポイントは“清楚感”なのかな、とは思います。

流行に敏感すぎるようなミーハーな感じでもなく、かといって保守的すぎず、奔放すぎず、ダラしなさすぎず、良い加減のファッション。

“定番”と言われるファッションをしていった方が無難なのでしょう。初デートで冒険はいりません。

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (63)
  • うーん (66)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする