顔が全てじゃない? 20代女性に聞いた“イケメンの定義”5選

【相談者:20代男性】
僕は自分の顔に自信が持てません。恋人が欲しくて友人に誘われるコンパに行ってみるのですが、コンプレックスのせいでなかなか女性を誘うことができません。

だからといって今からイケメンになるのは無理とわかっているんですが……。どうしたら自分に自信が持てるようになりますか?

a イケメンであることと顔がいいことはイコールじゃありません。

こんにちは、ミスミウラです。

出会いの場に行ってもそこからつながっていくのって意外と簡単じゃないですよね。確かに顔のつくりというのは一番人と比べやすいところですし、多少なりとも自分の自信に影響してきます。

どうしてもきれいな顔をしている人の方が有利な感じがしますし、誰だってかわいくカッコよくなりたいですよね。

正直、私も恋人にしたい男性の基準を顔がイケメンかどうかで判断した経験があります。しかし、実は大人になるにつれてだんだんと自分の中のイケメンの基準が変わってきたような気がするのです。

そこで、周りの女性たちにイケメンの定義を聞いてみました!

160309miura

(1)いわゆる顔がいいイケメン

『ワイルドとか爽やかとかインテリとか、なんでも顔がイケメンならイケメンでしょ』(26歳女性/化粧品販売)

『イケメンほどシンプルな服装でもキマってるよね』(23歳女性/アクセサリーショップ店員)

やっぱり芸能人のように顔が整っている人は誰から見てもイケメンなんですね。本人もきっと幼いころからイケメンとして育ってきていることでしょう。

これに関しては残念ながら持って生まれたものが大きいようです。

(2)その人の雰囲気や印象が独特なイケメン

『写真とかで見るとそうでもないのに、目の前で見るとイケメンな人っている』(25歳女性/美容師)

『おしゃれで自分が似合うものがわかっている人は、顔だけイケメンの人よりかっこよく見える』(27歳女性/事務職)

俗にいう雰囲気イケメンのタイプでしょうか。顔が特別整っているわけではなくても、その人全体の雰囲気が魅力的な人っていますよね。

これは私の独自の考えですが、雰囲気イケメンの人に共通するのはナチュラルな自信があることだと思います。

自分を過小評価することも変にナルシストになることもなく、ごく自然に“かっこいい自分になりたい”ができている人です。

そんな人たちは顔が整っていなくてもその人の魅力がどことなく漂っているような気がします。

(3)仕事ができる人、気が利く人、話がイケメンな人

『仕事していてこっちがピンチのときにササっとフォローとかされると、「めっちゃイケメン!」と思う(笑)』(28歳女性/経理)

『話の内容が面白かったり紳士的な対応をされたりすると、イケメンに見えてくるときがあるよね』(26歳女性/販売)

中身がイケメンの人たちですね。助けてほしいときに手を差し伸べてくれる人に女性は弱いかもしれません。紳士的な対応というのも、“女性慣れしている”と感じるからでしょうか。

人は自分以外の誰かが高く評価しているものに対して惹かれる性質があります。売れているものがいいものと思いやすいように、やはり経験が多い人はそれだけで魅力になるはずです。

そして確かに、自分の好きな話し方をするお笑い芸人がイケメンに見えてくる説ってありますよね。私はバナナマンの設楽さんがイケメンに見えて仕方ありません(笑)。

(4)とにかくマッチョで強そうな人、顔はあんまり関係ない

『筋肉大好き! 強そうな人はそれだけで男らしく見える』(29歳女性/社長秘書)

好きなタイプの異性を聞かれたときに、顔よりも体型を挙げる人って意外にも多いような気がします。

痩せ型の男性が好きな人、筋肉モリモリが好きな人、はやりの細マッチョが好きな人とさまざまですが、やはり男性なら多少の筋肉があっても損はなさそうですよね。

(5)好きになった人が自分にとってのイケメンになる

『世間一般でいうイケメンはタイプじゃない。緊張するしきれいなイケメンに対して恋愛感情はあんまり持ったことがない。ちょっと崩れているくらいがいい(笑)。周りに理解されなくても自分にとってタイプの顔こそがイケメン』(26歳女性/デザイン系)

イケメンは緊張するから話せない系女子、結構いますよね。過去の恋人のタイプがバラバラだったり、一緒に過ごすときの安心感を優先したりする女性は多いです。


いかがでしたか? もちろん、顔のつくりがいいに越したことはありませんが、それはその人のほんの一部でしかありません。

私はどちらかというと、そのほんの一部に気を取られずに堂々と自分らしさを貫いている人に魅力を感じます。

相談者のフツメン(?)男性さんのようにコンパに誘われるということは、第三者から見て“女性に紹介したい長所を持っている”ということだと思います。

自分の自信になる要素も女性が男性を判断する基準も、顔だけではありません。ぜひ、フツメン(?)男性さんのいいところを自信につなげて素敵な恋人をつくってくださいね。

●ライター/ミスミウラ(ファッション・恋愛コミュニケーション研究家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (20)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする