鼻の周りがヒリヒリ! 花粉症で肌が敏感なときの正しいケア方法

【相談者:10代男性】
花粉症で鼻をかみすぎてしまい、鼻の周りがヒリヒリと赤くなっています。それに最近ではほっぺたあたりまでガサガサに皮がむけてきました。

メンズ化粧水を使ってもしみるので困ってます。どうしたらいいですか?

a メンズ化粧水は使用をいったんやめましょう。

ご相談ありがとうございます。メンタル&美容スペシャリストのバニラです。

花粉症はつらいですよね……。鼻のかみすぎでヒリヒリ赤くなっているなんて、お気の毒です。

花粉症はお薬を飲んでも、すぐに効果が出ない場合があるので時間が必要です。

まずは、今お使いのメンズ化粧水の使用をいったんやめてみてください。

赤みやヒリつきを抑えることが先決なので、そちらのお手入れを行いましょう。

特にメンズ化粧水は、皮脂の分泌を抑制させる効果や毛穴を引き締める成分が含まれている場合が多いので、肌が敏感になっているときには、刺激が強すぎてしまいます。

現在使用中のものは、肌の状態が完全に落ち着くまではお休みするようにしましょう。

そしてこの時期は、低刺激の保湿ローションのみ使用するようにしますが、赤みがない部分のみにつけるように注意してくださいね。

160311banira

ヒリヒリしている場所には保護クリームを

肌が赤くヒリヒリしているときには、冷水もしくは薄めた保湿ローションを含ませたコットンを肌にのせ鎮静させます。

そのあとに、ワセリンか馬油のような刺激が少ないクリームを塗るようにしましょう。

鼻をかむときにも、クリームの油分が保護膜の役目をはたしてくれるので、刺激も軽くなるはずですが、こまめに塗る必要がありますので、小さな容器などに移して持ち歩くと安心です。

これは裏技ですが、香料などが入っていないリップクリームでも代用できます。

鼻の周りのガサガサした皮むけの部分にも、うすく塗ってあげて保護をするようにします。

皮をむきたくなっても、絶対にむかないように注意をしてくださいね。

花粉症対策にはアロマテラピーもおすすめ

外出先ではマスクを着用すると思いますが、マスクの外側にユーカリのエッセンシャルオイルをごく少量(1滴以下)含ませます。

呼吸をするたびに、ユーカリの効果(抗菌、抗炎効果や呼吸を楽にする)で、肌のヒリつきやのどのかゆみなどを緩和してくれます。

簡単なので、ぜひ試してみてください。

もしも、赤みがさらに強くなってきたりひりつきが治まらなかったりしたときには、早めに皮膚科に相談してみてくださいね。

お薬を使用したほうが良い場合もありますので、無理は禁物です。どうぞお大事に!

【参考文献】
・『アロマテラピーのレシピ12か月-精油とハーブの活用book』佐々木薫・監修

●ライター/バニラ(メンタル&美容スペシャリスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする