12星座別週間(3/7〜3/13)恋愛占い

みなさんこんにちは。瑠璃光ルナです。

3月2週目の今回は、9日に魚座で日食を迎えます。日食は普段の新月より、さらにパワーが強まります。新しく何かが始まる幕開けとなります。

魚座で起こる日食ですから、愛情、無償の愛、ロマンティックな恋愛、現実離れした恋、そういうものと縁があります。

人を愛することにためらいを抱かず、誠心誠意、自己犠牲的な愛を捧げることで、遠くまで見通せる力を授かるようになるでしょう。

さらにこの時期は、魚座にはパワーが集結しています。キロンや海王星、水星も入っているので、コミュニケーションにも力を注いでいくといいでしょう。

思いを内に秘めたまま黙り込むのではなく、感じたこと、相手に伝えたいことを、まずは自分の言葉で伝えてみてください。

この時期は、人の痛みを自分の痛みのように感じやすいので、慰めや励まし系の言葉はとても効果があります。

体感や経験からこぼれる言葉には、パワーが宿るでしょう。それをそのまま、あなたの好きな人に伝えるのです。

その行動が、これからの新しい恋の原型を作ってくれるはずです。もちろん、その新しい恋とは、あなたが理想とする、思いやりに満ちた愛の世界に他なりません。

ただ、気になる点があるとするならば、火星と金星のスクエアです。90度の角度をなす配置で、恋愛面で葛藤が生じやすいアスペクトです。

金星のワガママや、火星の衝動的な行動が出やすくなる時期でもあるので、やはり、自分中心の考えにならないように気を付けてください。

カッと頭に血が昇ると、これまでコツコツ築き上げてきた関係でも、一瞬にして崩してしまいかねないので、その辺りは慎重さと忍耐力を発揮して乗り切ってほしいと思います。

牡羊座

過去の経験が、恋愛に良いスパイスをあたえてくれるでしょう。

これまで味わった経験を振り返って、教訓となることをもう一度思い起こすのが○。

牡牛座

なるべく広い視野で恋愛を受け止めていくことが大事です。個人的な感情だけに留めず、いろんな人たちの恋愛観を知ることですっきりします。

双子座

用心深さが出てくる時期です。なかなか自分の思うような展開にはなりにくいかもしれませんが、誠実さを積み上げていくことで愛の本質に近づけます。

蟹座

恋の悩みが出てきたら、まずは思い込みを捨てること。

この時期は疑問や不安が多くなりがちですが、ありきたりの対処法ではとても無理。応急処置でなく、根本から見直すことが必要です。

獅子座

ストレートな表現より謎めいた雰囲気を醸し出すことで、相手を惹きつけることができるでしょう。単純明快な雰囲気は少し抑えた方が◎。

乙女座

好きな人とハートフルな交流ができるでしょう。

ただし、あまり対等な関係になると些細なケンカも起こりやすくなります。相手を包み込む寛容さを持ちましょう。

天秤座

献身的な愛情を注ぐときです。今は何も得られないかもしれませんが、損得抜きに愛することが後の幸せを招くでしょう。

蠍座

子どものように純粋な気持ちを忘れないこと。何より自分が楽しいと思える恋をしてください。我慢は禁物。

射手座

精神的に不安定になりがちです。つらい気持ちのときには、好きな相手に感情的になりやすいので、気持ちを十分落ち着けてから相手と向き合うべき。

山羊座

まずは小さな幸福をひとつ、今日見つけることを心掛けましょう。恋に恋するのではなく、リアルな恋と日常を求めることが大切です。

水瓶座

自信をつけるためにも、外見を整えること。

伊達マスクはこの時期、やめた方がいいかも。表情がイキイキ見えるようにしなければ、良い恋は訪れません。

魚座

ありのままの自分でいること。一番リラックスできるスタイルを求めることで、恋愛にも前向きになれます。

自分に合う環境作りをする中で、理想的な恋ができるようになるでしょう。


いかがでしたか? 春の訪れとともに、一気に恋も華やかになってきましたね。勇気をもって、まず一歩前に踏み出してみましょう。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする